<< 秋の楽しみ 筑紫哲也氏 逝去 >>
マカロンとパウンドケーキ パリへ行く
a0029889_9563021.jpg
 パリのきっしゅさんから、急用で日本へいくから、とメールが入ったのは、出発の数日前。いつも前もって準備する彼女がこんなに慌てる用とは何だろうと聞くと、4月に日本でリサイタルをするお嬢さん(美亜ちゃん)の取材らしい。
 皆さんもよくご存知の「BRUTUS」の4月15日号に、1ページ美亜ちゃんの記事が載るそうです。凄いでしょ!これからの展開が本当に楽しみです。  
 
a0029889_18252100.jpg
 さて、その大忙しのきっしゅさんと滞在最終日に我家で一緒にケーキ作り。この日は私も仕事はオフ。パリへのお土産に、マカロン3種とオレンジパウンドケーキ2本を焼きました。
 
 マカロンもオレンジ・パウンドケーキも今一番プレゼントしたいお菓子。最近よく作っているマカロンですが、3回続けて作ると、マカロナージュの具合がよくわかります。
 口金の8mmで絞ったショコラは(他は10mm)、こんもりと可愛いマカロンになったものの、詰め合わせにする場合は大きさは揃える方がいいですね。(早く気づきなさい>自分)
 
 オレンジ・パウンドケーキは、これもプレゼントによく作るお菓子。昨年は何本焼いたでしょう。この日は一本目は粉を「ドルチェ」にしました。しっとりして美味しいけれど、私の好きな“ほっくり&しっとり”とはちょっと違うような・・・。いつものバイオレットで再度焼く。こちらはそのままラッピング。いつものように美味しくできていますように。


a0029889_1034628.jpg マカロンは1個ずつ袋に入れて箱詰め。左から、カフェ、ショコラ、抹茶。
 出発の前日に焼いたマカロンの中身はパリまでの時間を考がえて、全てチョコレートガナッシュ。抹茶はホワイトチョコを使いました。
 欲をいうと、ここに可愛い色のマカロンが欲しいところ。天然のもので綺麗な色がつく素材、どなたかご存知ないですか。

みんなの顔を思い浮かべながら、手作りのお菓子をラッピングするひとときは、私にとって作ることと同じくらい楽しい時間。


[PR]
by soleiljap | 2008-11-10 10:30 | ◆ Sweets | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/5173757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from わたしのフランス生活 at 2007-03-08 03:20
タイトル : おいしいおみあげ
実は数日間だけ日本に行ってきました。出発2日前に突然決まったことなので取り合えず荷物まとめて苦手な飛行機に飛び乗りました。美亜がバイオリニストとして「BRUTUS]という雑誌の取材を受けることになり、その撮影とインタビューというのが目的でした。スタイリストさんの決めたすてきな服を着てヘアー、メイクもばっちりプロの方にしてもらい本人は大満足。4月15日に発売される号に1ページ分出るそうですのでお時間のある方は見てやってください。 そのあわただしい滞在最後の日にソレイユさんがお得意のマカロン3種...... more
<< 秋の楽しみ 筑紫哲也氏 逝去 >>