<< 2層ババロアの謎 まずはランチから >>
ランチの後は コーヒー マーブル シフォンケーキ (前回の続き)
a0029889_1557552.jpg
さて、ランチでおなかもいっぱいになったので、キッチンに移ってデザートを作りましょう。
ということで、きっしゅさんのシフォン型、以前から気になっていたテフロン製です。テフロンは生地が剥がれやすいという先入観から、ひっくり返して冷ますシフォンには不向きなのでは、と今だ使ったことがありませんでした。

レシピはいつもの基本レシピを使い、コーヒーマーブルシフォンにしました。型が直径18cmと、私の型より少々(1cm)大きく、分量を変えようか迷ったのですが、今回はそのままで!
焼きあがった生地をひっくり返しても落ちる事もなく、テフロンの型でも支障はないです。高さや生地の風合いともにいつものシフォンと同じ。
ただカットしたときに生地が沈んでしまったのが、いつもと違うところ。(生地を型に流す時、緩かったような気がする。)

後ろにあるのは、前の日に作ったパイナップルジュースのババロア。実家に帰っているとき妹がオレンジジュースで作ってくれたババロアを思い出して作りました。





a0029889_15231544.jpgババロアは、この夏、実家で妹がアムウエーの型でよく作ってくれました。
こちらは私流にアレンジしたパイナップルジュースのババロア。花びらの部分に黄色い半透明なゼリーが沈んでくれるはずだったのですが、上手くいきませんでした。(残念) はっきりした色のジュースで作るべきでした。

a0029889_14175469.jpg
マーブル状のケーキは断面が楽しみ。どこからナイフを入れようかしら、と思案しながらカットして、見えてくる断面に毎回ワクワクしてしまう。コーヒー液の濃度や混ぜ方(あまり混ぜないこと)がポイントです。
お味は、コーヒー味がしっかりでて、かといって苦味もなく、生地もしっとりしてとっても美味しかったです(自分で言う)。コーヒーをいれた生クリームを添えていただきました。

今回は来春のMちゃんのリサイタルに作るケーキの打ち合わせもしました。ケーキは何がいいかしら、とか。セッティングはどんな感じに?なんて話し出したらまた止まらない。
[PR]
by soleiljap | 2006-09-03 21:15 | ◆ Sweets | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/4224594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ちょこぼーるほーむⅡ at 2006-09-06 23:27
タイトル : オレンジ・ババロア
お菓子作りの達人soleilさんがブログに載せていらしたジュースを使ったババロア,とーってもかわいかったので,早速まねっこしてみましたが,A型なのにところどころ大雑把なママが作ったら,分離がきれいにでませんでした。 なので,写真は小さく(^^ゞ ララは「ママはお菓子がたくさん作れていいなー」と言ってくれましたが。 (ちなみに彼女のレパートリーは「’ブルーベリーのはちみつがけ’だけ」だそうです^^) ママだってお菓子を自分で作り始めたのは,中学生のころ。 野球好きだった父の影響で春休み...... more
<< 2層ババロアの謎 まずはランチから >>