<< 目黒川の桜 2015 苺ジャム >>
クリーム・ティー
a0029889_0143351.jpg
いつものように早く起きてしまった私、しかし、新聞片手に二度寝。 目が覚めた時、娘が掃除機と洗濯を済ませてくれていました。 それだけでも土曜の朝が輝いて見えるから不思議♪

たくさん寝たせいか、すこぶる元気。さっそくスコーンを焼きました。 

スコーンを焼くのは今週は3回目。 すでに2回焼いていて、今回は、甘さや粉(強力粉と薄力粉)の配合など、少しだけ変化をつけてみました。 (※一番下の画像は最初にレシピ通りに作ったものです)

スコーン程、限られた最低限の材料で手間なく作れるスイーツはないと思います。イギリスで生まれ、愛され育ったスコーン、イギリスの粉を使わなければその味には到底届きません。 そのことに気づいたのは大分経ってから。そのおかげで、我が家のレシピができたのですが・・・。

今回は卵を使いました。 卵を使うと生地も繊細でふわふわ、香りもいいです。 リッチ・スコーンと命名される所以ですね! 


a0029889_1814560.jpg
クリーム・ティーにはジャムとクロテッドクリーム。 ジャムは昨日作ったばかりの苺のジャム

a0029889_1734429.jpg
クロテッドクリームが先か、ジャムが先か・・・あなたはどちら派? 

美味しすぎて娘と二人でなんと11個も食べていました。冷凍してあったのも解凍して・・・!
娘が5個、私が6個、いや、7個。 オーブンから出したばかりを1個味見したような・・・



a0029889_18282583.jpg



[PR]
by soleiljap | 2015-03-21 23:42 | ◆ Sweets | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/21027747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 目黒川の桜 2015 苺ジャム >>