<< パステル画 人物 (2.5h×1) バノフィパイ  成人の日 >>
ホイッスラー展@横浜美術館
a0029889_20212848.jpg
心待ちにしていたホイッスラー展、当然のことですが実物は感動が違いますね。 極上の時を過ごして帰ってきました。

ホイッスラーという画家は大人になってから知った画家です。 印刷された画集を見ながら、こんな繊細な絵を描く人はどんな人なのだろうと、興味は画家の背景まで知りたいと思うようになっていました。

グリーンの背景に浮かぶ風景、幻想の世界のその画面に吸い込まれていくような感覚は、今でも心に張り付いて離れません。 絵の美しさやそれを語る言葉は、唯美主義とか日本美術に影響された事だけでは語れないし、専門書から読み解くだけでは足りないです。 審美眼というワードもたくさん目にとまりました。  
まずは自分の言葉で、と考えたのですが、「すばらしい」という形容詞しか見つかりません。 作品の前で何度溜息をついたことでしょう。

必見です。 必ずまた観に行きます! 


お気に入りの絵をネットで探してみました。しかし、実物の色とはちょっと違うのですよね・・・
a0029889_20302130.jpg
a0029889_2029479.jpg

a0029889_2029306.jpg

[PR]
by soleiljap | 2015-01-13 23:59 | ◇ 美 術 | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/20709509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< パステル画 人物 (2.5h×1) バノフィパイ  成人の日 >>