<< 今宵は三日月  PM7:17 Amandes Chocol... >>
シフォンケーキ  ~涙と汗の物語~
a0029889_17212346.jpg

先日、娘がお菓子の本を持ってきて、
『ママ、私、これ作ってみたい』 と言う。
見ると、先日図書館で借りてきたシフォンケーキの本。実は私、今の今迄このケーキを焼いたことがない。以前、作ろうと型だけは買っていた。
(夏休みだし一緒に作ろうかな、写真とって自由研究にもできるし・・・)
などど安易に考えてしまったのがそもそもの間違いだった。

初日、それは8月17日、時計はすでに23時を回っていました。連日のオリンピック観戦で
夜更かし家族。今夜の柔道もはずせない。どうせ夜更かしするなら、と夜更かしついでに・・・始めました。
a0029889_15283465.jpg

卵も全て材料は“g”で表記され、卵黄、卵白に対する砂糖の量も別々に計るという、ちょっと手間のかかる準備を終え、手順通りに進め、オープンに入れ待つ事20分。
『ママー、あと5分20秒で出来あがるー!すごーい、膨れている~♪』 嬉しそうな娘の声。

5分後に戻ると、『あ"ーー!』 な、なんと、あんなに膨らんでいたケーキが1/3~1/4にしぼんでいるではないですかー!・・・
『おぉぉー シボンケーキ.!』 (バカな事を言っている場合ではない。)

ヨーヨーかはたまた、入れ歯をはずしたおじいさんの口のようなシフォンケーキ、その夜の皆の夜食になりました。

次の日の朝、娘とミーティングです。
計り間違い?そんな事はない・・・が、しかしもう一度しっかり読んで、慎重に作ってみよう。
a0029889_15425878.jpg

2回目は、しぼみが1回目程なくても、やはり沈みがでました。
娘は、グラニュー糖でやらなかったから?バニラビーンズを入れなかったから?と言っていました。確かにグラニュー糖でやった方がいいケーキの場合もある。バニラビーンズは関係がなさそう。
で、他にしぼみに考えられることは、
  1.卵白の泡立て方・・・(大丈夫なはず)
  2.それぞれの材料の割合・・・(計りが壊れてる?)
  3.オーブンの温度・・・(低い?)   
この3点に問題がありそうなんですが、1と3は問題ないと思う。

娘とミーティングしていると、パパから電話がはいる。みんなで近くのホテルのバイキング・ランチに行こう、とのこと。

     ・・・一時休戦・・・

食後、本屋へ直行。(配合を頭にインプット)

3回目は他の本のレシピを参考に作ってみる事に。
a0029889_162244.jpg
今度のレシピは、卵白、卵黄個数の表記。お水も沸騰させない、メレンゲにレモン汁も使わない、いたってシンプルなもの。
さて、エプロンかけて再、再(強調)挑戦です。
計量の眼差しも真剣そのもの。しっかり手順ごとに魂を吹き込んでいよいよオーブンへ。
オーブンの前を行ったり来たり。で、待つ事26分。

♪チン 『できたーーー!』  
もう、シボンケーキとは言わせません。
a0029889_16582010.jpg


※実はご覧の通り底上げしてしまいました。課題を残しつつ次回へつなぎたいと思います。
※小さい写真は画像をクリックしたら少しだけ大きくなります。
[PR]
by soleiljap | 2004-08-18 19:44 | ◆ Sweets | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/885166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from おもろうてやがて悲しき・・・ at 2005-06-26 21:46
タイトル :
シフォンケーキ  ~涙と汗の物語~ 日曜に実家で姪っ子と一緒にシホンケーキを作ろうと思って、型からお持ち帰りして、材料も全部揃えて帰ったのに「今日は部活があるから、ごめん」と冷たい返事。(彼女、吹奏楽部でフルートを担当しているのです。) いいよ!一人で作るから!と始めました。 生地を作って型に入れ、180℃のオーブンで25分、すっごく膨らんできて型の9分目くらいまで来て時間終了。 逆さまにして冷やします。ここまでは順調にいったのです。 1時間後型から出してみると、上の方が縮んで2段になって...... more
<< 今宵は三日月  PM7:17 Amandes Chocol... >>