<< 冬至とクリスマス・ツリー 洋梨のタルト >>
美味しいね ファーブルトン!
a0029889_9262272.jpg
先日、前のめりで生唾ゴクリして見ていたusubeni-macaronさんのファーブルトン2品。
1回目  2回目

やっと昨夜作りました。夕食の片づけが終わり作り始めましたが、焼きに時間はかかるものの、工程としてはあっという間。すぐに部屋中にミルクと卵、そしてバニラのいい香りが立ち込め、子どもたちがつられるようにキッチンにやってくるのです。

娘 「わー、いいにおい~」
息子 「おー、いい匂い!すぐ食べられる?」

a0029889_1019120.jpg
今回はいつもの容器ではなく、広めの皿を使いました。よって表面積が広くなるので、火の通りが早かったです。
また、夏前にオーブンを買い替えたので、同じ180度でも熱まわりが早く、レシピの時間より15分早めにオーブンから出しました。

“ブルターニュのおかゆ”と言う意味のファーブルトン。食感もやわらかく、優しい味です。今回は残っていた生クリーム100mlに牛乳300を足して作りました。(合計400ml)

a0029889_9264283.jpg
写真撮るので、焼きあがってもすぐには食べられない。横で息子が待ち遠しそうにしています。撮影もそこそこに「はい、お待ちどうさま」と渡すと、持っていった部屋から、「おー うまいっ!!」という声が。

娘もまだまだ食い気の方が勝っているようで、夜遅くにもかかわらず、「あー、ほんのり甘くて、ママの味がする~」と言いながら食べていました。

こんなに喜んでもらえるなんて。もっと早く作ってあげたらよかった。

usubeni-macaronさんのお陰で今回久々にファーブルトンを作ることができました。みんな大喜びしていました。ありがとうございました。 次はダークチェリーで作りますね。

 
 ※レシピは こちらです。 ぜひ作ってみてくださいね。



PS 久々にコメント欄開けます。お返事おそくなるかも知れませんが、その時はお許しください。
[PR]
by soleiljap | 2011-12-22 10:50 | ◆ Sweets | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/14222449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 冬至とクリスマス・ツリー 洋梨のタルト >>