<< 東京-コロラド バナナブレッド再び  ベークドレアチーズケーキ >>
簡単!紅茶豚
a0029889_20461839.jpg
パリの友人から教えてもらった料理、紅茶豚を今夜やっと作りました。
豚の肩ロースと紅茶のティバックをお鍋に入れ、水から煮るだけ。
食べ方はいろいろで、熱いうちに、ひと煮立ちさせた醤油と酢、酒、みりんのさっぱりタレに一日漬けこむ方法と、今夜は友人に教えてもらった、梅肉を叩いて醤油と酢、酒で溶いたタレをつけていただきました。(蛍光灯の下で撮ったので写真があまり綺麗じゃない)

a0029889_2047866.jpg<材料>
・豚肩ロース塊・・・500g
・紅茶のティーバッグ・・・4個(ナイロン製のものがベスト)

<作り方>
①鍋に肉がかぶる位の水をいれ、ティバック4個を入れ火にかけ沸騰したら弱火で50分程煮込む。
 (※アクをとる)
②火を止めそのまま放置。人肌位に冷めたら取りだし、薄くスライスして皿に盛りつける。(冷蔵庫でひやして、冷たくしても。)
③タレ:<梅肉大さじ1、醤油大さじ1、酒大さじ1、酢小さじ2>を合わせ添える。

我が家は白髪ネギを巻いていただきました。タレは梅肉のかわりに、にんにくのすりおろしを入れても美味しいかも。ラー油やごま油、トウバンジャン、ネギのみじん切りを入れて中華風にしたり、お好みのオリジナルのタレを作っていろんな味で楽しめますね。

紅茶が何故いいのか理由はわかりませんが、肉がしっとりしているように感じます。臭みも紅茶がしっかり取ってくれるのでしょう、生姜やネギの青い部分をいれなくても匂いが消えていました。普段のお料理は勿論、忙しいパーティーやおもてなし料理にもってこいの一品です。
[PR]
by soleiljap | 2005-04-20 22:47 | ◆ 料  理 | Trackback(13)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/1863917
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 犬も歩けば棒に当たる at 2005-04-21 00:47
タイトル : 豚肉の紅茶煮 
お待たせしました!(って、誰も待っていないっ(-_-)) 「豚肉の紅茶煮」です。 【豚肉の紅茶煮(4人分)】 〈材料〉 豚肩ロース塊肉     600g 紅茶 大さじ2 酢      50cc みりん         100cc 醤油          50cc 酒       50cc 〈作り方〉 1.豚肉はサッと水洗いして、水気を拭いておきま...... more
Tracked from いちごいちえ at 2005-04-21 10:23
タイトル : 紅茶豚
soleiljapさんのところで紅茶豚の作り方のエントリがあったけど、結構簡単そうだから今度作ってみよっかなぁ。 タレは豚肉の梅風味蒸しのときのタレをちょっと応用すれば、紅茶豚にあいそうだし。... more
Tracked from 神戸美味しいもの日記 at 2005-04-21 15:31
タイトル : 紅茶 De 煮豚
豚のもも肉をお紅茶でやわらかく煮込み、 黒糖、お酒、お醤油で、お味を染み込ませ... more
Tracked from 犬も歩けば棒に当たる at 2005-04-22 20:58
タイトル : 豚肉の紅茶煮 Part2
簡単!紅茶豚 ソレイユさんのところの紅茶豚にも挑戦。紅茶だけで煮るって、とっても簡単だし・・・ 早速やってみようと、今回はセイロンを使ってみました。(前回はフォションのアップルを 使ったのですが、これはかなり香りがついて、良かったです!)で、紅茶だけじゃなくて、 一緒に丁字(クローブ)を5粒くらいお茶パックに入れて、水からかけてグツグツ煮ること 50分。 タレは母の漬けた梅干しを潰して(かなり柔らかいので、包丁でたたく必要なし)、 そこにだし醤油、酢、酒を適宜入れて・・・まぜまぜ...... more
Tracked from A Table. at 2005-04-25 21:01
タイトル : ベーグルサンド with 紅茶豚
実は甥っ子が高熱で入院してしまいました。 付き添いの妹へ差し入れするため、ベーグルサンドを作りました。 中身には、soleilさんが作られていた紅茶豚のスライスを入れました。サンドイッチにもぴったり! 私は、豚を煮るときに、以前貰ったけどあまり美味しくなかった紅茶を入れてみました。これが、とっても良いフレーバーが出て大成功。煮た後に、お醤油:みりん:お酢=2:2:1のタレに漬け込みました。 今回はベーグルも新しいレシピでやっと成功しました。前回・前々回は、なんか固すぎたのです。今回のは、やわら...... more
Tracked from 子育てin大阪 at 2005-04-25 23:14
タイトル : 紅茶豚 2種
ローズ様がとっても美味しそうな紅茶豚を作られていました。とってもとっても食べたかった。が、お肉=主人が太るという気がして、なかなか踏み切れないでおりました。 しか~し、soleilさまも作られているではありませんか!主人が太るよりも、私の欲望が勝ってしまった。 調べてみると、色々な作り方があるんですね。もともと下味を付けたお肉を紅茶で煮る方法、紅茶で柔らかくなるまで煮て自然に冷ます方法、紅茶で煮たモノを熱いうちにタレに漬けておく方法などなど。 一番ヘルシーに思われる、紅茶で煮る方法と...... more
Tracked from ちょこっと日記@京都 at 2005-05-05 02:33
タイトル : 紅茶豚♪
以前、soleijapさんのブログでご紹介されていた紅茶豚を 先日、作ってみました♪ ホント、ご紹介されていた通り、とってもカンタンで、美味しかったです・・・☆ 私は、このタレ、お酒の代わりに梅酒を加え、少しお醤油多い目にして作ってみました♪ 私の場合、でも、お肉を薄くスライスすることができず、 焼き豚状?の厚切りになってしまって、、、、 次回、作るときには、お上品な薄切りスライスにリベンジしてみたいと思います、、、(汗) ... more
Tracked from 眺めの良い部屋 at 2005-05-05 09:50
タイトル : お友達と夕食
近所のフランス人ファミリーが遊びに来て一緒に夕食をとりました。 私は日本人。フランスとエクアドルにちょこっと住んだことがあって、アメリカ生活はかれこれ 10年位です。それでも、いまだに慣れないのが挨拶代わりのHugとKiss。けれど、皆にとっては呼吸するくらいに自然なことなので、私も平静を装って皆の真似をするけど、いつも脳裏で“あっ、私、今、Hugしている”って叫んでいたりします。(汗、汗) 本題からそれたけれど、フランス人のファミリーがお花とワインを持って遊びに来てくれました。無事に(笑)...... more
Tracked from 眺めの良い部屋 at 2005-05-05 15:33
タイトル : お友達と夕食
近所のフランス人ファミリーが遊びに来て一緒に夕食をとりました。 私は日本人。フランスとエクアドルにちょこっと住んだことがあって、アメリカ生活はかれこれ 10年位です。それでも、いまだに慣れないのが挨拶代わりのHugとKiss。けれど、皆にとっては呼吸するくらいに自然なことなので、私も平静を装って皆の真似をするけど、いつも脳裏で“あっ、私、今、Hugしている”って叫んでいたりします。(汗、汗) 本題からそれたけれど、フランス人のファミリーがお花とワインを持って遊びに来てくれました。無事に(笑)...... more
Tracked from ころころコロラド☆おいし.. at 2005-05-13 04:07
タイトル : 紅茶豚
  紅茶豚の名前は聞いたことがあったのですが、あるラーメン屋さん秘伝の煮豚のレシピがうちではお気に入りで定番となっているし、紅茶で煮ただけなんてそんな簡単な方法でおいしくなるの〜?と半信半疑で試したことはありませんでした。 でも、soleilさんがお作りにな... more
Tracked from めざせ!料理上手な奥さま at 2005-05-14 19:49
タイトル : 紅茶豚
soleilさんのブログでご紹介されていた『紅茶豚』。簡単で美味しそうなので早速作ってみました。紅茶が肉の臭みを消してくれるのだそうです。■材料豚肩ロース塊     500g紅茶のティーバッグ  4個お好みの野菜お好みの調味料... more
Tracked from 小さいしあわせ at 2005-05-31 22:42
タイトル : 紅茶豚とミネストローネ
いつもは生姜や葱を入れて煮るのですが、ちょっとやってみました。 紅茶豚。 soleilさんのブログで紹介されていました。 こうちゃぶた、という名前がなんだか頭から離れなくて・・・ 子どもたちに「このお肉は“こうちゃぶた”というんだよ」 といっても 「?」 「紅茶で炊いた豚肉」 「なんで紅茶で炊くの?」 「お母さんもよくわからない・・・」 ということでしたが、即完売。 おいしかったです。 お肉はロースの塊がなかったので、ばら肉の塊。 タレは梅肉をいれると子どもが嫌がるので、たま...... more
Tracked from こんなん食べました at 2005-06-28 20:27
タイトル : 6/25の晩ご飯 あこがれの紅茶豚
あやこさんのブログを見て興味を持った紅茶豚。 いつか絶対に作ってみたいと思っていました。 週末やっとその願いが叶いました(って大げさ?) あやこさんのリンク先・soleilさんのページを 参照させて頂き作ってみました。 紅茶で煮込んだ後、さましてからタレにつける方法は あやこさんが書かれていた調味料の配分をそのまま真似させて 頂きました。 土曜に作って、一昼夜タレにつけこんで日曜に食べたことになるのですが 簡単なのにおいしすぎるー!!!大カンゲキ。 このまま...... more
<< 東京-コロラド バナナブレッド再び  ベークドレアチーズケーキ >>