<< ミュージックバトン チョコとラムレーズンのクグロフケーキ >>
イギリスパン & ピタパン
a0029889_2251145.jpg
すっかり遅くなってしまいました。さて、先日早起きしてケーキの他に作ったもの、それは“イギリスパン”です。
「毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」を見て、“シナモンブレッド”の次に作りたかったのがこのパン。皆さんの作られるイギリスパンを見ながら益々その気に(笑)。
20×10×10の型が無いのでパウンド型で焼く。深さが半分の5㎝の型なので高さは出ませんでしたが、まずまずの膨らみ。膨らみはね。
(トップ画像は本と同じアングルで撮ってみました。)

a0029889_15523836.jpg外側がパリッとして、中がふんわりしっとり。これが私のイギリスパンのイメージ。
そのイメージからすると、イマイチの味わい。アツアツの出来立てを手で半分に割ったのですが、裂けた時、白いパンの生地が糸をひくような感じが無い。最強力粉がなかったので、強力粉だけで作ったのがよくなかったのかしら。まぁ、初めて焼いたのでこんなものでしょう。
「型がいい色になじんできた頃には、きっとイギリスパンの達人になっているはず・・」
本にも書かれてあるように、これからのんびり楽しみながら焼いていく事にします。


イギリスパンの残った生地でもう一つ焼く。
a0029889_1046128.jpg

a0029889_16401646.jpg
残ったピンポン玉くらいの生地で“ピタパン”を焼きました(左)。 右の画像はちょっと前に全粒粉で作ったもの。(蛍光灯の下で撮ったので色悪し)こちらはオリーブオイルをいれて作ります。

ピタパン、中近東の家庭料理で、ポケットパンとも言われるようです。半分に切って、中にお好みの具を入れていただきます。






a0029889_144566.jpg
今回中に入れた具についてはまた書きます。(あ、中身見えちゃってる・・分かっちゃったかな・・)
[PR]
by soleiljap | 2005-06-18 17:00 | ◆ パ ン | Trackback(2)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/2023547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from パルケのひとりごと at 2005-06-18 20:15
タイトル : まだまだ焼いていますいぎりすぱん
 ここんところ家での仕事が多いので、こういうときはパンを焼きながらでも仕事が出来るのでついつい焼いてしまいます。  なんかぱん焼きたい菌が自分の中で大繁殖(笑)  で、まだ焼き続けます、いぎりすぱん。  どんどん菌を繁殖させます、こうなったら(笑)  もっとぐーんと釜伸びさせたいし、山もそろえたいし・・・。  本買ってからもう10本近く焼いています、実は・・・。  なのでベーグルが消費されません(笑)  (冷凍なのでまあいいかな・・・と)  うん、今回は発酵も山の高さも...... more
Tracked from A Table. at 2005-06-26 01:33
タイトル : イギリスパン(失敗編)
パルケ様、tototo-naomity様、soleil様の焼かれていたイギリスパン。と~っても美味しそうな画像を見て是非食べたくなり、私も挑戦してみました。ところが、1次発酵中に電話をした友達と、なかなか切り上げにくい話になってしまい、携帯を肩にはさみながら分割・成型などを行いました。ちゃんと集中できずにやってたからか、うまく美しい表面を作れず、いつまでも生地をいじってました。そのせいだと思うのですが、ちょっと固い仕上がりになってしまいました。それに、1斤用のレシピのまま、1.5斤型で焼いたので、あま...... more
<< ミュージックバトン チョコとラムレーズンのクグロフケーキ >>