カテゴリ:■ 私の絵( 17 )
お礼
この度は、グループ展も無事に終わり、お陰さまで沢山の方々にお越しいただき、ありがとうございました。

ご覧頂いた皆さまと、普段は忙しくてできない絵のお話も、ゆっくりとできたこと、とても嬉しく思います。 
絵への感じ方、思いは人それぞれですが、これからも話題の一つとして、コミュニケーションが深まりそうです。

会期初めは、自分の絵を見ていただくことに恥ずかしさもありましたが、進むにつれて、他の出品者の方々との交流もあり、皆さんの制作風景を聞くごとに 同じ絵を愛する仲間として繋がっていくのを感じました。
志が同じ者同士、目には見えない共通言語があるように思います。 そのことをとても実感できた会でもありました。 このような機会を作ってくださったアトリエ・エビスに感謝ばかりです。 ありがとうございました。


展覧会も終わりましたので、これからまた仕事と家事もしっかりこなしていかなければなりませぬ・・・
それがあるので、充実するのかもしれませんね。 

今回ともよろしくお願いいたします。



* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-05-25 09:07 | ■ 私の絵 | Trackback
初めてのグループ展
5月17日(火)より、私が通っているアトリエのギャラリーでグループ展が始まりました。

私にとって初めてのグループ展です。 今回の展覧会は、アトリエが主催している2年に1度ので講師賞(講師の先生が選ぶ賞)に選ばれた方々の展覧会で、アトリエからの受賞のご褒美です。嬉しいプレゼントですよね。

一人2点から3点。 教室で描いた作品を出展するわけですが、私は人物クラスに在籍していますので、人物画を2点。 2点ですが、20号と30号、私にとっては大きな作品。最近までいろいろと手を加えていました。

その一部分をアップします。
a0029889_1521168.jpg
20号(一部) 「トロイメライ」 女性が膝を立ててうつぶせているポーズです。 蝶を描き入れたのは、亡くなった人にはもう会えないけれど、夢の中では会える。
そんな事を考えながら描いていました。

a0029889_154102.jpg
30号(一部) 「旅の途中」 講師賞をいただいた作品です。
モデルさんが幼い感じの方でしたので、ラオコーンをすぐにイメージしました。
少女がこれから人生を歩んでいく上で、今まで守られていた人生から、自律し自らの人生を切り開いて、尚も心美しくあってほしいという願いもこめて描いていました。(年頃の娘を持つ母の思いなのでしょうか)

それぞれに、もっと描きたかったという気持ちはありますが、実力が備わってないので仕方ありませんね。更なる境地をめざして精進いたします。

今回の搬入では額装した作品が大きくて、家族総出で会場まで運んでくれました。
みんなありがとうね。
なんと、その帰り、一時停止を怠った夫はおまわりさんにキップを切られたとか・・・ (娘がそっと教えてくれました)


受賞者21名 それぞれ精魂こめて描かれた作品です。
お近くまで来られた際は、是非足を運んでいただけると幸いです。


* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-05-18 13:02 | ■ 私の絵 | Trackback
今年も描きます!
a0029889_22114944.jpg
年末年始に少しでも描ければと思っていたけれど、一度も筆をとることができませんでした。
画像は昨年最後に描いた人物画、F10油絵です。 モデルさんがいらっしゃる回数が3回という事だったので、1回描きを3枚描きました。(画像はそのうちの2回目と3回目)
a0029889_2218928.jpg



a0029889_22184143.jpg
腰のラインがきれいだったので、3回目は座面まで描く。(M12)
それぞれ一回描きだったので、どの回ももっと描きたかったという思いが今なお続いています。


さて、今年も絵は続けて描いていきます。
昨年も一人抱負を掲げて頑張ったので、今年も抱負か目標か、少し明白にしていこうかなと思います。
なんでもそうなのですが、中途半端が嫌いな性分、絵に関しても、いつも気持ちは、「いい絵が描きたい」。 空回りさせないために、自分に足りない物(ありすぎて困る)を一個ずつ克服していくしかないのですが、多分「空間」が描けるようになれば、描きたい絵に少し近づけるような気がするのです。 
しかし、これが一筋縄ではいかない。
苦労しなければ素晴らしい景色は観れないといいますから、貪欲に追及していこうと思います。

下手な絵ですが、皆さま今年もお付き合いくださいね。

* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-01-05 23:28 | ■ 私の絵 | Trackback
静物
あと一週間もすれば11月も終わります。時間の経つのが速すぎます。
世界中を毎日悲しいニュースが駆け巡っています。この地球に安心して暮らせる場所があるのでしょうか。私たちが何をすれば平和に暮らせる国になるのでしょうか。 
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。そして悲しみの中にいる人々に一日も早く心の平和がおとずれますように。


a0029889_2244035.jpg
10月から静物クラスで描きはじめて、先週やっと仕上がりました。現在のアトリエで初めて描いた静物(タブロー)。 注文した額が本日届いたので、さっそく額装しました。先生のアドバイス通り、白にしてよかった。
a0029889_11452542.jpg
最後に描いた静物が3年ほど前。それからすると断然手ごたえはありました。 描きたい絵にはまだ近づけていませんが、少しずつ視えて来た部分もあったのは確か。 山はまだまだ遥か遠くにありますが、一歩ずつですね。頑張ります。
a0029889_22363947.jpg
静物は人物と違い時間的制限がないので どこまでも描けてしまうのが怖いところ。 終わり時がまだつかめないのも課題の一つ。区切りをつけることで、また次のステップが見えてくるような気がします。
探求は果てしなく続きますが、この先に見える景色を楽しみに、次も楽しく描きたいと思います。

* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2015-11-21 23:32 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画 2.5H×1 B3
a0029889_1547159.jpg
久々のパステル画の投稿。
週2回描いている人物ですが、来月より一つ静物クラスに移動します。 これまで2回の人物レッスンは、一つを(人物)油絵で、もう一つは(人物)デッサンの勉強にあてていました。 
人物はその瞬間、瞬間が最初で最後なので、ひたすらキャンバスや紙に向かう作業。 時間がくれば、出来栄えにかかわらず終わるという、緊張感があります。 それもライブの醍醐味なのですが。

今回、静物のクラスをもとうと思ったのは、一つの作品に制限なく時間を費やすことで、立ち止まる時間を持ちながら、奥深い絵の世界とじっくりと向かい合えるのではと。 実は沢山ある苦手な部分をしっかり教わりたいというのが本音なのです。

静物画でどんな発見や感動があるだろうと思うとワクワクしてきます。 また静物画のアップもあるかと思います。その時はよろしくお願いします。

a0029889_1547322.jpg
今回の人物画は、中々描けずにいました。場所のせいかなと、場所を変え、画材を変え、それでも集中できずにとうとう最終回になってしまいました。 なので、最終日は、思いっきり場所も新たに、ささっと描く一日描きのパステルに。

気がついたら集中して描いていました。

a0029889_15465114.jpg


iPhoneから送信
[PR]
by soleiljap | 2015-09-21 16:29 | ■ 私の絵 | Trackback
油絵  F20
a0029889_22353575.jpg
先週からまた油絵を描き始めました。 8月はお盆休みが入るのでその間はアトリエはお休み。 
その間も、デッサンの集中講座を受講して絵は描いてはいましたが、絵筆を握るのは久々。 といっても2週間だけ空いただけでした! 

画像の油絵(F20)は初夏に描いたものです。普段、ビビットな色はあまり使わないのですが、今回、初めて赤色をチューブから出してそのままキャンバスにのせることをしました。 カルメンの情熱的な雰囲気と躍動感を出すために、色の使い方や動きの表現等、先生のアドバイスがなければ絶対に描けなかったテーマです。 

a0029889_0521112.jpg
モデルさんのポーズは、フラメンコダンスの一瞬を切り取ったポーズ。 驚いたことは、そのままの姿で微動だにしない。 1コマ20分を6回、途中5分の休憩はありますが、ダンス用ヒール靴を履いて、決して楽な姿勢ではないのに、止まったままで20分です。今思い出しても本当に素晴らしい。 
[PR]
by soleiljap | 2015-08-28 12:43 | ■ 私の絵 | Trackback
油絵 途中
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by soleiljap | 2015-03-04 23:53 | ■ 私の絵
パステル画 完成 (2.5h×3/3)
昨日描き上げたパステル画を昨夜遅くにアップしましたが、今朝、iphonから間違って削除してしまいました。 再度投稿いたします。
a0029889_9163154.jpg

今朝、あらためて朝の光で撮影しました。(昨夜アップした画像は蛍光灯下でとったもの) やはり、自然の光のほうが実物の絵の色に近いように思います。

昨日描き上げたモデルさんは、とても静かな雰囲気の素敵な方だったので、3回で終わってしまうのがとても残念でした。 また描きたいと思わせるモデルさんです。

a0029889_916173.jpg

前回2回目の絵と比べるとこれで最後という事もあり、頑張って描きました。 いつも描き上げた絵は家族にもみてもらうのですが、今回の作品はとても評判がよく(お世辞かも・・・)、やはり、描く人が楽しく描いた絵は観る側にも伝わるんですね。

それでも、反省点はあって、次へのステップにしたいと思います。
未熟ですが、絵のほうもお付き合いください。
[PR]
by soleiljap | 2015-02-23 09:47 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画(2.5h×2/3)
a0029889_21491414.jpg

日曜日に描いたパステル画。(3回中2回目) モデルさんは、透明感のあるとても上品な方です。 
今回は背中もすこし。今回で2回目ですが、背中は相変わらず難しいです。平たんだからこそ色のニュアンスや明暗、内側の見えない骨や筋肉まで描かなければならないので、かえって正面の方が描きやすいと思えるくらいです。背中を美しく描いている画家さんは本当に憧れです。

a0029889_10222519.jpg

人物デッサンは、モデルさんなしでは描けないので、こうやって家に持ちかえっても、手を加えられないのは苦しいところです。 
その点、油絵は自宅でもどんどん描き加えられるのでいいのですが、間違いなく寝不足になる。うーん、どちらがいいのかなぁ・・・;





[PR]
by soleiljap | 2015-02-17 00:03 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル(2.5h×5/5) ー取りあえず終わりー 
a0029889_11472199.jpg
先日途中だったパステル画が5回を終えましたのでアップします。描き足りないところは沢山ありますが、5回目がきてしまったので仕方ないですね。記録の為に載せます。

a0029889_11470579.jpg
今回、初めてB2・マーメード紙で描きました。 習作用の紙とは違い丈夫なので、描き消しを繰り返してもダメージが少ないのは感激しました。
紙も今まの倍の大きさに挑戦。 クラスの先生の、「上手くなりたい人は大きな紙(キャンバス)で」の言葉通り、大きな紙のほうが構図や背景等、絵創りを考えるので、大きな紙は描きやすいし、いろいろ考えますね。 やはり、絵は観る人を楽しませることができなければただの自己満足ですから。(自分の絵はその境地までは程遠いですが)

ゴワっとしたデニム地の表現はまだまだ力不足。色の調子もバラバラで、絵創りも先生のアドバイスがなけれが描けなかったので、課題は山積みです。


[PR]
by soleiljap | 2015-02-09 12:39 | ■ 私の絵 | Trackback