<< アントニオ・ロペス展@bunk... BIRTHDAY PARTY >>
二人のBirthday Cake
a0029889_2028346.jpg
お待たせしました~ (あれ、待ってなかった?^^) 
前回のパーティの記事から一週間空いてしまいました。
この一週間はケーキずくめの日々でした。 先日のパーティには息子のバースデー・ケーキをいただくはずでしたが、当日はお腹いっぱいで食べられず、翌日へと持ち越し。 しかし、翌日は息子が早くに帰ってこれず、翌々日へ。 

そして、息子のケーキを食べ終わると、今度は娘のケーキです。 こんなにケーキばかり食べていると太るわね、と言いつつもせっせと準備する私。 いいのいいの!美味しいものは幸せを運んで来る ♪♪

a0029889_2143220.jpg
一番新しいものから順番に・・・
娘のバースデー・ケーキは、リクエストの“編み編みケーキ(娘命名)”。 数日前に、ケーキは何がいい?と聞くと即答でかえってきました。
20回目は私も気合いを入れて・・・・でも、何年ぶりだろう、何とシフォン作るのに一回目は失敗(笑)。 柔らかすぎました。生クリームの重さに耐えられないと思い没。 
編み込みデコレーションも最後に作ったのはいつだろう・・・ 久しぶりだったので、生クリームの立て方が弱かったようです。 後半の下のほうは手の体温でクリームの角が消えてしまっています。 
a0029889_23183012.jpg
フルーツの飾りはサクランボ。 毎年娘の誕生日の時期に苺がなくなります。 以前、苺を探してスーパーを梯子したことがあり、どうしても見つからなくて仕方なくサクランボにしました。今年はスーパーに苺が並んでいましたが、そんな苦い思い出もふくめて、このケーキにはサクランボと決めているのです。(今ではサクランボの方が可愛いと思っています)

a0029889_20563099.jpg
息子のケーキは、これまで彼のリクエストの中で一番多かった“レア・チーズケーキ”。 (昨年も同じでした)
歴史も長い分、思い出もたくさん、記念すべき一歳の誕生日もこちらのケーキでした。
今回は台はタルト生地ではなくスポンジで。(これも美味しい発見でした)

一人ずつのケーキを見て息子が、えっ?!一緒でよかったのに・・・と言ったので、 子どものお誕生日は、『お母さん誕生日』でもあるの。 だからケーキは別々に、と。 でも、毎年増えるロウソクの数を数えるのがちょっと大変。 
a0029889_21503369.jpg


そう言えば、以前、お誕生日ケーキは20歳まで、と書いたような・・・。 お祝いのケーキ、元気で作れる時まで作り続けます(笑)。

今年も元気でみんなでお祝いできました。 あなたたちのお母さんでいられること、本当に幸せです。 病気や怪我に気をつけて、この一年も素敵な一年でありますように♪
[PR]
by soleiljap | 2013-06-09 22:31 | ◆ Sweets
<< アントニオ・ロペス展@bunk... BIRTHDAY PARTY >>