<< フォー・ガー 一日遅れのHappy Vale... >>
手作り春餅 & 鶏肉のペキンダック風
a0029889_17395360.jpg
鶏骨つきもも肉のペキンダック風と春餅です。
いつも美味しいお料理やお菓子を魔法のごとく作られるWingさんのblog『ころころコロラド☆おいし~生活』で以前紹介してくださった『春餅』に今回初挑戦。せっかくの春餅、美味しく頂くために鶏のもも肉をペキンダック風に焼きました。

a0029889_12572160.jpga0029889_1391651.jpg
春餅は、Wingさんのblogで紹介されていたレシピ通りに作る。
丸めた生地の片面に油を塗り、2個重ねて麺棒で広げていくのですが、本当に良くのびます。試しに一枚だけ取って伸ばしてみたのですが、直径20cmまで伸ばせませんでした。二枚一緒に焼くことで作業も短縮され、はがす時も油を塗ってるため綺麗にはがれます。
骨つき鶏のもも肉のペキンダック風は二日がかりです。レシピは私が持っている本を参考にする。
もも肉を暫く茹でて、冷めるまで置き、しっかり水分をとってキッチンベーパーに包み一晩冷蔵庫に置き、水あめを溶かした水を鶏肉に塗り、180度のオーブンで5分おきに出しては塗りを繰かえす。本には20分と書いてありましたが、色よく焼くために一時間近くかかる。しっかり水分を取った状態でやくので皮がパリパリにし上がる。
(※ゆで汁は取っておいて他の料理に!)
甘みそも手作りです。赤味噌、酒、水、砂糖を火にかけよく練って仕上げにごま油をたらす。

a0029889_1352114.jpg
薄いけれど歯ごたえのある春餅と、甘辛いみそに、柔らかい肉と香ばしい皮がなんとも美味でした。皆大満足。Wingさん美味しいレシピありがとうございました。

************
紹介されていた春餅
[PR]
by soleiljap | 2005-02-16 23:57 | ◆ 料  理 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/1660368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ころころコロラド☆おいし.. at 2005-02-17 07:50
タイトル : 叉焼の春餅巻き
今年も近所の公園に鴨の大軍がやってきた。車で公園の横を通ると、半分凍った池一面に何十という鴨が浮かんでいるのが見える。丸々太っておいしそう〜、あんなにたくさんいるなら一羽ぐらい捕まえてもわからないのにといつも思うのだけれど、一応規則があってそれは禁止... more
<< フォー・ガー 一日遅れのHappy Vale... >>