<< 手作り春餅 & 鶏肉のペキンダック風 黒ごまのパンナコッタ (豆乳仕立て) >>
一日遅れのHappy Valentine's day
a0029889_13175652.jpg
一日遅れのバレンタインです。昨日デジカメがなかったため、息子も夫もママからのチョコレートはお預けでした。写真を撮るまでは食べれないというのも可愛そうですね。これもblog魂?!昨日は二人とも十分食べたからいいよね♪

a0029889_13332122.jpg毎年、我が家の定番チョコは、パヴェ・オ・ショコラかトリュフですが、今年は今まで作ったことがないものにしようと、あれこれ思案していました。ここ数週間、毎日がバレンタインだったので、焼き菓子以外で、と見つけたのがこちら・・・・・
名前を思い出せません。書店でパラパラとめくっていて、材料だけ覚えて帰りました(笑)。
レシピ本のタイトルは“小嶋ルミ著『とっておきのチョコレートのお菓子』”だったと思います。(←その通りでした)

とても簡単です。チョコレートと生クリーム、赤ワイン、ラム酒(今回はグランマルニエ)を溶かして、冷凍庫で固めるだけ。台のココアのスポンジは焼きました。

a0029889_13262419.jpg冷たいショコラが口の中で舌にからまりながら静かに溶けていきます。溶けながら赤ワインとグランマルニエの香りがかすかに鼻からぬける感じ・・・美味しいです。
お酒も差ほど強くないので子どもにも大丈夫。とろとろがお好きな方にはたまりません。今夜みんなでいただく事にします。

さて、これで一人企画のバレンタイン特集は終わります。(笑)
暫くショコラはいいかな。(おわり)
********************

レシピは小嶋ルミ著『とっておきのチョコレートのお菓子』から『ラルゴ・オ・ショコラ』
注 「ラング(舌)」ではなく、「ランゴ(金塊)」です。 意味が違ってきますね♪
[PR]
by soleiljap | 2005-02-15 14:00 | ◆ Sweets | Trackback(2)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/1656817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ころころコロラド☆おいし.. at 2005-02-17 15:23
タイトル : ハートのショートケーキ
バレンタインの日の午後ちょっとスーパーに寄ったら、入り口の横にある花売り場には結構な人だかり、それも男性ばかりです。アメリカでは男女両方がプレゼントを贈りあうので、あれこれ考えるのが面倒な男性は手っ取り早く花で済まそう、ということなのでしょうね。ま〜.... more
Tracked from 眺めの良い部屋 at 2005-06-07 18:12
タイトル : 楽しい夕食
今日は、数日後にカリフォルニアに引っ越してしまう友達家族が遊びに来て一緒に夕食をとった。 彼達は、人が1年で稼ぐようなお金を1ヶ月で稼ぐような裕福な人達(たぶん)で、しかも心は純粋で明るくて健康で、一緒にいると心が躍りだすような気持ちになる。私達は赤ちゃんのように大切にしてもらったと思う。奥さんの方は、私よりも年下だと言うのに。 最近、午後から曇り空の日が多かったが、今日は彼等を祝福するかのような気持ちの良い青空。鳥までハミングしてくれて、あまりに気持ちが良いので、テーブルを外に出して夕食...... more
<< 手作り春餅 & 鶏肉のペキンダック風 黒ごまのパンナコッタ (豆乳仕立て) >>