<< 手作りの帯留め お気に入り  >>
スマロフ&キャラメル アップル パウンドケーキ
a0029889_19394825.jpg
久々にのんびりした日曜日、月曜日の午前に見えるお客様のために、娘がスマロフを、私がキャラメルアップルパウンドケーキを焼きました。

スマロフは千葉好男先生の本から、娘が作りやすい分量にしたレシピです。彼女の数少ないレパートリー(3つ)の中の一つ。(笑) 先日、チョコチップクッキーを披露したので、レシピ帳に書かれてあるレシピはあと一つ。といっても、それがお菓子と言えるものかどうか・・・・
またいつか作ってくれると思いますので、気長にお待ちくださいね。

a0029889_1932233.jpg
最近はお菓子作りを楽しんでいる娘。昨日も私がパソコンをやっている間に、クッキーの生地を作り終えていました。フードプロセッサーで作る生地なので時間はかからないのですが、その早業にはびっくり。彼女は本を読むのもめちゃくちゃ早い。
私が「えー早すぎ!斜め読みした??」と聞くくらいですから。でも、しっかり読んでいるんですよね・・・

土曜日に恵比寿で買ってきた美味しい紅茶と一緒にいただきました。お客さまも美味しいと喜んでくださり、それを聞いた娘はとても嬉しそうでした。(また作ってくれるかな♪)


* * * * * * * * * *


先日、新聞の集金のお兄さんが持ってきた「OTONA TSUTAYA」という冊子、シネママイスターが選ぶ、シネマ名言集でした。とても素敵な言葉が沢山のっていましたので、私と娘がそれぞれ選んだ言葉を紹介します。


娘: 「あなたは、自分の人生を生きるために生れてきたのよ」 by “サウンド・オブ・ミュージック”

私: 「今日という日は残りの人生の最初の1日」 by “アメリカン・ビューティー”


興味を示す対象というのは、今の自分の写し出しだと言いますよね。
人生とか生きるという言葉を選んだ裏には、精いっぱい生きたい、生きなきゃという願いがあるのかも。
[PR]
by soleiljap | 2012-01-30 23:28 | ◆ Sweets | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/14557543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 手作りの帯留め お気に入り  >>