<< 恒例の鏡開き ハートのショコラ・クラシック >>
七草粥
a0029889_9375681.jpg
国境がなくなった食文化の中にいても、お正月という素晴らしい文化をしっかり感じていられる私達はとても幸せです。
移ろう季節をめで、その自然の中で季節感を味わう日本の食文化は素晴らしいし、一方で七草粥のように季節の野菜で身体をいたわる文化もなお素晴らしいと思う。

a0029889_9402449.jpg春の七草セットという簡易で便利なパックはとてもありがたくて毎年お世話になっています。いつもは実家の母直伝の味噌仕立て、お餅入りのお粥なのですが、今年はみんな食べすぎで胃拡張は否めないので、さっぱり白粥にさっと茹でた七草を刻んで入れました。お正月のご馳走で疲れた胃に、さっぱり粥はとてもやさしくて、美味しくて、あっという間に土鍋は空に・・・。やはり胃拡張か。(笑)


a0029889_105372.jpg
今日は木枯らしが吹いてとても寒かったですね。今年初めての富士山の写真と言いたいところですが、空気が澄んで丹沢の雪や山並みはどこまでも見渡せたのに、富士山だけがすっぽり雲に覆われていました。綿菓子かかき氷みたいでしょ。寒くてぶるぶる震えながらバルコニーからカメラにおさめました。(思い出しただけでもブルっ!)
[PR]
by soleiljap | 2007-01-07 23:57 | ◆ 料  理 | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/4954633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 恒例の鏡開き ハートのショコラ・クラシック >>