カテゴリ:◇ 風 景( 92 )
2月10日 17:22  西の空は炎のように輝いていました。
a0029889_10102981.jpg
今年も昨年同様ダイヤモンド富士を追っかけましたが、太陽が出たのはこの日が最後。 ちょうど富士山の頂上に夕陽が落ちるだろう15,16日過ぎても晴れの日はなく、今年も観ることができませんでした。また来年へ持ち越しです。
昨年の画像は→ こちら


a0029889_10104794.jpg
2月10日 17:21

それにしても、日々変わる空の表情。 この日の夕景はとてもドラマティックでした。



もうすぐ、東北の震災から2年。 毎年、頭の中の思考は肯定と否定を繰り返しています。書きたいことは沢山ですが、文章にできないというのが正直なところです。


a0029889_11191329.jpg
先日23日、土曜日、夫と映画をみてきました。
公開を待っての鑑賞でした。 題名は 「遺体 明日への十日間」 
2011年3月11日の地震、津波。岩手県、釜石市に流れた時間が綴られていました。
あんなことが現実に起こったんだ。世の中は、経済復興だけが取りざたされ、円安に株の値に大騒ぎしているのですよね。
今、目をそらしてはいけないのは、未だ不安を抱えながら生活している人たち。原発や放射能問題。

役者がいて脚本があり演技をする映画でないからこそ、伝わるものはストレート。
決して忘れてはならないから、沢山の人に観て欲しいと思いました。 収益金は被災地へ寄付されるそうです。
[PR]
by soleiljap | 2013-02-27 11:11 | ◇ 風 景
今日の富士山
アルジェリアで亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

今回のアルジェリア軍の攻撃を擁護する国がなんと多いことか。 人命より大事なものがあるのだそうだ。
何の罪のない人々の命がそんなものによって奪われていいはずがない。 日本人だけは、そんなことはないと言い続ける国であってほしい。

今日の富士山 (8:32:16撮影)
a0029889_8445394.jpg
つい先ほど撮影しました。
綿帽子をかぶった富士山。冬になるとみられる風景です。
パラついていた雪もすっかり止み、青空が広がってきています。今回は雪の影響はなさそうです。



こちらは、昨日の富士山。稜線くっきりの素晴らしい富士山でした。
(昨日中にアップしようと思っていましたが、オフの日のパソコン、どうも億劫です・・・・)
a0029889_20325050.jpg


a0029889_2071794.jpg
(クリックで大きくなります)
良く見える日の富士山は、肉眼だといつもより前にせり出した感じに映ります。空気が澄んでハッキリみえるせいでしょう、いつもより確実に大きく見えるのです。

曇っていても晴れていても、朝、富士山に手を合わせている私をみて、最近では娘も横で手を合わせています^^。

寒い一日になりそうです。どうぞ、温かくしてお過ごしください。
[PR]
by soleiljap | 2013-01-28 09:16 | ◇ 風 景
夕景の富士
本日2回目の富士山です。 
ケーキの画像は本日中にアップいたしますので、もう暫くお待ちください。

a0029889_20524956.jpg
17:37:08

今日はいつもより早めに会社をでて自宅に帰ると、西側の空がオレンジに輝いていました。
わーーーきれーーーい! そのまま荷物をおき、朝、テーブルに置きっぱなしだったカメラを持ってバルコニーへ。
寒さなど忘れて撮っていました。

a0029889_2047592.jpg
17:38:27

朝と夕にくっきりと富士山を望むことができると、一日の疲れも、嫌なこともキレイに流されていくようです。
富士山のパワーはホントにすごい! 
[PR]
by soleiljap | 2013-01-18 21:11 | ◇ 風 景
今朝の富士山
昨夜つづきのケーキは夜書くことにして、まずは今朝の富士山を取り急ぎアップします。
a0029889_12332356.jpg
7:49 撮影

お弁当つくりの合間にとったので、あまりよく撮れていません。ごめんなさい。

先日の雪で、丹沢山系から、ずっと北へ続く山並みも雪景色です。

a0029889_12275558.jpg
7:49 撮影

最近は、富士山が見えても見えなくても手を合わせている私です。 どうぞ静かに時が流れてほしいという気持ちをこめながら。

アルジェリアでのテロは、情報が錯綜する中、何も分からず離れて暮らす家族や親戚の方々の思いは察するにあまりあります。
今や世界中で何が起きても驚きませんが、こうやって罪のない人々がヒステリカルな政治の手段に巻き込まれ命を落とすのを見聞きするのはつらいし、許せない。
[PR]
by soleiljap | 2013-01-18 13:48 | ◇ 風 景
安納芋の焼き芋
仕事始めから早一週間。書きのこしていた絵のポストも書けず、お休みになってしまいました。
その間に七草粥、鏡開きと続きました。(写真だけ撮ったのですがアップできずにこちらもごめんなさい)

正月休み明けの仕事、皆さまお疲れ様でした。
たったの一週間でしたが、私少々疲れました。(笑)
なので、本日、予定していた美術館はパスして、読書の日と決め、家でのんびり。

その間焼いたのが安納芋の焼き芋。
a0029889_2215358.jpg
焼き上がりをみるために竹串で刺した所から、蜜のようなものが。

a0029889_22161516.jpg
出来上がってすぐに半分に。 黄金色とはこのこと。 写真に納めようとレンズを覗くのですが、ピントが中々合わない。光っているものって難しいですね。

美味し~~~!! 
一人で続けて二個半食べました。焼き芋を頬張りながら読書。至福の時でした♪


a0029889_22162421.jpg
そして、夕方の黄金色の風景。(16:51撮影)
カメラを出してレンズをセットしている間に太陽はどんどん沈んで、やっと撮れた一枚。(クリックで大きくなります)
[PR]
by soleiljap | 2013-01-12 23:02 | ◇ 風 景
謹賀新年 2013
a0029889_11173938.jpg
2013年1月1日9:40撮影(画像はクリックで拡大)


新年 明けましておめでとうございます。
元日の朝に観えた富士山とともに新年のご挨拶です。今年最初の画像が富士山でスタートできることの喜びをかみしめながら・・・

この美しい姿はが日本の姿であり、いつも気高く凛とした佇まいは日本の精神性そのものだと思っています。
昨年は、政治の理不尽さや人間の心のあくどさに、怒りでわなわなと震える拳を握りしめることが本当に多かった。そういう時、この風景に何度助けられたことか。

どんな時も不動心でいられたらと思います。だから、今年の目標は「富士山のように気高く不動の心で!」です(笑)。

そして、本日(2日)、家族で近くの氏神様に初詣に行ってきました。みんな元気で一年間笑顔で過ごせられますように、とお願いしてきました。


a0029889_11383862.jpg
こちらは元日(17:24)の夕景。
雲ひとつない夕景はいつも圧巻です。一年のスタートを富士山で始められたことの幸せ(また同じことを言っている!)に感謝です。


最後になりましたが、新しい年が皆さまにとっても実り多き、素晴らしい年でありますように!
今年も、ブログ「食卓から愛をこめて」を、そして、ソレイユをよろしくお願いします。

(おせちの記事は次のポストで書きます)
[PR]
by soleiljap | 2013-01-02 18:05 | ◇ 風 景
皆さま、佳いお年を!
(画像はクリックで大きくなります)
a0029889_20423270.jpg

今年、最後の投稿は富士山の写真で〆ようと思います。
こちらの画像は12月13日17:07に撮影たもの。 これ以降、こんなにクリアな空と富士山を見ることができませんでした。

今年、窓から見える富士山に何度手を合わせたことでしょうか。
自然に対して手を合わせる。それは歳をとったせいもあるかもしれないけれど、何よりも大きく影響したのは、2011年3月11日の大震災なのかもしれません。

暮れの選挙では人々の心と価値観が試されましたね。
経済優先の先に原発推進や軍事力拡大があるのでしょうか。アメリカや中国の間で顔色を伺いながら駆け引きする日本、この国はどこへ向かっていくのでしょう。

それでも、私たちは今をしっかり生きて、子どもたちの未来の為に懸命に生き抜くしかないのですね。
同じ過ちをおかさないよう、そして、これから明るい未来がやってくるよう頑張っていくしかないのです。

a0029889_2043266.jpg
16:38 撮影

ちょうどお節の準備の合間にみえた今年最後の夕陽。 今日は朝から雨は降らなかったけれどずっと曇り空で、夕陽はみえないだろと思っていましたが、厚い雲の隙間から、丹沢に隠れるほんの数分、顔を出してくれました。

a0029889_20433855.jpg
16:45 撮影

そして、太陽が沈んでから、なんと富士山が浮かび上がってきたのです。
今年、最後(31日)の富士山です。 すぐ上は厚い厚い真っ黒の雲。 まるで緞帳がおりきる前、スポットライトに浮かび上がるヒロインのシルエットのよう。 

2012年、ブログにお付き合いくださった皆さま、ありがとうございました。佳いお年をお迎えください。
[PR]
by soleiljap | 2012-12-31 21:47 | ◇ 風 景
月と富士山
画像はクリックで大きくなります。
a0029889_7342376.jpg
7:36撮影

おはようございます。今朝すぐにアップする予定でしたが、遅くなってしまいました。
冷えてくれば来るほど空気が澄んで、美しい風景に出会えます。
今朝はお月さまも一緒です。満月から何日すぎたのかしら。右の方が少し欠けています。

a0029889_10411266.jpg
7:37撮影

富士山と月の位置もこれから少しずつ近づいてきます。

最近、帰宅が夕陽までに間に合わず、大好きな夕焼けを見ることができません。春のダイヤモンド富士はお天気が悪く望めませんでしたが、この秋はみれるといいです。 そろそろかな、もしかして過ぎていたりして・・・。

今日も一日いい日でありますように。
[PR]
by soleiljap | 2012-11-02 11:00 | ◇ 風 景
今朝の富士山
(画像はクリックで大きくなります)
a0029889_923151.jpg
6:36撮影

お弁当を作っていると娘の 「富士山綺麗だよー」と言う声。急いでカメラを持ってバルコニーへ。
自然は生もの。お弁当を作り終える頃には、くっきりだった稜線も靄に包まれてぼんやりとしていました。
a0029889_923273.jpg
6:37撮影

数日前、少しだけ山肌が見えていた南岳も、今朝はすっぽり雪に覆われて、朝陽をあびてピンク色に染まる冬の富士山も素敵です。

電車の中から友人も見てるかしら。

ブログをみてくださっている皆さん、今日も一日いい日でありますように♪  いってらっしゃい♪



 

【追記】  9:12の富士山 
[PR]
by soleiljap | 2012-10-29 08:09 | ◇ 風 景
富士山 
富士山が見えると思い出す人が二人います。
一人は我が家に来て富士山を見つけると必ず手を合わせていた義姉。
もう一人は、娘の高校時代の友だちのお母様で、ご自宅から会社へ向かう電車の中から富士山が望めるそうで、綺麗にみえた朝、電車の中からメールをくださる。
場所はちがっても、どこかで感動を共有できる人がいると思うと、美味しいお鍋の蓋の隙間からふんわり立ちあがる湯気のように心が温かくなってくるのです。(あっ、また食べ物!・・・笑)
(画像はクリックで大きくなります)
a0029889_9402742.jpg
10月24日の富士山 7:50

雲ひとつない青空に白く雪化粧した富士山。
これからの季節、寒い朝の楽しみの一つです。
今年の初冠雪は、平年より18日も早い9月12日でした。まだ地上ではノースリーブを着ていた頃。山は冬の準備をしていたのですね。



a0029889_10371017.jpg
10月16日の富士山 17:35

私の大好きな夕景。
西の空に沈む太陽と、空から降りてくる夜のせめぎ合い。それまで夕陽に照らされていた富士山は次第に色のない世界へ。 残照に輝く西の空と、天からおりてくる薄紫色の空。オレンジの稜線をたたえた山々が徐々に群青色の世界に包まれていくのです。やがてすっぱりと闇に包まれる。 何度見ても感動します。



a0029889_10462737.jpg
10月19日の富士山 10:20

雲は演出家です。山の表情をかえてくれるから。

富士山を撮りながらカメラ操作が分からず悩むこともしばしば。ここらで自然(風景)の撮り方を教わりたいと思うのですが、中々、そんなワークショップがありません。 テーブル写真のワークショップだけが増え続けているような・・・
[PR]
by soleiljap | 2012-10-26 09:45 | ◇ 風 景