<< 絵封筒に夢中 真冬のジョギングは夜に限る! >>
がんばれ、そして、ありがとう。
 


  「いってきまーーーーす!!」

玄関から娘の大きな声がした。

リビングにいた私たち、時計をみながら 「パパ、○○行くわよ」
 「えっ、もう行くのか?!」

夫と二人で玄関に出ると、娘が昨日磨いて並べていた靴を履いているところだった。

今日は娘の高校受験の日(面接)。

「早すぎるんじゃない?」という夫に、「いいの早めに行くの! 何かあったら困るから 」と、いつも慎重な彼女らしい言葉がかえってきた。

数日前、私が ママも一緒に学校いってあげようか、というと、もーっ、子どもじゃないんだからね!と笑っていた彼女。 一番緊張しているのは私かも。(笑)

今朝、自分で食べたお茶碗を洗って、お仏壇に手を合わせて準備する光景は普段の学校がある日と同じ。

家族のエールに見送られながら、少し照れて笑顔でいってきまーすと飛び出していった彼女の、この半年はまぶしいほどの日々だった。

努力しても思うように成績が上がらず、自分で情けなく思ったこともあっただろう。途中で不安になって、先生に相談にいき、絶対諦めるな!と叱咤激励され涙を流したこともあった。

目標に向かって頑張る姿は本当に気持ちいいものです。
結果ばかりが表にでてしまう世の中だけど、努力する過程が一番大事だと私は思っている。
子ども達にもそう話しているし、頑張りが大きければ大きいほど、心に落ちてくるものは大きく、それはのちにかけがえのない宝物になるんだ、と。

昨日は、家庭教師の先生や友だちから沢山の応援メールが届いた。
家庭教師の先生からは、「○○ちゃんは、本当にいい子だから、試験官にそこをわかって貰えるように普段通りにやれば大丈夫!!・・・・笑顔を忘れないでね」 という内容のものだった。

ここまでこれたのは、本当にたくさんの人に支えられ、応援があったから。試験はまだ終わってないけれど、みんなに感謝しなければね。>娘

今、時計は9時。始まった頃だ。 がんばれ!!


この一年、ママは貴女にたくさんのことを教えて貰いました。ありがとう!!
[PR]
by soleiljap | 2009-01-22 09:10
<< 絵封筒に夢中 真冬のジョギングは夜に限る! >>