<< 七草粥 Cookie Monster ... >>
形見のきもの
a0029889_1329365.jpg
母の形見のコートです。先月(12月中旬)に着ました。

母は和服も大好きで、娘三人には、着物もお嫁入り道具の一つとして、ひと通り持たせてくれました。
私たち三姉妹は顔も体型も、趣味嗜好もそれぞれで、着物も借りたりできず、振り袖も三人それぞれ作ってもらいました。
着物選びは、呉服屋さんが家にきてくださって母と選んでいたのですが、着物の日は自宅にいなくてはならず、私はそれが面倒ですっぽかしたこともあったような・・・・(ごめんなさい)

a0029889_13311297.jpg
大人になって思うことは、大黒柱の父が大変だったろうなということ。(感謝しています)
幸いに私と妹は自分で着物を着れるようになったので、大事な着物が箪笥の肥やしにならなくてすんでいます。
コートは黒のビロード地にグラデーションに染められたリボンが刺繍されていて、とても可愛いです。黒いレースはショールです。
左胸の裏に母の名前が刺繍されていて、それだけでも嬉しくて何度も見ました。当日はとても寒かったのですが、母のコートが身も心も温かくしてくれました。


a0029889_1332180.jpgこちらはその時に着た着物。
帰宅してから娘に携帯で撮ってもらいました。

以前ブログにも載せたことがある泥大島です。
帯は、今は亡き、羽田登喜男さんの名古屋帯で、とても気に入っています。

昨年の8月(盛夏)から、用あって月に一度は着物を着ています。
大好きな着物ですから、これからいろいろと紹介できたらいいなと思っています。

「きもの熱」が復活しそう^^。


a0029889_13154618.jpg
また~?!といわないでね(笑)。昨夕(5日)の富士山です。日没してから間もない時の画像です。燃えるようなオレンジ色の背景に浮かび上がった富士山と前に連なる丹沢山系は、まるで墨で描いたようでした。
(※画僧はクリックで拡大します)
[PR]
by soleiljap | 2012-01-06 22:15 | ◇ きもの熱
<< 七草粥 Cookie Monster ... >>