<< 暑中お見舞い申し上げます。 セミフレッド & バルサミコソース >>
ウェルシュ・ケーキ (Welsh Cakes)
a0029889_12595078.jpg
我家の今日の朝食、ウェルシュケーキです。イギリスのウェールズ地方の家庭菓子らしいです。アフタヌーンティーを楽しむイギリスには、紅茶で美味しくいただくケーキが沢山ありますよね。いずれも簡単に出来て、ティータイムのお菓子だけではなく軽い食事にもなるのがまた嬉しいです。

こちらは先日初めて伺ったブロガーさんの所で拝見して、とても美味しそうだと思ったケーキ。
今週は子ども達の期末試験の週。息子のお弁当を作らなくていいので、いつもよりたっぷり時間があります。今朝、サッカー観戦後にさっそく作ってみました。

6時から準備、作り始めて、7時にはデジカメでの撮影も完了。予想通りの簡単レシピ。
材料を手早く混ぜ(バターが溶け出さないうちに)、生地を麺棒で伸ばし、型で抜いて、フライパンで焼くだけ。テーブルに置くと、最近バルコニーで新聞を読む夫がコーヒーのお替りに来たついでに一枚持って行きました。

「何枚たべていいの?」と娘。
すでに食べ出した息子が 「これ美味しいね!」  
後から娘が「うん、美味しい~」
そんな会話が聞こえてくる朝ってとても幸せ。
(普段いかに慌しいかお分かりでしょう)

初めて作ったウェリシュケーキ(65㎜の型で抜いた9枚と端切れ少々)は、あっという間に食べ尽くされてしまいました。



****************************
皆様、いつもコメントありがとうございます。今バタバタと忙しく大好きなblogめぐりが出来ない状態です。時間ができましたらゆっくりお邪魔しますね。
****************************



広大なカナダからお引越し準備でお忙しいhalinaさんから 「もしもバトン」 というものが回って来ました。ではさらっといきます!

1. あなたの性別が今現在と逆だったら?
  まずは私みたいな女と付き合ってみます。どんな感じだろうかと。。(何が?・・笑)

2.あなたの余命があと一日だったら?
  美味しいものを沢山作って家族と一緒に過ごします!(当然)

3.隣の奥さんが実は世界征服を企んでいたら?
  世界平和の間違いでしょう。大いに協力しますよ。
   
4.恋人と入れ替わってしまったら・・・・?
  恋人ではなく夫と入れ替わったとしたら、
  植木鉢の根っこを洗ってみたい。 (知ってる人だけ笑える)

5.朝起きたら隣に見知らぬ人が寝ていたら?
  スッポンポンでないことを祈る(相手が)!
  いや、多分、低血圧なので周りの変化に気づかずにキッチンへ行くと思います。

6.友達の背中にチャックがついてたら?
  チャックをおろして、自分のものと取りかえる。

7.殺人の濡れ衣を着せられたら?
  ハリソン・フォードばりに犯人を追う。

8.会計のとき1円足りないと気づいたら?
  1円どころか時々財布をバックにいれ忘れカードもなく大汗かいたことがあります。
  財布を確認してから出かけましょう>自分。

9.あなたが電車で座っていて、杖をついたおばあさんが乗ってきたら?
  譲るのが当然でしょう! 愚問!

10.コレを5人に送るとしたら?
  ここで終わらせていただきます。

根が真面目なので(ウソ)面白く書けなくてすんまそん(爆)
[PR]
by soleiljap | 2006-07-06 15:12 | ◆ Sweets | Trackback(2)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/3889632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ホットキッチン at 2006-07-07 02:53
タイトル : ひまわりスプラウツ♪
あ~サッカー、残念だった。。 がっくり。 去年のひまわりの種を半分ほど(→かなりの数)今年も調子にのって植えたら、 じゃんじゃん芽が出てきて、あー、多すぎる、間引かなあかん、とDちゃん。 はさみでぷつんぷつんと切って、芝生の上に山のように捨ててあるのを もったいない!これ、もちろん全部食べるわよ!と私。 ちょっと嫌がったDちゃんに H: ほんならgoogle(インターネットで検索)して で彼、検索して、 D: ほー、健康に良いらしい。食べれるよコレ☆ H: やったー...... more
Tracked from 食卓の風・・・ at 2006-07-09 21:43
タイトル : フライパンで焼くウエルシュ・ケーキ
ウエルシュ・ケーキ・・・なにか記憶にある形と名前。と思いながらSoleilさんのBlogを拝見し、 Jamさんも作られていることがわかりました。 もう何年も前の事、ロンドンの街中でしたか空港でしたか、 それさえ忘れているくらい以前のこと、お茶を頂く為に入った小さなお店のケースの中に、見栄えのしない、 手で丸めてぺたんと押して、平たくしたようなケーキがありました。確か名前がウェルシュ・ケーキだったと思います。 あの時はチラッと見ただけの何の魅力も感じないケーキでしたが、 今Blogで拝見...... more
<< 暑中お見舞い申し上げます。 セミフレッド & バルサミコソース >>