<< 抹茶のパウンドケーキ 豚の角煮 >>
帆立のブルゴーニュ風
a0029889_2048879.jpg

すっかり料理から離れてしまいました。
美味しそうな帆立が売ってたので、さっそく今夜はブーギニョン・バターを使ってブルゴーニュ風帆立のオーブン焼きにしました。
普段は蛤(以前投稿した蛤のブルゴーニュ風はこちら。)で作るのですが、こちらはお値段も安く、簡単で、おまけにお洒落、ちょっとした一品となるので、パーティー料理で活躍してくれます。これさえあれば強い見方。

a0029889_21325574.jpg魚のムニエルやステーキ、ガーリックトーストにもぬって焼いたり、とても重宝しています。

帆立の貝をはずし、ヒモをとって水気をふいた帆立を貝に戻し、ブーギニョンバターをのせてパン粉をかぶせ、上にまたブーギニョンバターを少々置き、オーブントースターで色よく焼きます。仕上げにオリーブオイルを少々振ってテーブルへ。



ブーギニョン・バター
a0029889_20543212.jpg
<材料>
・ バター 100g (室温に置いてやわらかくする)
・ パセリのみじん切り 大さじ3
・ にんにくのすりおろし 2かけ分
・ エシャロットのみじん切り  大さじ2
・ 塩・こしょう 少々
<作り方>
室温でやわらかくしたバターにパセリ、にんにく、エシャロットを丹念に練りこみ、
塩・こしょうを加えてよく混ぜる。ラップで円筒状に丸めて冷凍庫で保存。

※蛤で作る時は、フライパンに蛤と少々の水(またはワイン)を入れ蓋をして蒸し焼きにして貝が開けば、取りだし貝からはずし帆立と同じ方法で作ります。*大き目の蛤がベストです。
[PR]
by soleiljap | 2004-10-22 20:43 | ◆ 料  理 | Trackback(3)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/1212052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 週末やみやみぃな生活 at 2004-12-16 23:36
タイトル : すんげぇぇぇぇ~
帆立のブルゴーニュ風 相棒から「ねぇねぇ、アワビとサザエもらったんだけど、食べるでしょ?」という電話。 食いしん坊万歳な私が食べないハズもなく、ブーギニョンバターなるものをせっせと用意して相棒の帰りを待つ。今回、エシャロットがなかったので「エスカルゴバター」あるいは「ガーリックバター」の方が正しいのかも・・・。 それはさておき、「ぴんぽぉぉ~んっ」... more
Tracked from 週末やみやみぃな生活 at 2004-12-18 22:47
タイトル : すんげぇぇぇぇ~ その2
帆立のブルゴーニュ風 この間きたすんごいものの片割れ、「サザエさん」。 当日すべてを酒蒸しにし、少しだけ戴き、残りをまた後日と冷蔵庫へ。 また同じ調理法かよっというつっこみが来そうですが、私、とある洋食居酒屋で出てくる「サザエのエスカルゴ風」というもの好きで、それが離れず・・・。 今回は、ちゃんと生パン粉を作ってふりふり(しすぎた嫌いもありますが)し、オーブンで焼くことしばし。 うまぁぁぁいいっ。前回は肝をつぶして混ぜましたが、今回は肝を身と一緒に焼きました。 身のこりこり感。...... more
Tracked from もぐもぐイタリア! at 2005-06-14 19:19
タイトル : ちび帆立三昧
週末 朝からちょっと外へ出たのでついでにお買い物もしました。 小さなホタテ(直径5cmくらいかな)が安かったので思わず買い。 お腹ぺこぺこで帰ってきたのですぐ調理。 二人分という曖昧な頼み方で買ってきたホタテは結構な量。 それでいて 1.9ユーロでした。 本当はパスタだけかなって思ってたけどもったいない気がしたので オーブンで焼きました。 いつもびっくり素敵な食卓:SOLEILさんのブルゴーニュ風にトラックバック! ほとんど同じ作り方だったんで。 帆立のブルゴーニ...... more
<< 抹茶のパウンドケーキ 豚の角煮 >>