<< ミニ パウンドケーキを焼く 肉まん と あんまん >>
Cool Dessert 3種
a0029889_136361.jpg
昨日から夫が海外へ出張した。こんな時こそ料理やお菓子作りに没頭できる、と思いきや
予定に振りまわされ、夜までエネルギーを温存できなかったのであった。
なので、冷凍庫に作っておいた冷たいデザート3種です。飾りの飴は昨夜作りました。

最初はクリームチーズのアイスクリーム。卵黄が4個も余ってたので、バニラアイスを作リ始めましたが、賞味期限1日前のクリームチーズがあったので100g投入。上白糖と蜂蜜をいれ、味見して足りない甘さをパルスイートで補う。(これからの時期、体重増加は目に見えるのでここは押さえておかねば・・・)
クリームチーズがいい具合にとろみを出して、仕上がりも滑らかでいい感じに出来ました。

上にかぶせた飴は、グラニュー糖を熱しとろみがでるくらい迄冷まして、ホイルをかぶせた丸い器に、上からフォークで飴を糸状にかけていきます。
久しぶりの職人芸(違うか・・)。昨夜、隣で、『何、なに?』と興味深げに見ていた娘が、出来あがったのをみて、『ママってやるじゃない~』 ですって。
カラメルをバリバリと壊して、滑らかなアイスと頂きます。ウ~ン セ・ボ~ン!!
昨夜写真を撮ったのですが、やはり人工の電気のしたでは写りが良くないですね。下二つは今朝早起きして撮り直しました。


a0029889_13124560.jpg“パイナップルのシャーベット”
息子の以前からのベタベタしないシャーベット、と言うリクエストに答えたもの。簡単で身体にもいいパイナップルの果肉を100%使いました。
パイナップル1本の皮をむき、フードプロセッサーでピューレ状にして、甘さが足りないようであれば砂糖を加え、冷凍庫に入れ途中何回かフォークで混ぜながら冷やし固める。
簡単でしょ♪


a0029889_13125863.jpg“フローズン・パイナップル・ヨーグルト”
上記の固まりかけたパイナップルシャーベットを半分とり、ヨーグルト250ccに7分立ての生クリーム(植物性)を加え混ぜ合わせたもの。甘さはやはりパルスイートで。簡単♪

昨日のお昼に発った夫から夜電話が入った。
『コート忘れたよ・・』 
出発前まで会議、その上コート要らずの東京、うっかり持ってでなかったようです。



クリームチーズのアイスクリーム
<材料>
・卵黄・・・4個
・砂糖・・・100g(蜂蜜or低カロリーの甘味料等) 
・クリームチーズ・・・100g
・牛乳・・・200cc (牛乳300ccでもOK)
・生クリーム・・・400cc
・バニラエッセンス・・・少々
・レモン汁・・・大さじ2
・洋酒・・・大さじ1~2 (お好みで)
<作り方>
①卵黄に砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜ合わせ、室温でもどしたクリームチーズを加え、よく混ぜる。
②温めた牛乳を少しずつ加え、鍋に戻してもったりとするまで良く混ぜる。83℃までが目安。それ以上になると卵黄が固まるので注意。
③ボールの底を水にあてながらバニラエッセンスとレモン汁、好みで洋酒を加え冷まし、7~8分立てに泡立てた生クリームを加え全体を混ぜ合わせる。
④冷凍庫で冷やし固める。途中3~4回フォークで空気を入れるようにしてかき混ぜる。

※※※サルモネラ対策:卵は75℃以上で1分以上の加熱が必要とのことです。
[PR]
by soleiljap | 2004-12-16 17:27 | ◆ Sweets | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/1442058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ミニ パウンドケーキを焼く 肉まん と あんまん >>