カテゴリ:◇ 風 景( 92 )
東京駅
あと一週間もしたら11月なのですね。 
非公開にしたまま画像だけがたまっていきます。急いでアップ。

a0029889_2131796.jpg
10月の始め、家族で東京駅に行ってきました。
普段は乗り換えで東京駅に来ることはあっても、こうやって外からゆっくり眺めるのは初めてです。

10月1日に復原工事を終えて、1914年(大正3年)の竣工当時の姿でよみがえった赤レンガ駅舎、こんなに素敵な建物だったんだ、と感激。
終戦間際(1945年)の空襲で一部壊されたものの、1923年の関東大震災ではビクともしなかったそうです。
歴史的にも技術的にもこんなに素晴らしい建造物を、途中、高層ビルへ建て替えようという話が何度か出たとか・・・ とんでもないこと。壊されないでよかった。


a0029889_2131169.jpg
八重洲北ドームの内側。
黄色と白のコントラストがお洒落。内側には鳳凰や方角を示す干支のレリーフが施され、人が溢れていて床面の写真を撮ることはできませんでしたが、モザイクのタイルと柱が大正ロマンを醸し出していました。


a0029889_21313564.jpg
建物の設計をしている夫は私たちとは見たいところが違うようで、落ち合う場所を決めて一人で別行動。

遠くの方に夫の姿を見つけたのですが、なにやら真上を眺めたり、外壁をペタペタ叩いたり、していた(笑)。

写真は娘が携帯で撮ってくれました。皇居へ通じる広場から見た駅舎は、まわりの無機質な高層ビルの中でひときわ威厳をもっていました。青空に赤レンガが映えて、温かくほっとする風景です。

2014年には100年を迎える東京駅。2003年に国の重要文化財に指定されたわけですから、このままの姿で、これからもさらに100年200年と残っていくことを願います。
[PR]
by soleiljap | 2012-10-23 22:49 | ◇ 風 景
8月23日の富士山
a0029889_10504823.jpg
昨日8月23日は二十四節気では「処暑」。夏の暑さも落ち着くころだそうですが、そう簡単には涼しくなってくれそうにありませんね。

自宅から会社への道すがら、日陰を探して歩いています。コンクリートの照り返しがこたえます。
娘と日焼けした足にできたサンダルのラインを比べっこしています(笑)。

a0029889_105412100.jpg
そんな処暑の夕刻(18:30頃)、富士山を望みました。最近、朝晩少しの間ですが、富士山が見えます。(画僧はクリックで拡大)


冬の凛とした空気の中に稜線を際立たせて悠然とそびえる富士山も素敵ですが、靄のなかで幻想的に浮かぶ姿も美しい。

自然や芸術はとても正直。人間の手の届かないところに神が宿るのでしょう。だから、人は叡智で人間が踏み込めない世界に感動するのですね。
心が美しいものを欲しているのかな・・・・・・。
[PR]
by soleiljap | 2012-08-24 11:21 | ◇ 風 景
残暑の候
残暑厳しい日が続きますが、皆さまお元気ですか?
疲れがたまる頃、体調崩されませんよう、この猛暑乗り切りましょう。


ブログ、すっかりご無沙汰しておりました。

オリンピックが終わると同時に初盆のため帰省して、先週末に東京に帰ってきました。
娘たちにとって初めて準備するお盆。沢山の親戚縁者に見守られながら滞りなく法事ができたこと、亡き父や母も安心したのではと思っています。
鹿児島で、子どもたちも一緒にみんなで迎え火と送り火ができてよかったです。

東京に帰ると、鹿児島の余韻にふけるまもなく、絵画展の油絵の仕上げと準備に追われ、やっと本日搬入を終えました。

ほっと一息つきながら、ブログの更新です。
画像は先日、土曜日(18日)の多摩川の花火大会の写真。バルコニーから撮りました。
a0029889_21234737.jpg


a0029889_21125083.jpg
↑ こちらはクリックで大きくなります。2か所で上がっています。どのくらい離れているのでしょう。

a0029889_21221242.jpg


a0029889_21222721.jpg


a0029889_21223961.jpg

これぞ日本の夏! 花火には日本人の美意識が詰まっています。一瞬に消える美とその潔さ。まっすぐな日本人の心意気を感じます。


嫌なニュースばかり届いてきますが、感情的にならないことですね。良識をもってしっかりと冷静に・・・そう願うばかりです。
[PR]
by soleiljap | 2012-08-21 22:09 | ◇ 風 景
桜 満開 2012
a0029889_047323.jpg
日曜日の朝、夫と目黒川のお花見に行く。
桜は八分咲きを満開といいます。 まさにふっくらと枝を包むように開花した桜は、遠近どこから見ても絢爛で優美、そして品格があります。(画像はクリックで大きくなります)
a0029889_118259.jpg


a0029889_0185342.jpg
カヤックでのお花見・・・どんな感じなのかしら。
a0029889_0241421.jpg
普段は決して川面など見ないのですが、水面に映し出された桜をみつけるとやはり見入ってしまいます。(水がもっと綺麗だったらなぁ・・・)

a0029889_024885.jpg
場所取りはいつやっているのでしょう・・・ こうやって名前と日にちが書かれたシートが持ち主をかえて何日も敷かれます。


お天気がよかったので、長い距離の散歩もあっという間でした。
朝8時前にでて、2時間半たっぷりお散歩したら、身体がすっかり冷え切って、帰りは雅叙園の中の、アンテンドゥというパン屋さんでコーヒーを飲んで帰る。



こちらは途中の公園のなかの木や花たち。
a0029889_0264266.jpg
a0029889_0403943.jpg
a0029889_0405913.jpg


花や植物は無条件に元気を与えてくれます。無条件という言葉を使う自分が悲しいですが、花は誰のためでもなく、ただ純粋に咲いて、その生命を全うしたら散っていく、その潔さに心打たれるのかもしれない。
[PR]
by soleiljap | 2012-04-09 02:02 | ◇ 風 景
桜の季節 2012 (五分咲き)
a0029889_029634.jpg

昨日の強風に、桜は大丈夫かしらとに心配しましたが、大丈夫でしたね。

今日は娘と目黒川沿いの桜並木を散歩しました。いつもはただひたすら走るジョギングコースですが、今日は走りません。

a0029889_0432875.jpg

a0029889_03711100.jpg
澄み渡った空に、薄紅色の桜の花がレースのようにひろがって、ずっと上を見ながら歩いていた私たちは、「きれい~」「綺麗だね~」 と、同じ言葉ばかりを繰り返していました。

a0029889_035435.jpg

a0029889_21304761.jpg
場所によって日照の関係で、蕾ばかりの木があるかと思えば、しっかりと開花した枝もあります。満開までには、あと数日とのこと。この週末は、きっとたくさんの人で賑わうでしょう。
それにしても、毎回思うのですが、あの提灯はいらないよね、と。
[PR]
by soleiljap | 2012-04-04 22:09 | ◇ 風 景
そして、また一年がスタート
昨日(13日)の富士山
a0029889_9332972.jpg
一週間ほど前から、ざわざわと心が落ちつかず、PCの前に座って、キーボードを叩こうとしましたが、いざ文字にしようと思うと手がとまり、一言も書けず3月11日を迎えてしまいました。

東日本大地震から一年。被災地の方々が過ごされてきた一年は、私達の想像では計り知れないほど重い日々だったと思います。未だ心が癒えず苦しい思いをされている方々もたくさんいらっしゃいます。どうか、一日もはやく心穏やかに暮らせる日が来ますように。そして、放射能に苦しむ子どもたちが何の心配もなく思いっきり屋外を駆けまわれる日が来ますように。

TVでは朝から報道番組が組まれ、その中で海外から送られてきた映像に目が止まりました。反原発デモです。すべて、日本の福島の原発事故を教訓に動き出したものなのです。電力の75%を原子力発電でまかなっているフランスでさえ。
これからの日本が試される時だという思いがしてなりませんでした。

一日の積み重ねが明日を創り、一年ずつの積み重ねが未来を築きます。
私たちは何十年後かにはいなくなりますが、子どもたちはこれから先もずっと長い人生があり、またその子たちの子どもも同じ。 元気な地球とともに健康的で人間らしい人生を送れるよう、今の大人にはその礎を築く責務があると思います。

政府や東電の欺瞞や理不尽なことも数えるときりがありません。今、この時を自分にできる精いっぱいのことをして生きよう。自分に言い聞かせて過ごした3月11日でした。


a0029889_1282541.jpg
皆さまの所へもゆっくり伺いますね♪
[PR]
by soleiljap | 2012-03-14 11:40 | ◇ 風 景
6日ぶりの夕陽と富士山 (2012年2月18日)
今日は久しぶりにいいお天気でした。朝、うっすらと雪をまとった丹沢山系とひときわ白く輝く富士山も眩しいほど美しく、グラデーションに連なる山脈はどこまでも視界が開け、南アルプスまでよく見えていました。

12日を最後に中々見ることができなかった夕焼けも、今日はとても綺麗。富士山の向かって左側に落ちていた夕陽が、6日の間にこんなに離れたところに落ちていくのです。宇宙を感じます。6日ぶりの夕陽と富士山です。ご覧ください。

(※画像はクリックで大きくなります)
a0029889_23123898.jpg
17:15


a0029889_23125278.jpg
17:19 12秒


a0029889_231397.jpg
17:19 48秒


a0029889_23132073.jpg
17:26


a0029889_23133255.jpg
17:58



約1時間のパノラマショーはあっという間でした。写真を沢山撮りましたが、三脚を立てていないので、ピンボケが多いこと。

久しぶりに綺麗な富士山を見ることができ、清々しく一日を終えられました。
皆さま、まだまだ寒い日が続きますので、インフルエンザや風邪などにお気をつけくださいませ。
[PR]
by soleiljap | 2012-02-18 23:53 | ◇ 風 景 | Trackback
あと少し!ダイアモンド富士まで
a0029889_22474950.jpg
2月12日 17:11頃  (※画像はクリックで大きくなります)

5時の時報に、「ママー、5時だよ~!」 隣りの部屋にいた娘が知らせてくれました。
日が伸びているのが分かります。ついこの間まで、5時の時報に合わせてシャッターを切っていましたから。準備しておいたカメラを持って、しばし窓際で待機。

それにしても、なんていいお天気なんでしょう。自然と顔がほころんでしまいます。
太陽がはちみつ色に変わり、あたりがオレンジ色に染まると、あっという間に日がおちるので、しっかりカメラに納めないとね!


「きれいだなー!」・・・一人盛り上がりの夕暮れ時。


a0029889_2337418.jpg
ダイヤモンド富士まで、あと少し。でも明日から天気予報は曇り&雨マークなのです。自然にはさからえないので、それも仕方ないです。でも最後まであきらめませんよ♪ 
明日も晴れますように!! てるてる坊主作ろうかな・・・

富士山と夕陽の画像を日付順に並べる → こちら
** ** ** ** ** ** ** ** ** **


a0029889_023461.jpg
先日作ったハートのムースの残りで作りました。2個あったのですが、息子がすでに食べていました。
[PR]
by soleiljap | 2012-02-12 23:31 | ◇ 風 景 | Trackback
ダイヤモンド富士を追う (最新)
ダイヤモンド富士に出会えるでしょうか?!
同じような画像が続くと思いますが、暫く付き合いくださいね。

立春から画像を並べてみました。お天気が良くないと富士山が見えないので、間が飛んでいますが、夕陽の位置が少しずつ移動しています。我が家からみた「ダイヤモンド富士」、お天気さえ味方につければ見ることができると思うのですが・・・ (どうか晴れてください!)


a0029889_23331933.jpg
2月13日 17時前
天気予報通り曇りの一日でした。富士山は見えず!(残念)


a0029889_23394581.jpg
2月12日 17:11
この日の記事はこちら

a0029889_111529.jpg
2月11日 16:55

この日は朝からずっと厚い雲に覆われて、丹沢山系も見えませんでした。夕方5時近く、少しだけオレンジ色の光線が地上を照らしましたがすぐに雲が塞いで、そのまま夜に。



a0029889_2350351.jpg
2月10日 17:07


a0029889_22244335.jpg
2月9日 17:05


a0029889_1715533.jpg
2月4日 立春 17:00
[PR]
by soleiljap | 2012-02-10 22:25 | ◇ 風 景 | Trackback
夕陽と富士山 ダイヤモンド富士を追う (2012年2月10日)
a0029889_1017678.jpg
一日のある時刻が私にとって今とても大事な時間となっています。人が聞けば、なーんだと言われそうですが、私には一年に一度のその瞬間を待つわけで、仕事も何もほったらかして、自宅に帰り、西側の窓にへばりついているのです。


それは、富士山の向こうに沈む夕日。これまで、皆さんにも飽きるほどお見せしましたが、ここへきて、富士山の頂上に落ちていく夕陽を見たことがないことに気づきました。

こちらに引越して丸7年。「ダイヤモンド富士」という言葉はよく耳にしますが、まさに我家からみるダイヤモンド富士なるものは見たことがありません。
富士山が一年中見えるわけではないので、一年に一度しかないその瞬間を必ず見れるという確証はなく、今回も難しいと思ってはいますが、その時をまってみようと思います。(※秋にもう一度ありますが、季節的に富士山が見えないことの方が多い) 

上の画像は昨日の17時5,6分の夕陽です。息子のGFがきていたので、部屋にいた二人を呼んで、3人で見ました。彼女の自宅からも富士山がみえるそうです。

あと数日、どうかお天気に恵まれますように!!
(※画像はクリックで大きくなります)


★ ダイヤモンド富士を追う  その後
[PR]
by soleiljap | 2012-02-10 22:20 | ◇ 風 景 | Trackback