<< 焼き春巻き Blanc manger (フ... >>
お待たせ~ババロアのレシピ!
9月に入って学校が始まり、やっと静かな朝を迎えています。これから公私ともに忙しくなりそうですが、私にとってblogは楽しみのひとつ。のんびりと進めていこうと思います。
これからも宜しくお願いします。
さて、先日のアール・グレーのババロアでレシピを、の声があったのでご紹介します。
このレシピの基本となるものは、以前料理のプロ、S氏から教えていただいたもので、とても美味しいので、すっかり我が家の定番デザートとなっています。何度も作りながら、私流にアレンジしたものです。
※紅茶のババロアもこの基本からの応用です。 

ババロア
《材料》
・ 板ゼラチン(12g)8枚…(1枚1.5gのもの) *粉ゼラチンでもOK
・ 卵黄      2個
・ 牛乳      250cc
・ 砂糖      70g(増減可)
・ 生クリーム   300cc
・ バニラ・エッセンス  3~4滴
・ グランマルニエ   大さじ2  *なければお好みの洋酒

《作り方》
① ゼラチンは水に入れふやかしておく。
② 牛乳に砂糖の1/3を入れ、沸騰寸前で火を止める。
③ ボールに卵黄と砂糖の2/3を加え白ぽくなるまで良く混ぜ合わせ、②の牛乳
を少しずつ加え泡だて器で混ぜながら全体をもったりさせる。
④ 鍋に戻し、弱火から~中火にかけとろみがつくまで木ヘラでなべ底からよく混ぜる。
※83℃までが目安。それ以上になると卵黄に火が通る。
⑤ 火からおろしゼラチンを加え、鍋底を水に当てながら冷ます。バニラエッセンスと
グランマルニエを加える。
⑥ この間に、生クリームを7~8分立てに泡立てる。
⑦ ⑤に生クリームを加え、底からよく混ぜ、氷水にあてながら※トロミを出し、
器に流し入れて、冷蔵庫で冷やす。(器は一人分ずつガラス等に入れてもOK)

※トロミが大事、そのまま入れると層が出来る場合があります。
※※サルモネラ対策:卵黄は75℃以上で1分以上の加熱が必要とのことです。

※応用篇
■ 紅茶のババロア
牛乳を沸かす時、紅茶のティー・バッグ3個を入れ、一度沸騰させ
暫く置いて色、味、香りを出す。後はババロアのレシピ通りです。
(*葉っぱの紅茶の場合はティースプーン3~4杯)
■フルーツ・ババロア
基本のババロアを型に流した後、好みのフルーツをちらす。


娘と作りました。
a0029889_958169.jpg
先日娘が、ピアノの先生に作ったババロア。周りを市販のクッキー(ビスケット)で囲んでフルーツ・ババロアを詰めました。感想として、クッキーは後付けがいいかも知れません。水分を吸ってべたっとした感じになりました。(※クリックで画像が大きくなります。)
[PR]
by soleiljap | 2004-09-03 10:21 | ◆ Sweets | Trackback(1)
トラックバックURL : http://bonappetit.exblog.jp/tb/969594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from シアワセ耳をよく使おぅ at 2004-09-05 19:54
タイトル : ばばろあ
作ってみました♪ お待たせ~ババロアのレシピ! ☆~食卓から愛を込めて~by soleiljap☆ いつもいつも。 おいしそ~な香りを。 漂わせるブログ。 視覚的にも。 嗅覚的にも。 堪りません(^^)v いつもヨダレたら~ん。 状態で拝見しておりますが。 ちょうど休みだし。 ババロアちゃんが。 すごぉーくおいしそうだし。 ソレイユさん特製レシピ♪ ということで。 早速作ってみることに☆ フルーツババロア。 ただ今。 冷やし中♪ 楽しみ~(^^)v ☆☆☆ ゼリー系の食...... more
<< 焼き春巻き Blanc manger (フ... >>