<< ニュー・イヤー・コンサート@オ... 1月11は鏡開きの日  ※追記あり >>
おばあちゃんのお漬物
a0029889_1645794.jpg

皆さんの家では、毎日の(和食の)食卓にお漬物は必ず並ぶほうですか?

我が家は並んだり並ばなかったり。 というのは昨年の前半まで。
昨年12月、毎年送られてくる実家からの子どもたちへのプレゼントやお年玉と一緒に、大量の寒干し大根が送られてきました。(2kも!)
箱を開けたとたん匂う干した大根の匂い。 懐かしさと同時に、こんなに食べられるかなーという不安。中には手紙と一緒に秘伝のレシピも入っていました。

何のお漬物か鹿児島の方はお分かりですよね。鹿児島名産の壷漬け(山川漬け)です。 スーパー、お土産屋、どこにでも必ずあるものですが、これが味が微妙に違い、好みに合うものが中々ないし、味も濃い。
いつからか母のレシピは一番の美味しい壷漬けになっていました。これまでは出来上がったものを容器に入れて送ってくれていたのですが、今回初めてレシピと寒干し大根が送られてきました。

a0029889_18294797.jpg早速、レシピ通りに作りました。
鹿児島のお醤油は甘いので、少々母の味とは異なるかもと思いながら、漬け込んで2,3日。(この辺から食べられるとのこと)
その美味しさにびっくり!!!それ以来、毎日我が家のテーブルに並ぶ壷漬け。(↑皿は毎日壷漬用に使っているもの)


どこへいってもある庶民的なお漬物、その種類は数え切れないほど。 縦に長い日本列島、寒暖の差は産物、調理の仕方、保存方法までその土地ならではものが出来上がる。 これもお米が主食の国だからこそ出来上がる代物なのかも知れない。
そんな庶民的な漬物なのにお値段はちと高い。 梅干にしかり、しかし、その手間を考えると頷けますよね。
最初、送られてきた寒干し大根の量を見た時、食べられるかなと心配ましたが、ビンの上までいっぱいだった壺漬けが、もう半分に!

家族の「美味しいね」の賞賛を浴びながら、母(おばあちゃん)の美味しい漬物は今夜も我が家の食卓に並ぶのでした。
[PR]
by soleiljap | 2008-01-13 18:24 | ◆ 料  理 | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/6672377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ニュー・イヤー・コンサート@オ... 1月11は鏡開きの日  ※追記あり >>