<< ふんわり 『チーズをつくる』-牛乳と低脂... >>
いわしのフレッシュチーズ巻き  (自由研究つづき2)     
a0029889_22573110.jpga0029889_2333032.jpg

残ったフレッシュチーズは70g。
朝、娘と”自由研究チーム”のミーティングを開く。
昨日、お菓子を作ったので、ここは、やはりお惣菜にしよう。満場一致である。

実家の母がよく作る料理がヒント。
良く水気を絞った豆腐にきくらげや人参、筍・・・を混ぜ、お味噌で味付けしたものを、いわしに巻いて焼く料理。何度かTryしたが、中身が何故か上手く出来なかった。

で、今回は中身をフレッシュチーズにして挑戦です。

チーズをほぐし、にんにくのすりおろし、パセリのみじん切り、玉葱のみじん切り(よく絞る)を加え、さらにパン粉少々を加え、塩こしょうで味をととのえる。ここまでは娘の仕事。
いよいよママの登場です。いわしの手開き。
頭を取りながら内臓も一緒に出し、背骨に沿って親指を滑らしお腹を開く・・・
軽妙な母の手さばき?に娘の目は釘付け、、、だったかどうかは怪しい。
塩こしょうをして暫くおいて、先のチーズをのせて尻尾を上に巻く。パン粉とパセリ&オリーブオイルをふって200度のオーブンで40分程焼く。

適当に作った割には、凄く美味しかったです。簡単だし、子どもたちにも好評でした。
母の感想ですが、フレッシュチーズって、お菓子にもお惣菜にもなるんですね。淡白な味がどんな素材にも合うんですね。
さて、娘のレポートが楽しみです。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-30 23:07 | ◆ 料  理 | Trackback
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/776177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ふんわり 『チーズをつくる』-牛乳と低脂... >>