<   2004年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ふんわり
風がそよぎ、春の香りが届いて、 どこまでも澄んだ青空が心と身体に染みわたるよう   
a0029889_12315335.jpg

a0029889_12494624.jpg
a0029889_12384391.jpg
                             わたしも染まってる?
am9:12 tokyo
a0029889_12344833.jpg

[PR]
by soleiljap | 2004-07-31 13:09 | ◇ 風 景 | Trackback
いわしのフレッシュチーズ巻き  (自由研究つづき2)     
a0029889_22573110.jpga0029889_2333032.jpg

残ったフレッシュチーズは70g。
朝、娘と”自由研究チーム”のミーティングを開く。
昨日、お菓子を作ったので、ここは、やはりお惣菜にしよう。満場一致である。

実家の母がよく作る料理がヒント。
良く水気を絞った豆腐にきくらげや人参、筍・・・を混ぜ、お味噌で味付けしたものを、いわしに巻いて焼く料理。何度かTryしたが、中身が何故か上手く出来なかった。

で、今回は中身をフレッシュチーズにして挑戦です。

チーズをほぐし、にんにくのすりおろし、パセリのみじん切り、玉葱のみじん切り(よく絞る)を加え、さらにパン粉少々を加え、塩こしょうで味をととのえる。ここまでは娘の仕事。
いよいよママの登場です。いわしの手開き。
頭を取りながら内臓も一緒に出し、背骨に沿って親指を滑らしお腹を開く・・・
軽妙な母の手さばき?に娘の目は釘付け、、、だったかどうかは怪しい。
塩こしょうをして暫くおいて、先のチーズをのせて尻尾を上に巻く。パン粉とパセリ&オリーブオイルをふって200度のオーブンで40分程焼く。

適当に作った割には、凄く美味しかったです。簡単だし、子どもたちにも好評でした。
母の感想ですが、フレッシュチーズって、お菓子にもお惣菜にもなるんですね。淡白な味がどんな素材にも合うんですね。
さて、娘のレポートが楽しみです。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-30 23:07 | ◆ 料  理 | Trackback
『チーズをつくる』-牛乳と低脂肪乳編-夏休みの自由研究??? by ソレ娘
私のママはお料理が大好き。いつもキッチンの中で鼻歌よろしく元気に動き回っている。
キッチンで本を読む。新聞だって読んでいる。大好きなクラシックだってケーキを焼きながら聴いている。いつもママは、『お料理がママのストレス解消法!』 って言ってるけど、この前、お外でご飯を食べた時、『あー、今日はお食事作らなくていいから、幸せ~。』って、嬉しそうに言ってた。でも次の日はまた鼻歌よろしくトントンやっているから、よく分からない、大人って。

今朝、朝ご飯を食べてると、ママが突然 『自由研究これがいいわ!!』と言って、牛乳を二本持って来た。1本は普通の牛乳、もう1本は低脂肪牛乳。
どうやら、自分の疑問を私の自由研究にして調べさせようという魂胆みたい・・・。
ホントは違う事やりたかったんだけど、ママも手伝ってくれるって言うから、しょうがない、やる事にしました。


            成分無調整牛乳              低脂肪乳
         300cc  レモン汁大さじ1       300cc レモン汁大さじ1
a0029889_1837412.jpg

鍋に分量の牛乳を入れ、沸騰寸前で火を止める。レモン汁を加え軽く混ぜる。
モロモロと牛乳が分離。一目瞭然で牛乳と低脂肪の分離度の違いが分かる。

a0029889_1338829.jpg

粗熱がとれたら、布巾を敷いたざるにそれぞれを流し込む。
ろ過された水は黄色く濁っていて、牛乳の匂いがした。
布巾に残ったチーズは、両方とも色も見た目も同じ。量は断然牛乳の方が多い。

3時間冷蔵庫に入れた後、取り出す。出来上がったチーズを秤で計ったらの結果がでた。
a0029889_13372112.jpg

    重さ     70g                    50g
     色      ほとんど白              少しだけ黄色っぽい白
     味      弾力がある              パサパサした感じ
            しっとりして美味しい         消しゴムみたいな感じ(想像)


以上の結果がでました。写真はもっと撮ったけど、UPできないのでこれだけです。
考察、結論(まとめ)については、実際のレポートに書きます。
リトマス紙や科学的な成分についても調べたいけど、今日は眠いのでおしまいです。

明日ママが、このフレッシュチーズでケーキを焼こうね、と言っていました。
ママは実験もいいけど、お料理の方がもっと楽しいわ、と言っていました。

じゃぁ、おやすみなさい。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-28 18:58 | Trackback
じゃがいものフリーコ
a0029889_7321830.jpg

先日、パリの友人からパルミジャーノ・レッジャーノの塊と一緒に、おろし金を頂いた。
これが中々の優れもの。話には聞いていたが、いざ使ってみて、う~んこれはすごい!

滑らすようにチーズをこすると、細い粉雪のようなチーズが空気を含んでふんわりと落ちてくる。
パリで買ってきたかというと、彼女いわく、フランス人はこんな文明的発明はできないそうだ。アメリカ人の友人にお願いして買ってきてもらったそうだ。 早く使いたくてうずうずしていた。
冷蔵庫にチーズが数種あったので、じゃがいものフリーコを作る。

a0029889_13551027.jpg【作り方】
玉葱一個をスライスにしてオリーブオイルでよく炒める。 じゃがいも500g程度を茹で(今日はレンジで♪チン)、大雑把につぶし、エメンタール(溶けるチーズ)なら何でもOKを250gと、パルメザンやエダムチーズを50g 合計300gを玉葱と一緒に 熱々のじゃがいもに加え、塩・こしょうで味をととのえる。オリーブオイルを敷いたフライパンで、表面がパリッときつね色になるまでひっくり返しながら焼く。
ホクホクのじゃがいもの中で、玉葱の甘みと、チーズが溶け込んで・・・美味しい。

今夜は、一人ずつのお皿をまわり、母による"チーズとおろし金"のパフォーマンスつきの夕飯であった。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-27 22:45 | ◆ 料  理 | Trackback(1)
出来たて フレッシュチーズ
a0029889_13144059.jpg

チーズが大好きです。美味しいチーズがあれば、バゲット1本ぺロリと食べてしまいます。
ブルサンは、今ではどこでも簡単に買えるようになったけど、やはり値段が高い。
そこで、自宅でフレッシュチーズを作り、ハーブやにんにく、ナッツを加えて、オリジナル・チーズを作っちゃおう!

材料 : 牛乳・・・1リットル と レモン汁・・・大さじ3
a0029889_13274224.jpg【作り方】
① 鍋に牛乳を入れ80度くらいまで暖め、火を止めレモン汁を加え、軽く混ぜそのまま置いて粗熱をとる。
② ざるにふきんを敷いて、その中に①を流しいれ、冷蔵庫で3時間ほど置く。
③ 200gほどのフレッシュチーズが出きるので、にんにく(すりおろし)少々とハーブ(写真はパセリ)を加え、塩・こしょうで味を整えます。

※他に、ナッツ類(くるみ、アーモンドなど)を炒って砕いたものを入れたり、レーズンや、フルーツ(パイナップル、オレンジ等)もおいしいと思います(フルーツはまだやった事がない)
[PR]
by soleiljap | 2004-07-26 21:10 | ◆ 料  理 | Trackback
から揚げの特製ソースかけ
a0029889_2375439.jpg

今日の夕飯です。
午後から外出してお買い物にいけませんでした。冷蔵庫を見ると、鶏のモモ肉。
いろいろ考えるのも嫌だったので、から揚げに決まり。でも夏場のちょっと疲れた身体には油っこい、そこで夏ばて知らず、特製たれの登場です。

生姜の絞り汁、酒、醤油、ネギの青い部分につけこんだ鶏肉に卵白をからめ、片栗粉をはたいてカラッと揚げ、野菜を敷いた皿に熱々のから揚げを盛って、下記の特製たれをかける。
a0029889_124159.jpg【特製タレ】
醤油・砂糖・酢 各大さじ3、ジャスミン茶(冷)大さじ3、ネギ(みじん)少々、ラー油(orトウバンジャン)少々、生姜&にんにくのすりおろし 適宜 
※酢、にんにく、ラー油は辛味の嫌いな人は調節して下さい。分量はあくまでも目安です。私もしっかり計ったことがありません。

写真の右の皿は冷た~い焼き茄子、お酒(日本酒)は誰ものみませんでした。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-25 23:20 | ◆ 料  理 | Trackback
タピオカ キャラメルミルク
a0029889_1332201.jpg

タピオカって透明な粒々がとても可愛くて、口の中でぷりぷりっという食感がなんとも言えなくいいんです。
定番はココナッツミルクですが、今日はキャラメルミルクで作ってみました。

① 鍋に砂糖大さじ4と水大さじ1を入れ、砂糖が褐色になってカラメルのいい香りがしてきた   ら、400ccの牛乳を少しづつ注いで軽く火を通し、冷ましておく。
② タピオカを透明にふっくらと茹でて水気を切り、①の中に入れ冷蔵庫で冷やす。
※ キャラメルは焦がし加減がポイント。焦がしすぎると苦味だけで甘さを感じないので気をつけましょう。
※ 甘味が足りない時はガムシロップ、甘すぎるときは牛乳で調節してね。

簡単でしょ♪ 氷を浮かして冷たくして出しました。子ども達が大好きです。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-23 23:01 | ◆ Sweets | Trackback
クッキー
a0029889_22145372.jpg

a0029889_21462721.jpg
結婚する前よく焼いたクッキー。
ココアとバニラの生地をそれぞれ作り、モザイクのように重ねたり、渦巻きに巻いたり、チョコチップを混ぜたり、アーモンドを練りこんだり・・・と、ほとんど工作の時間である。棒状にまとめた生地を冷凍庫で固めて、端から包丁で切って焼くだけ。


焼いている途中、電話がなった。パリから帰国している友人だった。30分後に来るとのこと。
お気に入りの音楽を聴きながら楽しい時間を過ごす。音楽の趣味、本の話題、共感できる友
っていいですね。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-22 21:22 | ◆ Sweets | Trackback
Again ! レア・ヨーグルトケーキ
a0029889_13541493.jpg


a0029889_1432787.jpg

すでに写真UP済みなのですが再登場です。

ヨーグルトは2パック(1000g)をふきんで包み一晩重しをすると、朝300gのフレッシュヨーグルトができました。(これだけでも十分美味しい)
いつも作るレアチーズケーキのレシピを元にクリームチーズをこのヨーグルトに変えて、6部立ての生クリームを加え、ババロア風にアレンジ。ベリーがあったので使いました。

子ども達も、大人も全員 『美味しい~♪』 の声!!
さっぱりしているのですが、ちゃんとまったり感もあり、でも重くなく、味わいもしっかりある。
ローカロリーなのがまたいいですね。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-21 14:06 | ◆ Sweets | Trackback
深夜まで続いたパーティー
a0029889_1362885.jpg

昨夜はパリの友人とお嬢さん、息子の就学前からの友達と親交のあるそのご家族の計10人でホームパーティーを開きました。
楽しいお喋りに美味しい(無理やり!)食事とデザート、お酒も入って、気がつくと1時過ぎ・・(びっくり)お開きが夜中の1時30分、子ども達は夏休み、パパ達は今日もお仕事。。

今回は段取りが悪く、食べ始めたのが8時。当初作る予定になかったパエリアを子どもの希望で急遽作ることに・・・、当日材料を買い行ったのがいけなかった!、有頭エビはなく、いい材料がそろわず、ひとまわり小さいパエリアパンで子ども達が食べる分だけ作りました。
時間が押せ押せになり、最後に作る生春巻きを、パリの友人に手伝ってもらいました。(ありがとう!友よ)

Menu; 
前菜・・・生春巻き、トマトのブルスケッタ、きのこのクロスティーニ、ガーリックトースト
メイン・・ローストビーフ、から揚げ、蛤のブルゴーニュ風、パエリア、シーザーサラダ
デザート・・ケーキ二種

デザート
a0029889_1335098.jpg

a0029889_145889.jpg









左: レア・ヨーグルト・ケーキ・・・グランベリーを入れて作ってみました。
右: ブランデーをたっぷり使ったショコラ・ノアール。大人の味。
[PR]
by soleiljap | 2004-07-21 12:25 | ◆ Party | Trackback