<< 父の日ケーキ アントニオ・ロペス展@bunk... >>
写生会は菖蒲と睡蓮がうつくしい公園で
a0029889_22112362.jpg
15日、水元公園へ写生会へ行ってきました。
雨が続いた1週間。 この日も予報では雨、それも雷雨。 あきらめていましたが、予報は少しずつズレていき、なんと晴れたのです。 午後からは青空まででて、この日の為に買った大きな麦わら帽子は、どうせ太陽など出ないのだからと、最初から持って行かず、おかげで日焼けざんまい。;

絵は載せませんが、そのかわり、美しかった風景写真を。
写真は写生が終わってから携帯でとりました。 こんなにお天気がよくて、菖蒲も睡蓮も、そして、巨大な運河のような水の風景も本当に素晴らしく、デジイチを持って行けばよかったと後悔したほどです。 

初めての水元公園、他のブロガーさんが紹介されていて、一度は行きたいと思っていた場所でした。
6月いっぱいは菖蒲まつりをやっているらしく、この日もたくさんの人出で、演歌やブラスバンド、子どもたちの合唱など、切れ目なく聞えていました。

a0029889_22113726.jpg
私は睡蓮を描きました。隣り合わせに菖蒲園があり、どこを向いても花に囲まれた場所での写生はとても幸せな時間でした。(↑ のアングルはちょうど私が座っていた場所からのもの。すぐ後ろには菖蒲園が広がっていた)

a0029889_22123037.jpg
9時半集合で14時まで、ほとんど集中して描いていました。 残りの15分は写真を撮りたかったので少しだけ散策。 本格的なカメラを持った方が沢山いました。 

14時から一時間ほどの合評会も、参加者のほとんどが初めての方達でしたが、共通の趣味を持つと言うだけですぐに打ち解けられるものです。 皆さんの素晴らしい作品をみながら、あぁ、もっと上手くなりたいと反省もしきり。

疲れたけれど楽しい充実した一日でした。 素晴らしい公園、次は紅葉の季節にもう一度来たいと思いました。
[PR]
by soleiljap | 2013-06-16 23:23
<< 父の日ケーキ アントニオ・ロペス展@bunk... >>