<< 64年前の今日 梅干しデビュー >>
考えること

災害が続きます。大雨や台風、地震による被害は想像以上に大きなものでした。
被災された地域の方々には心からお見舞い申し上げます。亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。
ニュースが報じられるたびに心が痛みます。これは天災なのか人災なのかと。
世の中の自然形態に異変があらわれたのは最近のことではないはず。自然の猛威は刻一刻と私達の身近に迫ってきているんだ。温暖化が叫ばれ、世界的にその脅威が呈されても、一人ひとりが自覚しているのだろうかと思ってしまう。このままだといつかきっと身を持って知らされるのでしょうね。
子ども達の未来を思うと本当に不安になります。


さて、それでも時間はながれ、日はめぐってきます。ぼやぼやはしてられません。
この数日、連日早朝から夜遅くまで(本屋以外の)バイトで忙しかった息子、昨日やっと4人で食卓を囲んでの夕食でした。(久しぶりに顔をみた感じ)

娘はというと、毎日部活に明け暮れています。コンクールに向けて最後の調整といったところでしょうか。
毎日朝から夕方遅くまで頑張っている子どもにしてやれることは、毎日のお弁当作りとバランスの取れた食事作り。後は応援団に徹して、毎日エールを送ることです。

コンクールもうすぐですね。ここまでの頑張りには本当に感動しています。
努力は裏切りません。みんなと共に頑張ったことを、与えられた時間、思いっきりぶつけて、そして、思いっきり楽しんでください。がんばれ!!
[PR]
by soleiljap | 2009-08-11 11:55
<< 64年前の今日 梅干しデビュー >>