<< 寛平ちゃん、比企さん、がんばれ... ショコラと抹茶のマカロン >>
マカロン・フレーズ (苺のマカロン)
a0029889_10592797.jpg
入院している母のためにマカロンを焼きました。

苺のマカロンは今回初めて。
以前、フランボワーズ味を作ったときのレシピを使用して、フリーズ・ドライのフランボワーズのかわりに、フリーズ・ドライ苺を使用。 中身はホワイトチョコです。

もう少し苺の印象を強くしたいので、次回は中身に苺のピューレなんてどうかなと思う。
色は仕方ないかな・・・。自然な色を求めると、綺麗な色のマカロンは、このようなほんのり淡い色しか作れないのです。(ほかにいいアイデアがあったら教えてください)

a0029889_1134118.jpg

いつも元気だと思っていた母も今年で80歳。いつも自分のことより孫や子どもたちの心配ばかりしています。
今回の入院も、いつもの検査入院だから心配は要らないからね。内視鏡の手術だから大丈夫よ、と言っていた。
鹿児島と東京の物理的な距離のことや、孫が受験で大変なんだからと、いろいろ気遣ってばかり。心配されなきゃいけないのは母の方なのに。

時々、3年前亡くなったの父のことを思い出します。危篤の連絡を聞いて急いで帰ったけれど間に合わなかったこと。間に合わなかったことが悔しいのではなく、それまで忙しさに甘んじて、実家に顔を見せに帰れなかったことが悔しいのです。
子ども達も大きくなり私も自由に動けるので、これからはなるべく里帰りしますね!
[PR]
by soleiljap | 2009-02-02 11:13 | ◆ Sweets | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/7889345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Ricette the .. at 2009-02-13 07:47
タイトル : 娘の友チョコ
今年は絶対マカロン!と決めていた娘の友チョコ。 何度かお弁当にマカロンをこっそり忍ばせていたので、 お友達からも「絶対欲しい!」とリクエストがあったとか。嬉しいですよね。 マカロン・ショコラ。 料理教室でもお借りしたsoleilさんのレシピで娘と一緒に焼きました。 まだひとりでは全然無理だと思っていたけれど、 計量や片付けなど出来ることは全て手伝ってくれました。 最大の難関、マカロナージュ以外は全て娘作。 マカロン・フレーズ。 こちらも、soleilさんのレシピをお借...... more
<< 寛平ちゃん、比企さん、がんばれ... ショコラと抹茶のマカロン >>