<< 雑誌に掲載されました。 Saint Valentine... >>
タルト・タタン
a0029889_11462219.jpg
煮りんごたっぷりの、『タルト・タタン』 です。このケーキ、タタン姉妹の失敗から生まれた、と言うのはあまりにも有名なお話。

ご存知ない方の為にちょっとだけ…… 19世紀、フランスの中部地方でホテルを経営していたタタン姉妹。厨房を預かるのは姉。いつものように林檎のタルトを焼こうと、通常なら生地を下にしいてその上に林檎を並べるところ、林檎を先にいれてしまった。時間がないことから妹が慌てて、生地を林檎の上にかぶせて焼いた。出来上がったタルトをひっくり返したら、なんとそれがとっても美味しかった。それ以来このタルトは 『タルト・タタン』 と呼ばれるようになった、という話らしいです。

実は私、このタルト・タタンを一年程前から作りたく、マンケ型も買って準備していました。
林檎のタルトはよく作るのですが、本格的な 「タルト・タタン」は、難しそう、という理由でいまだに作った事がありませんでした。


a0029889_11455556.jpg先日拝見した、いつも変わらぬ優しい語り口で、素材を大事に美味しいお料理を紹介してくださる“お料理大好きTakakodeli” のtakakoさんの作られた 『タルト・タタン』 がとても美味しそうだったので、さっそく作ってみました。

作り方もいろいろあるようで、
①カラメルを作った鍋に林檎をいれ、煮詰めてから型に並べる方法。
②最初から皮をむいた林檎を型に敷き詰め、オーブンでじっくり煮込んでいく方法。

今回は①で作りました。できあがりのカラメルの色が薄かったので、グラニュー糖を振って、お玉を熱してキャラメリゼしたのですが、上手くできませんでした。

甘味の少ない生クリームをたっぷり添えていただきました。キャラメリゼした甘酸っぱい林檎と甘さを押さえたサクサクのタルトのバランスも良くてとっても美味しかったです。
フランス式に温かくしたタルトタタンに冷たいアイスクリームを添えていただくのもいいですね。





a0029889_11452184.jpgマンケ型・・・上と底の面積に差をもたせた浅いバケツのような形(側面:台形)です。
パイ皿でもつくれますが、林檎を二段にたっぷりのせて作りたかったので、この型でつくる。

林檎がお安い季節。美味しい林檎のケーキ、まだまだ作れそうですね。
[PR]
by soleiljap | 2006-02-19 23:47 | ◆ Sweets | Trackback(2)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/3221018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from お料理大好きtakako.. at 2006-02-20 00:33
タイトル : 手作りタルトタタン
先週、VIRONでいただいたタルトタタン。 美味しいものは、再現したくなるのは... more
Tracked from くまカフェ at 2006-03-02 00:44
タイトル : ☆タルトタタン?
タルト・タタン... more
<< 雑誌に掲載されました。 Saint Valentine... >>