テーブルはサーモンピンクで大人可愛いく
a0029889_0364932.jpg
前回のつづきです。
初めて作ったアレンジメント、自宅につくとさっそくテーブルに白いクロスを掛けて記念撮影♪ 

暫く眺めていたけれど、夕飯の準備まで、まだ少し時間がある。 気がつけば、食器を出し、グラスをだしてセッティングを始めていました。笑 

a0029889_11582054.jpg

a0029889_032136.jpg

a0029889_0343462.jpg
今回はフォーマルスタイルのアレンジメントなのでクロスは白を。 白が引き立つように、サーモンピンクのアンダープレートを使いました。 リネンもアンダ―プレートと同じ色。 きりっと藍色のキャンドルホルダーをアクセントに、イメージは大人可愛い大人のテーブルです。

時間もなかったので、今回は食器もグラスもすぐに出せるものを使いました。 
花からイメージしたテーブルをつくりましたが、物語を考えながら作る世界は、絵と一緒なのだなと、あらためて思いました。
a0029889_0393159.jpg
エスキースしながら組み立てるテーブルデザインも楽しいですが、今回のように実際作りながら形にしていくのもまた楽しいものです。


ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


ブログランキングへ
* * * * * * * * * *


[PR]
# by soleiljap | 2016-09-24 22:52 | ■テーブルコーディネート | Trackback | Comments(0)
フラワー・レッスン  <初めてのフラワーアレンジ>
a0029889_12435717.jpg
私のブログでもおなじみのマユミ先生のお花のレッスンへ行ってまいりました。
先生のテーブルデザインの素晴らしさは、今までたくさん書いてきましたが、テーブルフラワーもその一つ。いつもお忙しい先生ですので、お花を教えていただく機会が中々なく、今回単発でのレッスンが実現致しました。 ずっと心待ちにしていたフラワー・デザインのレッスン、感謝ばかりです♪

実は、フラワーアレンジメントを習うのは初めて。 家には欠かさない花ですが、買ってきたら花瓶に差すだけでした。 投げ入れにも、勿論センスは必要ですし、造形を意識しない独特の美しさもあります。
未熟な私は、基本を知りたいとずっと思いつつ、気がつけば時間だけが経過し 今、その必要性をヒシと感じています。

a0029889_1147116.jpg
テーブルフラワーは、お客様を招く時の一番最初の「ごちそう」だと思っています。 花もお料理の一つと考えると、テーブルの花は生花であるべき。
 マユミ先生の著書にも書かれていますが、花が持つエネルギー(気)がお客様をお迎えする空間を浄化させ、癒しを与える。 正にその通りだと思います。
そして、テーブルフラワーも調和(格を揃える事)が大切である事。 礼節を重んじる日本文化の中でも、格を揃えることがとても重要視されているように、海外の文化であるテーブルも同じだと思います。(ドレスコードがあるのも頷けます)
a0029889_153128.jpg
今回のテーブルフラワーのレッスンでは、一番基本のスタイルを習いました。

花に囲まれていると癒されます。皆さん集中されていたので、あっという間に時間がすぎ、 レッスンの後は、先生の手作りケーキでティータイム。 帰りは綺麗にラッピングして大事に持ち帰りました。
先生、お忙しい中でのレッスンありがとうございました。ご一緒した皆さま、楽しかったですね。またよろしくお願いします。

a0029889_15103314.jpg
お花を使ったテーブルは、また後ほどアップしますね♪ 

【追記】テーブルは→ こちら

ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
# by soleiljap | 2016-09-22 14:44 | Trackback | Comments(0)
甘鯛と金目鯛とサバ
a0029889_2284285.jpg
釣りから帰ってきた日に息子が全ての魚のウロコや内臓の処理をしてくれていたので、私は調理をするだけです。
アマダイもキンメも、そしてサバも見るからに美味しそうで、どんな料理がいいかなと色々考えたのですが、今回は釣ってきた本人の希望を優先することに。
a0029889_8562292.jpg
金目鯛は煮つけに。 脂がのってふっくらと柔らかい身は、食べる前から美味しい!笑

母がやっていたように、水は一切使わず清酒と砂糖とお醤油のみ。 お醤油は夏にいとこからプレゼントされた茨城の美味しいお醤油です。
煮つけは無駄なく作れるのでいいですね。骨の間の身まで、しっかりいただきました。

a0029889_8565691.jpg
甘鯛は鯛飯に。 私は湯引きにしてお刺身で食べたいと思ったのですが、焼き魚がいいと言っていたので、ならばご飯にもしっかり出汁を染み込ませた鯛飯に。 新米も届いたばかり。 ふっくらしっとり香ばしいアマダイと新米のコンビは最高。

a0029889_22103612.jpg
最後になりましたが、鯖のお刺身。 でもいただいたのは一番最初です。 新鮮な鯖のお刺身は、釣ってきてこそ美味しいもの。 脂がのって柔らかく、すっきりとした甘さが印象的でした。  三枚におろした後のアラや骨は煮つけにしていただきました。

残すは、冷凍庫の中の鬼カサゴのみ。 息子は骨からいい出汁が出るので煮つけがいいと言っておりますが、夫は金目の煮つけを食べたので、カサゴは唐揚げがいいんじゃないか、と。 楽しみながらゆっくり考えます!

美味しい鬼カサゴの食べ方をご存じの方、教えていただけたら嬉しいです。



ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
# by soleiljap | 2016-09-20 23:15 | ◆ 釣り | Trackback | Comments(0)
釣り ~9月~
a0029889_2039421.jpg
先日息子が釣ってきた魚、クーラーを覗くととても立派な魚ばかりでした。会社の釣り好きの上司や同僚達8名で、東伊豆、一泊2日の釣り三昧!(羨ましい)
ほら!とまず引き上げて見せてくれたのが、大きな鬼カサゴ、そして、甘鯛に金目鯛を2匹、大きな鯖も2匹。なんとフグも。 近くの知り合いの所へ、2匹ずつ釣れた金目と鯖と、そしてふぐを持っていき、残りは我が家でいただくことに。

a0029889_20391823.jpg
実家の亡き父がみたら、きっと驚くだろうな、また母ならどんな料理にするだろうか、新鮮な魚を見て浮かんだのが、釣り好き料理好きの両親の顔でした。 
それにしても、なんて美しい色なんでしょう。この赤い色を見ていると元気がでます。 お料理の記事はまた書きますね。
【追記】料理記事  ★甘鯛と金目鯛とサバ

今度は沖縄で台風の被害がでています。日本の各地で爪痕を残していく天災。今何処で何があってもおかしくない時代です。どうぞお気をつけくださいませ。


ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
# by soleiljap | 2016-09-19 23:27 | ◆ 釣り | Trackback | Comments(0)
カサブランカの香り
a0029889_00453982.jpg
カサブランカのリードディフューザー、今、大好きな香りです。
求める香りでその日の体調がわかるといいますが、確かにこれまでも、柑橘系だったり、また甘いフルーツ系だったりと求める香りは色々でした。 百合の香りを選ぶ今はどんな体調なのでしょう?

仕事場にも置きたくて、ある日、小瓶にうつして会社でも使っていたら、お客様に百合の花ですか?と、回りを見渡されながら聞かれたことがありました。 
まさに本物の百合の花に囲まれているような自然な香りはこのブランドの特徴で、身体の中から綺麗になっていくような香りです。

下に敷いたホイッスラーの画集は、昨年の展覧会で感動して、古書店で購入しました。 独特なブルーグリーンの色が百合のイメージにぴったり。 先日のドガの画集もそうでしたが、実は、今大好きな色です。 色の好みも少しずつ変わりますね。

好きな絵と花、そして香り、大好きなものに囲まれてスーッと深呼吸、細胞が活性化する瞬間。

お天気が不安定ですね。 中秋の名月も見ることはできませんでした。
台風も南に近づいています。進路にあたる方々どうぞお気をつけくださいね。


ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
# by soleiljap | 2016-09-16 00:43 | ■ お気に入り | Trackback
マユミ先生のテーブルマナー&デザインクラスⅲ
ふとした折に秋の気配を感じます。 雲が高くなってきましたね。空を見ると美味しい新米やお魚、くだものが思い浮かぶのは私だけではないはず♪

今日、泊りがけで出掛けた我が家の釣り人が、クーラーいっぱいに釣った魚を持って帰ってきました!そちらの記事は後ほど書くことにして、まずは、先月うかがったマユミ・チャップマン先生のテーブルマナー&デザインクラスのお話を♪
a0029889_19203141.jpg
グリーンに統一されたテーブルは、まるでインテリアの一部。 常に先生が提唱されている「調和」を感じることができます。

机上で理論だけを学ぶことも第一段階では大事なことですが、このように視覚を通して体感することはとても大切な事のように感じます。 そして、視覚だけではなく五感の全てで学べることもマユミ先生のクラスの素晴らしいところなのですよね。

a0029889_3181031.jpg
センターフラワーは、グリーンの微妙なトーンと時折見える紫やクリーム系、白が目にも優しく、豪華なのに心落ち着かせてくれます。 生花のエネルギー(気)がそうさせるのでしょうか。 素敵なお花をみるだけで、ホストのもてなしの気持ちが伝わってきます。
お料理は、スターターにフォアグラのパテ、メインは魚貝のスープとガーリックトースト、デザートは抹茶のファーブルトン、紅茶は貴重なマヌカハニーをいれていただきました。ガーリックトーストのバターがついた手を洗うフィンガーボールもセッティングされていました。お水にはミントが浮かんでいました。
a0029889_3211833.jpg
壁にはテーブルデザインに合わせたグリーン系の絵。  

今回も、洗練されたテーブルデザインに先生のたくさんの”おもてなしの心”が加味されたレッスンでした。
先生、そして、今回参加された皆さま、ありがとうございました。



いつも応援ありがとうございます。ランキングに参加しております。
足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
# by soleiljap | 2016-09-15 00:36 | Trackback | Comments(0)
ドガとオレンジパウンドケーキ
a0029889_222816.jpg
最近毎日のようにオレンジパウンドを焼いています。

手作りオレンジピールはケーキ1台分ずつラップに包んで冷凍してあるので、すぐに出せて使えます。 今回は2日で小さめのパウンドを8本、リボンをかえラッピング。 

出来上がったケーキを見ながら、パステルカラーの色合いがドガの世界かも、と画集と一緒に写真撮影。
コーヒーテーブルに山積みされた画集、ほとんど私しか見ないのですが、こんなところで活躍してくれました。
a0029889_23341824.jpg



ランキングに参加しております。応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ



* * * * * * * * * *

[PR]
# by soleiljap | 2016-09-01 22:48 | ◆ Sweets | Trackback | Comments(0)