<< バノフィ パイ  (Banof... アール・グレイとダーク・チェリ... >>
我が家の冷蔵庫の中
今朝の娘との会話

  「ママ、今日も会社?」

  「うん、そうだよ」

  「大変だね」

  「ちっとも大変じゃないよ。 ママは大変だと思わないの、その方が同じことでも楽だから」

  「あ、私もそうだよ。何でも楽しんでやるんだ、そうすると、楽しくなんるだよ」


元気になるのも、しんどくなるのも自分自身なんですね。この会話が今朝どれほど元気してくれたでしょう♪ 

さて、本題。
a0029889_225354.jpg
苺の季節もそろそろ終わりですね。時間を見つけてはジャム作りに精をだしています。これで何回目でしょうか。画像は冷凍してあるもの。
友人にあげたり、不意のお客様のお土産にとても重宝します。

a0029889_8425918.jpg
ほぼ二日に一回カスピ海ヨーグルトが出来上がります。
種は昨年2月に鹿児島の妹から貰ってきたもの。それ以来我が家の冷蔵庫の重鎮。こうやって小さめのガラスの容器に入れておくと、すぐに取り出してそのまま食べれるから便利。(容器は100円ショップで購入)

右は巷で話題の塩麹。私は出来上がるとブレンダーで程良く米麹をつぶします。
この塩麹のお陰で、遅くに帰宅してからの夕飯準備もラクラクです。
今も冷蔵庫の中でサーモン、豚ロース、鰆、鶏胸肉・・・が待機中。


a0029889_8433690.jpg
こちらは昨夜作ったもの。(撮影は今朝)
全日本バレーにハラハラドキドキ、いっそキッチンに立って何か作っている方が落ち着く(笑)。

左・・・・・・そろそろ無くなりつつあるブーギニョンバター。これこそ我が家の重鎮かも!

右・・・・・・大きめのイワシが安かったので12尾を3枚におろし冷凍(手開きで)。
イワシの香草焼きにしようかな、娘のリクエストはマリネ。


a0029889_8435447.jpg
左・・・パルミジャーノ・レッジャーノは塊を1キロ買って、すぐに粉とスライスと固まり(1回分ずつ)に分けて冷凍します。これがあるだけで、イタリアンが安心して作れるのです。

右・・・我が家ではミートソースは一回で12人分作ります。タッパーに3等分して冷凍。画像は今冷凍庫に残っている分。
粉にした美味しいパルミジャーノ・レッジャーノとこれさえあれば、子どもたちの大好きな夕飯がすぐに出せるのです。
[PR]
by soleiljap | 2012-05-28 11:00 | ◆ 料  理
<< バノフィ パイ  (Banof... アール・グレイとダーク・チェリ... >>