<< タルト・タタン その後 タルト・タタン >>
私たちが住む“青い地球”

a0029889_8113593.jpg
なんと宇宙航空研究開発機構(JAXA)とNHKが世界で初めてハイビジョンカメラによる「地球の出」「地球の入り」の撮影に成功したという。
画像は宇宙航空研究開発機構のサイトからお借りしてきました。

今朝、朝刊(毎日)トップに載っていた美しい “月面に沈む青い地球” を朝食のテーブルに広げでみんなで覗き込みました。

「地球って本当に青いんだね!」 (パパ) 
「マーブル模様が綺麗~」 (ママ)
「日本ってどの辺?」 (娘)   ※学校が休みの息子はまだ寝ている。

月の地平線から昇ってきて月面の向こうに沈むまで(画像左から右)70秒間だそうです。
1969年アポロ11号が月面に初めて着陸してから38年。今度は38万キロ離れた地球から衛星(月周回衛星)を通して撮影した映像。科学は凄まじい勢いで発展進化したんですね。(とあらためて感ぜずにはいられない)

地球から眺める月(昨夜撮影)も美しいですが、漆黒の宇宙に浮かぶ青い地球も神秘的で美しい!!
これからの「かぐや」にますます目が離せません。
[PR]
by soleiljap | 2007-11-14 09:21 | ◇ 風 景 | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/6440959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< タルト・タタン その後 タルト・タタン >>