<< マンゴーのバターケーキ Part3 チョコレート パウンドケーキ >>
とらふぐを食す
a0029889_11235796.jpgまずは、招待券をくれたHちゃん、ご馳走さまでしたー!!!

Hちゃんから、とらふぐ亭の食事券をいただいたのが夏の初め。ご主人と行ってね、と云われ、土日も多忙を極める彼にそのタイミングが中々なく、昨日やっと行けました。もっと早く行けばよかった~、と思うくらい満足な時間を過ごしてきました。

実は土曜日に予約を入れていたのですが、急に大事な打ち合わせがはいり、前日(今日)に変更。仕事が終わってからなので8時に予約。チェーン店が都内だけでも30店舗以上あるこのお店、家から歩いて一番近い所に行きました。

いただいたのは「炭火焼きふぐコース」。個室だったので、心おきなく写真が撮れました。といっても食べるのに夢中で写真も一枚ずつ。

まずは、生ビール(夫)とお茶(私)で乾杯。
何故お茶かって? だって折角の美味しいふぐ料理、酔っ払っては味が分からなくなってしまうでしょ。 (最近少しは飲めるようになったけれど、おちょこ一杯でも赤くなってフラフラになるのです)


1、まずは 「皮刺し」
最初からやってしまいました。写真撮り忘れ。あっという間に食べてっしまった・・・。
湯引きした千切りの皮の食感とかぼすの香りが絶品。


a0029889_11183877.jpg
2、「てっさ」
ふぐといえばてっさですよね。こちらで一人前。
ふぐのお刺身はやはり薄く切った方が好きだなと、珍しく同意見の私たち。
お箸でざっくりまとめて拾うことは絶対いたしません。大事に一枚ずつ味わうのです。




a0029889_11185939.jpg
3、「炭火焼き」
テーブルの上の炭火で焼くという、贅沢な時間にまず感激。
日々があまりにも忙しいので(特に夫)、こんな空間があったことを思い出したくらい。



a0029889_13121014.jpg
3、二人分皿
唐辛子がまぶしてあって、2,3回漬けなおしながら焼いていくのですが、
お醤油がこげた香ばしいふぐはそれはそれは美味しいの。
お酒が飲めなくて残念だと思った瞬間100%。



a0029889_11195447.jpg
4、「とらふぐから揚げ」
ふぐの身が本当に柔らかく、さくっとした衣とのバランスが絶妙。おかわりしたかった。



a0029889_11291096.jpg
5、「ふぐ飯し」
お米にもこだわっているというふぐ飯、この中に出汁をかけて、よく混ぜていただきました。
出汁の塩加減といい、山芋にふぐの身が絡まって美味しかったです。


a0029889_1120131.jpg
6、デザートの「バニラアイス」
最後は写真のことも忘れて、半分食べたところで思い出しました。


お腹も心も満足して、帰りもテクテクお散歩しながら帰ってきました。帰りに子どもたちにアイスのお土産。
お留守番の子どもたちも、夕飯に朝から仕込んでおいたミートソースを美味しく食べてくれてました。

Hちゃん、ふぐ料理とっても美味しかったです。普段忙しい夫もゆっくりと食事ができて満足していました。本当にありがとう!!!
[PR]
by soleiljap | 2008-09-27 12:26
<< マンゴーのバターケーキ Part3 チョコレート パウンドケーキ >>