<< バッテンバーグ・ケーキ 秋隣 >>
Le ciel gris と 桃のタルト

ル・シエル・グリ。 東京の空は灰色に覆われています。気温は28℃。
そんな朝にいただいた桃のタルト。甘く瑞々しい桃に、バニラビーンズを加えた甘さ控え目のカスタードクリームがとても合います。

a0029889_10260086.jpg
朝からタルト? そうです!笑  冷蔵庫にタルト生地が少し残っていたので、昨夜、小さめのタルト型で2個焼いて、クリームをのせておきました。 朝みんなでいただこうと思っていたのに、起きると夫はすでに出かけており、息子もすぐに出るとのこと。 娘と二人で半分こしていただきました。

a0029889_10263635.jpg
生地は、口に入れた時、フルーツやクリームの食感や味を邪魔しないように、なるべく薄く薄くのばします。 ただ、夏にこの手のお菓子はとても難儀な作業。バターが溶けてすぐに柔らかくなるのです。

a0029889_10262831.jpg

今回はタルトの生地で作りましたが、桃&カスタードクリームの生地は、パート・プリゼの方が私は好みかな。次回はパイ生地で作ってみようと思います。

今日は、日差しを気にせずに歩けそうです。 日差しが強い日は、会社までわずか10分もかからないの道のりも、足が炙られるような感覚になります。
しかし、暑さはまだまだ続きます。夏の疲れがでませんよう、体力温存で頑張りましょう!


* * * * * * * * * *
ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。

ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2017-08-14 11:09 | ◆ Sweets | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/237546162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< バッテンバーグ・ケーキ 秋隣 >>