<< 東京マラソンの切符は・・・ ピアノ・デビュー ~初めての発表会~ >>
美味しい~~~!!! 

a0029889_1565512.jpg
栗合戦、私は大吾の“爾比久良”(にいくら)で参戦!!(笑)

東のtkouzanさんと西のnasukaさんが栗でせめているので、同じ富士登山隊の隊員としては、知らん顔は出来ませんわ!(笑)



a0029889_1591557.jpg先日、私の従妹、HちゃんとMちゃん(姉妹)が我家に遊びにきた時に持ってきてくれた、大吾の“爾比久良(にいくら)”というお菓子。

美味しい物好きのHちゃんの選ぶものはまずハズレがない。
世の中にこんな美味しい物があったなんて、今まで食べられなかったことが悔やまれましたもん!実に美味しいです。

Hちゃんの能書きによると(笑)、全国手土産No1に輝いたこの「爾比久良」は、その昔、昭和天皇が戦後訪米の時にお土産として持って行かれたそうな。

黄身を混ぜ込んだ白あん(黄身羽二重餡)に包まれた漉し餡、そしてその中には栗が一粒まるごと入っています。全体のバランスが絶妙で、ほのかに香る黄身がとても上品です。手に持った時のずっしり感にも驚かされます。

こんな美味しいものを元気なうちにいただけて本当に幸せ。ありがとうね!Hちゃん、Mちゃん♪

**************************************
■tkouzanさんの「さぁて、栗きんとん!」、「栗のお菓子は続くよどこまでも
■nasukaさんの「モンブランが食いてェ~~」 にトラックバック!!

【追記】
こんな凄い手作りのモンブランは初めて!!
■tototo_naomityさんの「運動会延期・・日曜日にモンブラン・・そして熱。」にもトラックバック~
栗の美味しさがより引き立ちそう
■koroさんの「マロンショコラ」にも~
■大自然のスペインから636個、迫力の栗拾い!!私もバンバンふみふみやってみたい~
africaさんの「栗拾い。」にも~~
■落葉のフランスの森で栗拾い!私も焼き栗&シャブリで優雅に食前酒したいよ~
シェリさんの「秋の収穫」も~~~~
**************************************




Tkouzanさんから“ケーキバトン”が回ってきました。
我家のおやつは簡単手作りなので、質問に沿った答えができるかどうかわかりませんがやってみます。

Q1. 今あるお菓子の量(どんな単位でもOK)

A1. あぁ、大吾の『爾比久良』1個のみ。(悲!)

Q2. 1週間における、お菓子を食べる量、もしくは1日における、お菓子を食べる
    量(どちらかでどうぞ)

A2. 量はわからない!食べない日はないです。

Q3. 今一番食べているお菓子

A3. 最近また紅玉が出てきたので「キャラメルアップルパウンドケーキ」を焼いている。(ホーム・メイド)

Q4. 最近買ったお菓子と、その銘柄
A4. 買ってないです。

Q5. お気に入りの洋菓子店もしくは和菓子屋(カフェも可) 5店
A5. リリエンベルグの焼き菓子(特にデュッシェス。職人芸が冴える和菓子。

Q6. あなたがよく食べる(3番とはまた別の意味で)、または特別思い入れのある
   お菓子いくつか
A6. 一つだけあげるとすれば、「かるかん」。(←猫ちゃんのごはんじゃないよ)

Q7.バトンを渡す5人
A7.私がアンカーになります♪(皆さんお疲れ様♪)
[PR]
by soleiljap | 2007-10-09 23:49 | ■ お 土 産 | Trackback(9)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/6287225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ライフノート at 2007-10-10 09:05
タイトル : モンブランが食いてェ~~
ってことで、昨日は奮発して買ってきてしまいました・・・ 見てください、この上品なモンブラン・・・ スーパーでも、2個入ったのが398円くらいで売ってますが、 毒々しい黄色いクリームがとぐろを巻いて載ってるあの手のモンブランは、 栗風味の添加物を入れただけだろう、というような安っぽい味がします。 やっぱり、ケーキ屋さんで買ったのは一味も二味も違うぅぅぅ・・・(嬉泣) ところでこの時期、栗の入ったお菓子がやたらと目につきますね。 フツーのスナックでもマロン風味ってのが結構あり...... more
Tracked from 勝手気ままに書き綴りたいこと at 2007-10-10 21:37
タイトル : cake baton
憧れのおパリに住んでいらっしゃるsayagataさんから【Cake Baton】が回ってきました。ケーキと私・・・・いいのだろうか・・・(笑)。でも折角御指名いただきましたので、ちょっとケーキから外れちゃうことが多いかもしれませぬが早速参りましょう。 Q1. 今あるお菓子の量(どんな単位でもOK) A1. 栗のパウンドケーキ(0.8本)と栗きんとん(3個)、栗の甘納豆(2袋) Q2. 1週間における、お菓子を食べる量、もしくは1日における、お菓子を食べる     量(どちらかでどうぞ...... more
Tracked from 勝手気ままに書き綴りたいこと at 2007-10-10 21:38
タイトル : さぁて、栗きんとん!
10月に入りましたので、そろそろ日本産の栗が使われているかと・・・という勝手な判断をもとに・・・今年初めての栗きんとん!!恵那寿やの栗きんとんです。はぁ、いよいよ本格的な秋ですね。早く紅葉が始まらないかなぁ。今年も上出来な栗きんとん(オマエは何様だ(笑)!)、微妙な甘さ、ホッコリ感、堪りませぬ。... more
Tracked from 勝手気ままに書き綴りたいこと at 2007-10-10 21:39
タイトル : 栗のお菓子は続くよどこまでも
栗のお菓子で思いつくお店・・・”和”ではやっぱり栗きんとんの川上屋さんとか寿やさん。で”洋”は?というと・・・足立音衛門さんなのですよー。上の写真が栗もほろ酔い丹波の極(きわみ)というパウンドケーキ。ブランデーに漬けた丹波産の栗がどっひゃー・ゴロゴロとたっぷり入っております。また美味しいのは栗だけでなく、パウンドケーキの生地が極め細やかでしっとりして美味しいんですよ。ちょっと大人なテイストです。 何年も前に、楽天で彷徨って見つけたお店。お店のホームページを見た瞬間にここのは美味しいに違いない!で...... more
Tracked from まさかり半島日記 at 2007-10-10 23:17
タイトル : マロンショコラ
甘いものを食べたいと思うとき、粉が入ったものと、入らないもののどちらかになるのですが、昨日は粉が入らないものを欲しました。 それで渋皮煮の瓶を開けて、マロンショコラに挑戦。 以前から作りたいと思っていたので、材料は冷蔵庫にスタンバイしていましたし、作り方も検索でプリントアウトしていました。 生クリーム、卵黄を湯煎にかけ、トロミがつくように3~4分かき混ぜ、細かく刻んだチョコに数回に分け入れ、チョコが均一に溶け粗熱が取れたらコアントローを。 渋皮煮の水気を切って、チョコを全体に纏わせていると...... more
Tracked from 心のオアシス ペンション.. at 2007-10-12 00:28
タイトル : 運動会
土曜日の運動会が雨で延期となり、火曜日が運動会となりました。 さて、totoは出られたのか? 月曜日の発熱に嘔吐。夕飯はパス。夜中も熱で寝苦しく何度も目を覚ましていました。 私も乳飲み子が再びやってきたような、寝ぼけ眼の朝を迎えました。 まだ寝ているtotoのおでこに手を当てる。 ああ、無理だ。 起きてきたtotoを検温するとまだ38.9℃でした。無念。 熱のtotoと元気naoタロを連れて、保育園に登園。 園庭には、平日だというのに、わざわざお休みを採ったのでしょう、...... more
Tracked from くーまくーま2 at 2007-10-21 09:31
タイトル : 栗拾い。
エルミーの為に、いっぱいのコメントをありがとうございました。 blogを開ける度に悲しい記事だと、私もそこに留まってしまうので、気持ちも記事も切り替えて、また元気出していこうと思いますっ! すっかり先週の連休で栗拾いに行った記事を書きそびれていましたが。 まさかり半島のkoroさんのところではもう栗を見かけなくなったって話しだし、ソレイユさんのところでやってる栗合戦(みんなでnasukaさんにけんか売ってるって噂の?)に参加しそびれそうで、大慌てです(笑) 今回は、モーラ摘みで一緒だったや...... more
Tracked from Cheris-1et3-話 at 2007-10-22 02:54
タイトル : 秋の収穫
バタバタと忙しい今日この頃ですが、もう すっかり秋本番。木々の葉が色付いてきたな、と思ったのはついこの間のことなのに、道はもう落葉でいっぱいです。 先週の日曜日は 気分転換の森林浴に近くの森に行って来ました。 ちょっと お散歩のつもりだったのですが、栗を発見して koroさんや soleilさんのところで 栗合戦が繰り広げられて(洒落?ではありません)いるのを 指をくわえて見ていた私はがぜん 張り切ってしまいました。いがに指を刺されても何のその!で、みんなで栗拾い。 この日は午後に出かけ...... more
Tracked from たんぽぽ日和 at 2007-12-02 15:59
タイトル : 和栗モンブラン
友人からの到来物です。 うわーん、あけてみると...そりゃすてき。 でもって食べてみると... 生きててよかった。わたし。 ここで、私のモンブランうんちくをば。笑 私にとって、今までのNO.1モンブランは、プランタンに入っている アンジェリーナのパリと同じ甘さ、サイズの、モンブランでした。 が、今回はそれを覆すおいしさ。 まず、和栗の栗クリームですが、甘みはほどよく、そして栗!の存在感がすばらしい。 そして、中ですが、ふわふわのスポンジと生クリーム、カスタードの段...... more
<< 東京マラソンの切符は・・・ ピアノ・デビュー ~初めての発表会~ >>