<< アイスボックス クッキー 桃の節句の翌日のお弁当 >>
ホワイトデーに
a0029889_1830549.jpg
バレンタインデーに届いたチョコレートのお返しに、ケーキとクッキーを焼きました。


先月バレンタインデーに友人から宅急便でチョコレートが届きました。(画像がなくごめんなさい) 帰宅してテーブルに置かれた包みを解くと、チョコレートとカード。
カードには最後に、「Rちゃん(娘の名前)と一緒にお茶してください」と書かれていました。
友人の心温まる気持ちには毎回感激します。(いつもありがとう>Yさん)

結婚前は商業ベースにのせられ、いろんな名目でチョコレートを贈っていました。そんなチョコレート業界の思うツボだった私も、結婚して、いつの間にか2月14日は家族や大事な人の為にケーキを焼く日になっていました。実はこちらの方がずっと時間も思いも大きく、心も充実している事に気づかされていくのです。
気持ちのこもった贈り物っていただくのも、差し上げるのも本当に幸せ。 歳とるって素晴らしい!v


画像のケーキとクッキーに戻ります。
チョコレートケーキはいつものレシピのガトーショコラですが、こちらは使うチョコレートの種類、作り方で、様々な味やマチエールが生まれるのです。今回はメレンゲを泡立て過ぎてしまったようです。形が歪に・・・
でも、お味は最高に美味しかった!(と自分で言う)
直径12センチを2台やいて、一つは家族と会社へもって行きました。
冷蔵庫で冷たくしてカットすれば、生チョコとスポンジの中間のような断面と食感。こちらはフォークでいただくより薄くカットして手でつまんで食べたほうがいいかも。
クッキーはアイスボックスクッキーです。アーモンドスライス&チョコの1種類でしたが、抹茶で色を添えればよかったと、ラッピングしながら思いました。


桜の知らせもちらほらと聞えてきました。でも相変わらず気温は寒暖の差が激しく、花粉症もまだまだです。
皆さま、どうぞ身体にお気をつけお過ごしくださいませ。
[PR]
by soleiljap | 2013-03-16 10:59 | ◆ Sweets
<< アイスボックス クッキー 桃の節句の翌日のお弁当 >>