<< 美味しい~~~~♪ 栗の渋皮煮 2008 >>
きらきらショート・ブレッド

a0029889_18413676.jpg
これは何でしょう。
ちょっと前に、ウーマンエキサイトの「おいしい」で紹介されていた、sarajyaさんの「フルーツたっぷりショートブレッド」です。
4人のお子さんのお母様ですが、ご自身のレシピ本も出版され、本当に忙しいと思われる中、blog「のんびりのびのび」ではいつも美味しそうな手作りお菓子がいっぱい。

昔からショートブレッドは作りたいと思いつつ、これまで作った事がありませんでした。
ショートニングは使わず、ただ混ぜていくだけ。画像から覗く断面のドライフルーツがきらきらして宝石みたい。
夏みかんのピールは沢山作り置きがあるので、冷蔵庫にあったクランベリーとレーズンをいれて早速つくりました。上の画像はカットして焼く前のもの。

***焼き上がりまで1時間と少し。それまで、ちょっとおしゃべり♪***



この時期、ぞくぞくとノーベル賞の受賞者が発表されています。
今年は、なんとこの時点で、物理学賞に3名、化学賞に1名の日本人が受賞しています。

  物理学賞
  化学賞
  生理学・医学賞
  文学賞
  平和賞
  アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン銀行賞(経済学賞)

上記の6部門からなる賞は、人類に多大なる功績を残した人に与える世界最高の賞。
その賞に2部門4人も!快挙ですね。国土としてはなにもとりえのない日本、頭脳で世界に名高い賞をもらえるというのは、最高名誉です。本当に素晴らしい!
以前は、海外から見た日本人のイメージは「インテリ」で「勤勉」でした。今は??
知性(知識の詰め込みではなく)を育てることも、これからの日本の未来への大きな課題だと思う。(課題が沢山だわ~)

そして、個人的には、文学賞には村上春樹と密かに願っているのですが・・・。いつも候補に挙がっている村上春樹。今年こそは!  
文学賞の発表は9日(今夜)。楽しみです。


さて、ショートブレッド、焼きあがったみたい。
a0029889_9544499.jpg
私好みのショートブレッドです。低温で焼くので、色白の肌にドライフルーツがそのままの色で顔を出します。(今回は3種類)
フード・プロセッサーで作ったのですが、最後のピールで一杯になって、刃が回らなくなってしまいました。次回は量を少なめにして作ろうと思います。断面から、サクサク食感が分かります?
a0029889_9553192.jpg

☆今回、牛乳の代わりに生クリームを使用。バターは有塩バターにしました。
追記: お砂糖は今回粉糖が切れていたためシュクレーヌを使用。

sarajyaさん、美味しいレシピありがとうございました♪
[PR]
by soleiljap | 2008-10-09 12:01 | ◆ Sweets | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/7556722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from のんびりのびのび at 2008-10-09 15:11
タイトル :  フルーツたっぷり ショートブレッド*/ レシピあり 
新作* フルーツたっぷりのショートブレッドです。  キウイ、ストロベリー、パイナップル、パパイヤ、マンゴ、メロンのドライフルーツと オレンジピールを入れています。  ビタミンたっぷりではないかと思います(*^^*) 子供達が大絶賛するので(笑 レシピアップしておきます。よかったらお試しください* 今回はフープロレシピ* 薄力粉    260g 塩       5g 粉砂糖    50g 無塩バター 120g(1cm角にカットし、冷蔵庫で冷やしておく) 牛乳 大さじ...... more
<< 美味しい~~~~♪ 栗の渋皮煮 2008 >>