<< 娘の料理 黒砂糖のシフォン >>
バニラシフォンケーキ
a0029889_983059.jpg
またまたシフォンです。(笑) リクエストにお答えしてシフォンのレシピをアップしました。何人かの方から、レシピをというメールをいただき、画像があったほうが参考になると思い早速焼きました。今まで紹介したシフォンは、ほとんどがこのレシピをもとに作っています。

お料理やお菓子は、何度も作るうちに、好みの味にたどり着くわけで、シフォンも昨年の夏以降、失敗を重ねながら焼いた数かずしれず。
お菓子作りは、同じレシピでも、作る人、季節、その時どきの微妙なタイミングで、全て同じには出来ないものです。(だから止められないのですが・・・)
そんな中、何度も作っていくうちに落ちついたのがこのレシピです。

私のシフォンはベーキングパウダーを使わずメレンゲのみで膨らみを出します。
粉は宝笠、これは今ではシフォンには欠かせない粉になってしまいました。勿論バイオレットでも変わらなく美味しいです。(以前はバイオレット) 
オイルはグレープシードオイルを使用、癖もなくサラッとしてシフォンのオイルの目的としては一番いいように思います。(試してないオイルはまだ沢山ありますが) 
卵も、最近ではLとかMとかといったサイズで売られてなく、卵の特徴(銘柄など)で販売されています。よってサイズはまちまちなのが現状。最初は、殻付き、正味、卵黄、卵白、それぞれを計量して作っていましたが、大変なので卵殻付きのままこれくらいの重さなら、ということで重さを記しました。卵白も多すぎると、キメもですが、味わいが大雑把になってしまうのです。
a0029889_2043499.jpg
ほんのり優しい卵の香りがしてきそうでしょ。
生クリームは味のバリエーションでつける場合と、何となく喉ごしをよくする為に添えたりすると思いますが、これはそのままいくらでもいただけます。

a0029889_20432363.jpg
しっとりふんわり感が伝わっていますか?

シフォンには失敗はつきもの、諦めずに作ってくださいね。何度か作るうちにご自分の味が見えるようになり、必ず美味しいシフォンができるはずです。そして、その時がすでに皆さんのオリジナルレシピなのです。美味しいシフォンができますように♪





バニラシフォンケーキ(基本)
<材料> φ17cmのシフォン型

a0029889_21205651.jpg・薄力粉(あれば特宝笠)・・・・ 65g 
・卵 黄・・・・・・・・・50g(約3個分)
・グラニュー糖・・・・・・30g
・グレープシードオイル・・35cc
・ぬるま湯 ・・・・・・・・・・ 45cc
・卵 白・・・・・・・・・140g (約4個分)
・グラニュー糖・・・・・・40g


<作り方>
下準備: 薄力粉をふるっておく / オーブンを170℃に予熱

① ボール(中)に卵黄を入れ、グラニュー糖を3回に分けて加え、泡立て器で白っぽくなるまでよくすり混ぜる。
② オイルを4~5回に分け少しずつ加え、太いリボン状に落ちてくる迄よく混ぜ合わせる。
③ ぬるま湯を少しずつ加え、全体を良く混ぜる。
★バニラオイルを入れる場合はここでいれる。(2~3滴)
④ ふるった薄力粉を一度に加え、泡だて器で粉が見えなくなる迄混ぜ合わせる。
⑤ メレンゲをつくる。ハンドミキサーでまず全体をほぐし(20秒程)、砂糖の1/3を加えながら泡立て、さらに残りを2回にわけ加え、角が立つまでしっかり泡立てる。
⑥ ④に⑤のメレンゲをひとすくい加え、泡だて器で卵白を切るように混ぜ、なじんだら、もう一すくい加えなじませる。残りのメレンゲの1/2を加え、ゴムベラで全体を素早く混ぜ合わせる。
⑦ ⑤の残りのメレンゲの中に⑥を加え、ダマを残さないように全体をすばやく混ぜる。

a0029889_11161431.jpg⑧ 型に流し、竹串で数回円を描き(気泡抜き)、型をオーブンに入れたら温度を160℃に下げ43分焼く。(各家庭によってオーブンの性質が違うので温度や焼き時間は参考です)
(※網があればその上に型をおいて焼くと熱が均等にまわる。高さのない庫内は天板に直接置く)
⑨ 焼きあがったらすぐに瓶などに逆さまにして冷ます。

a0029889_21261022.jpg
※各家庭のオーブンの特徴や性格があるので焼き時間は一応の目安です。(我家は電気)
※バリエーションシフォンは、このレシピを基本にして作っています。他のものを加えて作る場合は★の所で加えます。

a0029889_21263832.jpg出来上がりの高さは9cm弱
[PR]
by soleiljap | 2005-10-19 09:07 | ◆ Sweets | Trackback(3)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/2345422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from かおる亭 at 2005-11-10 22:06
タイトル : ベーキングパウダー
soleilさんがいつも、シフォンケーキにベーキングパウダー(いわゆるふくらし粉。以下BP)を使わずに見事に作っているのをみて。 あ~、やっぱりこうでなくっちゃな~と思っていた。 ずーっと。 家には特にシフォンケーキ専門の本があるわけじゃないんだけど、本屋で立ち読みをすると、たまにBPなしのレシピに出会う。 BPなしどころか、型からケーキを手ではがしてしまう達人までいる。 マネしようとしてもいつも途中で挫折。 お菓子作りってね、重い腰があがればどうってことないの。 材料があれば、作り...... more
Tracked from くまカフェ at 2005-11-18 20:30
タイトル : ☆私を虜にしたもの♪
今更ですが、シフォンケーキにはまってます。 いつもセンス抜群のお料理や、ケーキを作られるソレイユさんのレシピで... more
Tracked from ライフノート at 2006-06-24 21:39
タイトル : 小枝夏バージョン
「小枝 夏のココア」冷やしてもおいしいそうです。 ちょっと高級な味がしましたが、普通の小枝でした。 宣伝どおり冷やすと更においしくなるかもしれません。 凍らせると、アイスっぽくなっていいかも!今度やってみよう。私の身内某が、soleilさんのこのレシピを見て焼いたそうです。メレンゲにムラがあったそうで、膨らんだところとの差が出来てますが、味はとってもおいしかったです!でも、切るとぺちゃんこになっちゃうんですよね(^_^;)まだまだ研究の余地アリですが、第一号にしてはいい出来でした!solei...... more
<< 娘の料理 黒砂糖のシフォン >>