<< 今夜のデザートは薔薇の花 フラワー・レッスン <2回目の... >>
パリの美味しいものをいただく♪
a0029889_23414138.jpg
ブログでもよく登場していただいているKさんのお宅へ、先日食事に行ってきました。 
パリと日本を行き来して中々会えないKさん。前日、連絡しようかな、と思っていた矢先の電話に驚きと嬉しさでお喋りはかなりの長電話に。 「今度美味しいもの食べに行きましょうね」と話すと、 「明日、家へ来ない?パリから買ってきたチーズがあるの」と。勿論、即答です!

翌日は仕事を早めに切り上げ、夕方到着すると、テーブルは上品なシルバーでコーディネートされていました。
a0029889_2343424.jpg
テーブル越しにみえる夜景。 スカイツリーもみえます。 

a0029889_23433456.jpg
素晴らしい夜景はそれだけで極上の演出になります。 そこにこんな素敵なテーブル。そして、並べられる美食の国からやってきたもの達に、もうクラクラ♪ 笑

a0029889_23441115.jpg
3段トレーに美しくデコレーションされたチーズとハム。 視覚だけで垂涎もの。(画像をみながらまたゴクリ・笑)

チーズは珍しいものばかり。 メモしてきたので備忘録します。カタカナ表記が合っていないかもしれませんが・・・ ●フルム・ダンベール(青カビ系) ●ブルソー  ●サン フェリシアン
 ●ヴォーフォール(ハード系) ●パヴェダフノワ(ウォッシュタイプ)

a0029889_23445688.jpg
カトラリーのほとんどが、フランス人のご主人の家で代々受け継がれてきたもの。 銀器が好きな私にはとても興味深いお話ばかり。 古いものはそこに沢山の物語があります。


Kさんは「なにも手の込んだもの作ってないのよ」 と言っていたけれど、とんでもない! アントレからメイン、デザートまで、手作りは、素材を生かしひと手間もふた手間加えた絶品ばかり。 珍しいチーズやボルディエバターは勿論のこと、ハムもどれもすべて美味しい!(流石フランス!)
そして、今回初めていただく、ラトリエ・ドゥ・ショコラの美味しいこと! 口の中で甘みがサッと引いて、カカオの風味が口中で贅沢に広がるのです! このショコラ、よく冷えたシャンパンといただきたい。
a0029889_23455063.jpg
画像をたくさん載せたくてコラージュにしたのですが、一つ取り忘れた料理がありました。 マンステル(ウォッシュタイプ)という濃厚なチーズを贅沢にのせたジャガイモのグラタン。 画像がなくて残念!美味しかったです。

17時過ぎにうかがって、気がつけば、なんと23時50分! 電車の中で日がかわり、心配した息子から 「今どこ?こんな時間だよー」 とメールが入る。 (Kさんのお宅に伺うといつも時間を忘れてお喋りしてしまうのです) 

Kさん、美味しい楽しい時間をありがとう!!(お片づけ大変だったでしょう・・・ごめんなさい) 日本にいらっしゃる間に、是非またお食事しましょうね♪ 

さて、今年も残すところあと59日。 加速度的に時間が過ぎていきます。残りも大切に過ごしたいと思います。
大分寒くなってまいりましたので、皆さまもご自愛くださいね♪ 



ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。



ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-11-03 18:32 | ◆ Party | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/23337444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今夜のデザートは薔薇の花 フラワー・レッスン <2回目の... >>