<< *Recipe 洋梨とりんごの... チャイナ・ベーコン >>
*Recipe 小豆餡の花巻き と 今朝の富士山 oishii
a0029889_23333771.jpg
寒くなると肉まん、あんまんが恋しくなる、と誰かさんが言っていたので。先日も作った花巻きを今回は餡を入れて作ってみました。餡は冷凍しておいたもの。やっと使いきる(嬉)。
(画像は2次発酵前のものです)
a0029889_2334183.jpg
中華の花巻きには伝統の巻き方ってあるのかしらね。細かいことは気にしません。工作気分で楽しく巻きました。こんなパンありますよね。
蒸篭からモクモクと上がる湯気と一緒にただよう小麦粉とイーストの匂い。この瞬間がまたいいもの。
a0029889_2334159.jpg
そして、出来たてを食べられるのも、作った者だけに与えられる特権。(家族がそばにいたら別ですけど・・・笑)
ごちそうさまでした♪ すごく美味しかったのですが、餡が手につくのが難です。

レシピは、先日初めて花巻きを作ろうと思って、以前紹介した中華まんのレシピを引っ張り出したのですが、スキムミルクを切らしていて、スキムミルクなしで作ったら、これも美味しかったのです。
今回の作業でさらに微調節して配合をまとめました。よかったら皆様も作ってみてください。
巻き方はいろいろあるみたいなので、いろいろ作って教えてくださったら嬉しいです。



a0029889_814178.jpg
今朝7時前、台所で朝食の準備をしていると、カーテンを開ける音といっしょに、夫の「富士山が見えるよ」の声。

いつもと変らない富士山なのに、毎回心踊るほど嬉しい。
久々に姿を現した富士山は、霞の中でほんのり雪化粧をしていました。大きな空には雲がまるで水墨画のようににじんで、水色の空を透かしていました。上手く撮れなくてごめんなさい。(クリックで大きくなります)
その富士山も朝9時には、すっかり雲に隠れてしまいました。

皆様も素敵な一日をお過ごしください。寒いので温かくしてね♪




小豆餡の花巻き (8個分)

【材料】
・薄力粉 ・・・・・・・・200g
・上白糖 ・・・・・・・・15g (グラニュー糖でもOK)
・ドライイース ト・・・3g (小さじ 1)
・塩 ・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
・ぬるま湯(人肌くらい)・・・・110cc
・サラダ油 ・・・・・・・大さじ 1

・つぶ餡・・・・適宜 (お好みで何でも代用できます)
・打ち粉

※粉とぬるま湯の関係は、季節や粉の種類で微妙に違うので難しいところです。
薄力粉は、特撰スーパーバイオレット(日清)を使いました。

【作り方】
①ボールの中に、薄力粉、砂糖、ドライイースト、塩をザルで振るい入れ、ぬるま湯にサラダ油を加えたものを数回にわけてフォークで混ぜながら加え、手にかえて全体をまとめる
②粉がなくなったら、台の上に移して10分ほど体重をかけるように捏ねる。
油を薄く塗ったボールに生地を丸めて入れラップをかける。
a0029889_0412088.jpg
<1次発酵>
④私は大き目の容器にお湯(今回は人肌位)を入れ、その上に②のボールを浮かばせる。蓋をして40分放置。(途中、20分程経過したら、お湯を注ぎ足す。)
画像はきっちり40分後です。面白いくらい膨らんでいます。


a0029889_0262980.jpg<成形>
⑤生地を4等分して、麺棒で、18cm(よこ)×13cm(たて)の長方形に伸ばし、餡を薄く敷く(画像は多すぎました)。巻き終わりの1cmはそのま残しておく。

a0029889_026459.jpg⑥手前からクルクルと巻いていき(巻き終わりは下)、左右に全体均等にを引っ張り27cm程の長さにする。

a0029889_0265754.jpg⑦2等分して、下の部分1枚分を残して縦に切れ目を入れる。

※1/4をさらに1/2にするので8個の花巻きができます。

a0029889_028843.jpg⑧2回ツイストして両端を止める。
カットしたオーブンシートに一個ずつ置くと移動がしやすいです。





【2次発酵&蒸し】
⑨固く絞った濡れ布巾をかけて、30分ほど休ませる。
⑩一回りほどの大きさになったら、湯気の上がった蒸篭で強火で15分蒸す。
[PR]
by soleiljap | 2007-10-20 10:28 | ◆ パ ン | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/6330951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< *Recipe 洋梨とりんごの... チャイナ・ベーコン >>