タグ:デコレーションケーキ ( 62 ) タグの人気記事
Happy Christmas !
a0029889_21312622.jpg
今年のクリスマス・パーティは、みんなが揃う日22日。 ちょうどカナダから夫の友人がみえていたので、お泊りも兼ねて来ていただきました。

昨日22日は土曜日でお休みではあったけれど、基本的に準備は前日から。といっても、前日は仕事があったので、準備に取り掛かったのは9時過ぎていました。パテや料理の下準備、ケーキ作りまで終わらさなければ、当日間に合いません。よって終わったのが夜中の1時半ごろ。(へろへろ)

ケーキは昨年と同じ、苺のシャルロット。デコレーションは当日にするので、台とババロアまではつくっておきます。

でもね、あんなに準備万端で作ったケーキ、結局みんなお腹いっぱいになって、食べたのは翌日(今朝)。

a0029889_2133194.jpg
時差ぼけの影響で早起きのT氏、私が起きてリビングに行った時は、すでに夫と二人でコーヒーをのんでいらした。
で、朝食の後、ケーキはまず3人でいただきました♪  残りは、そのあと起きてきた子どもたちが綺麗に平らげていました。


お料理の画像は、明日アップしますね。  → こちら
[PR]
by soleiljap | 2012-12-23 22:21 | ◆ Sweets
Party Party ケーキ編
a0029889_850277.jpg
更新が遅くなり申し訳ありません。「Party Party」の最後の記事です。

6月1日の娘の誕生日の時に作れなかったケーキを今回のパーティで作りました。
ケーキは娘のリクエストで、以前も紹介した“バノフィ・パイ”。
前回作った時に、その美味しさに感激した娘が、「私の誕生日はこのケーキ作ってね」と言っていたのです。

今回は生クリームは植物性にして、粉糖をほんの少しと、レモン汁を数滴加え、さっぱりさせました。台のショートクラストペストリーも砂糖は使っていませんので、甘味はトフィーソースとバナナの甘さのみです。

今回で2回目ですが、家族みんな大好きなケーキです。この日は、食事であまりにお腹いっぱいになり過ぎて、ケーキは明日食べる~、と言っていたのですが、食後一時間も経つと、やっぱりケーキ食べようよ!と夫が言いだしました。

a0029889_959275.jpg
バナナの上に生クリームなので、ロウソクが心配でしたが、立てましたよ!19本!!(笑)。
恒例の「ハッピ・バースディ♪」をみんなで歌って、今年も元気でロウソクを吹き消すことができました。
0歳からずっと作り続けてきたケーキ、19回目を迎えることができたことに感謝でいっぱいです。

まだまだ幼い娘を見ながら、19歳??!! と少々信じられない感もありますが、ゆっくり大人になっていってほしいという母の思いも入っているのかもしれません。

それでも、事ある毎に成長したな・・・と感慨深く思うことがあります。
 ↓ は、先月6月中旬に3日間、私と夫が家を留守にしなければならない時があり、火曜日の午後、帰宅するとテーブルに置いてあった手紙です。

a0029889_13153466.jpg
先に家を出る娘が、まだ寝ている兄へ書いたもので、朝ごはんの事が書いてありました。

この手紙を見ながら、胸がジーンとして、ありがとう、とつぶやいたのを覚えています。
台所の流しも、洗い残しはなく、お皿も綺麗に片づけられていました。
メモは捨てられるはずがなく、すぐに自分の手帳にしまいました。

その日の夜、娘から、お兄ちゃんと留守番した2晩の話をいろいろ聞きました。帰りが遅かったお兄ちゃんが、毎回アイスのお土産を買ってきてくれたんですって。


19年間、元気でいてくれてありがとう。そして、これからも一日一日大事に過ごしてね。私たちはずっとあなたの傍で応援しているから。
[PR]
by soleiljap | 2012-07-12 12:08 | ◆ Party
金環日食とBirthday Cake
たくさんの人がいっせいに空を見上げた日。朝から日本列島は金環日食一色でしたね。

今年は天文現象のオンパレードらしく、5月上旬のスーパームーンも記憶に新しいですが、素晴らしかった「金環日食」の次は、6月6日の「金星の太陽面通過」、そして、8月14日の「金星食」と、2012年は天体ショーが続くようです。
宇宙の神秘を今年はたくさん楽しめそう。お天気に恵まれますように。
a0029889_15343193.jpg
金環日食に感動した後はBirthday Cake作り。(台は昨夜作っておいたので、デコレーションのみ)

5月19日は息子の誕生日でした。その日は外でみんなでお祝いの食事会をして、ケーキは彼がバイト先からプレゼントにいただいていたので、私が 「これにローソクたててお誕生ケーキにしよう」と言うと、「ダメだよ、これは一人で食べるんだから」ですって。
頂いたロールケーキは、二日かけて一人で全部食べていましたよ。(笑)

a0029889_20541117.jpg
そして、息子のために作ったレア・チーズケーキ、実は今も冷蔵庫の中です。
「今日は、夕飯いらないから」といって朝大学に出掛けた彼。まだ帰ってきません。

冷蔵庫を開ける度に、生唾ゴクリしているのはパパと娘。オアズケ状態です。もう遅いので食べるのは勿論明日。
[PR]
by soleiljap | 2012-05-21 23:27 | ◆ Sweets
マンゴーとバナナのシャルロット
a0029889_8474477.jpg
3回目のシャルロットです(笑)。
前回、納得いかなかったビスキュイも、配合をかえてしっかりとした食感のものになりました。

a0029889_0564962.jpg
今回のフルーツはマンゴーとバナナ。実は当初、マンゴーだけの予定でした。
いよいよババロアも固まり、飾り付け用のマンゴーをカットしていた時、ふと目に飛びこんできたバナナ!瞬間、頭の上で鈴がリリーーンと鳴りました(笑)。気が付いた時にはバナナは輪切りになっていました(笑)。(バナナはマンゴーの下にしきつめてあります)

a0029889_2304912.jpg
マンゴーとバナナ・・・マンゴー・バナ・・・、あれ、そう言えば、まんごーちゃん元気かしら?!

「まんごーちゃん、元気~」





追記 : カットした画像です。切った端からフルーツがぽろぽろとこぼれ落ちてきました。
自然光と蛍光灯ではこんなに色が違うんですね。(私の写真の腕の問題)
a0029889_23571226.jpg
さて、昨夜のデザートになるはずだったシャルロット。子どもたちも楽しみに帰ってきたというのに、昨夜は私の仕事が遅くなり、夕飯は子どもたちを呼び出しての外食になってしまいました。お腹いっぱいだったので、デザートは一日お預けでした。

今朝、息子と私が、夜に娘と夫がたべました。画像は、その時カットしたものです。
食べた感想は、マンゴーとバナナは最強のコンビです。まんごーちゃんがいつか言っていた通り!美味しかったです。(自分でいうか) 子どもたちからもまた作ってねのリクエスト。
なので、また作ります♪^^
[PR]
by soleiljap | 2012-01-18 23:41 | ◆ Sweets | Trackback
クリスマスのケーキ
a0029889_8122388.jpg
赤はビタミンカラー。元気のないときは赤い色を身につけなさいと言われるけれど、ホントにその通り。
赤いパンツもそうなのかしら・・・。巣鴨で赤パンを買ったと自慢していたKさん、あまっていたら私にも分けてくださらないかしら・・・・・・。 コホン(笑)

a0029889_37586.jpg
今年の家族で過ごすクリスマスパーティは本日25日に行いました。
24日まで部活があった娘は、イブの夜は中学校からの親友と過ごすんだと楽しみにしていました。何処にご飯食べに行くのか聞いてみると、サイゼリアだそうで、もう少しいい所ないの?と言うと、「だって安いし・・・いいじゃん!^^」ですって。
息子も、予定がはいっているみたいでイソイソと出かけていきました。

クリスマス・イブに子ども二人がいない。こういう日が来ると思っていたけれど、やはり来ましたね。

a0029889_303311.jpg
今年のクリスマスケーキは苺とブルーベリーのシャルロットです。11月に洋梨のシャルロットを作り、生地がイマイチ納得できなかったので、前回は別立てでしたが、今回はジェノワーズにして作ってみました。(やはり、ゆるくなったので、また、近いうちに作ります)

お昼に写真を撮っていると、息子が「うぉー、うんまそー」と言いながら通り過ぎて行きました。
でも、誰もまだ食べていないのです。ワイン(すごく甘かった)飲んで酔っぱらったので(私と息子)、明日食べます。

a0029889_035937.jpg

◆ お料理は こちら。
[PR]
by soleiljap | 2011-12-26 01:16 | ◆ Party | Trackback
あらたなる人生に乾杯
a0029889_14434219.jpg
11月初旬に我が家で行ったパーティの様子をお届けします。
一番上の義姉が関西に引っ越すので、みんなで新しい門出をお祝いしました。引越し準備の忙しい中でしたが、千葉から2番目の義姉夫婦も来てくれて、東京生活最後の時間をのんびり過ごしていただきました。

あらたな人生を歩き出すとき、人は第二の人生とか第三の人生という言い方をするけれど、義姉はいったいいくつめの人生なんだろう。いつも綺麗にして苦労など微塵もかんじないけれど、話をきくと沢山の経験をされた方だと思う。歳を重ねるごとに、苦労が顔に出て卑屈になったり、心身疲れきった人がいますよね。それとは反対に、辛い経験などおくびにも出さず、反対に輝いている人がいます。義姉は後者。ひとつひとつの経験が研磨剤の役目をして、輝きにかえてきたんだなと思ったりします。ご苦労されたのを知っているからこそ、幸せになってほしいと思う。
a0029889_1723442.jpg
数日前からいろいろメニューを考えました。皆さん年齢が上なので和食がいいかなとも思いましたが、我が家での最後の晩餐はやはり定番の・・・と言えばパエリアですよね。子ども達もパエリアと聞いて大喜び。
a0029889_14263958.jpg
<メニュー>
・パリソワ
・サーモンのマリネ
・シーザーサラダ
・ローストビーフ
・パエリア
・鰯の香草パン粉焼き
・チーズ各種
・バゲットはメゾンカイザー

・ワイン・・・義姉持参 (ホントに美味しかったです)
・お赤飯・・・2番目の義姉の手作り (噛めば噛むほど味わいがあって最高でした)

a0029889_14332140.jpg


a0029889_14555587.jpg
ケーキは洋ナシのシャルロット。さっぱりしたのがいいかなと思って作ったのですが、ケーキを食べる頃にはみんなのお腹はパンパンで、食べるのが流石に苦しかったです。
プティフールに、マカロンとアップルキャラメルパウンドケーキを焼きました。こちらはお土産に。

義姉は、この翌々日に大阪へ発ちました。先日、二人目のお孫ちゃんが生まれて、忙しい日々をおくっていることでしょう♪ いつまでもお元気で!! 


◆トップの画像に昨年作った「森のリース」が写っているのがわかりますか。
[PR]
by soleiljap | 2011-12-14 18:19 | ◆ Party
ようこそ~♪
a0029889_17463620.jpg
同じような写真が続いておりますが、カメラにおさめていた画像をアップします。

日曜日の午後、オーストラリアからみえたお客様は、私のもう一人の息子ジョン君のお母様。
ジョン君のことは何度かブログでも書いてきましたが、最近だと、今年のお正月の記事

ジョン君ファミリーとは家族ぐるみのお付き合い。今はオーストラリアと日本、遠く離れて暮らすので中々会う機会もないのですが、時々お母様のお仕事の関係でこうやって日本で会うことが出来ます。

みんなが仲良し。こういう関係って中々ないと思うのです。ふた家族全員が同じテーマで話せる。それぞれの歴史の中に必ず存在する大切な人たち。彼らを思い出すとき必ず優しい気持ちになるのです。
今回も仕事の来日なので中々ゆっくりとできる時間がなく、お茶だけの短い時間でしたが、とても楽しいひと時でした。

お別れの挨拶は、毎回「シドニーに遊びに行きますね!」なのに、中々実現していない。
でも、家族みんなで必ず行きますね!!


a0029889_21154345.jpg
レアチーズケーキはジョン君ファミリーが大好きだったケーキ。
お正月にも作りましたが、今回も。

a0029889_20541275.jpg
純銀のティーセットは夫からの結婚記念日のプレゼント!ロンドンに注文して送ってもらいました。

嬉しかったので、ある日娘に、「パパから結婚記念日のプレゼントに銀の食器買ってもらったの~」というと、「わー、よかったねー!」
娘はすぐに傍にいた父親に、「パパ、ママに買ってあげたの?!」と言うと、夫は笑いながら、

「えーとね、ママに買わされたの!」ですって。

 
 どちらにしても、ありがとう!
a0029889_0111087.jpg

[PR]
by soleiljap | 2010-04-12 22:49 | ◆ Party
ケーキ出来上がり〜♪
a0029889_14525189.jpg

a0029889_14525179.jpg

準備はととのって、後はお客様を待つばかり。今、夫と子ども達がお迎えに行っています。

こんな時はピアノを弾いて待つことにします。
[PR]
by soleiljap | 2010-04-11 14:52 | ◆ Party
お誕生日おめでとう!@デリ・サンテルミ
一つ下のつづきです。
a0029889_742783.jpg
フルーツタルトを持って行ったところはデリ・サンテルミでした。
昨日、2月20日に○○歳になったオットの誕生会のためのケーキです。

以前も紹介したのですが、シェフの作る料理はみんな大好き。今年のパパの誕生会はここでやろうね、と家族で話していました。
前回、息子だけが行けなかったので、今日は彼もとても楽しみにしていました。

a0029889_1954413.jpg
シェフのおまかせで、最初に出てきたのは、カナッペ。真ん中にぶ厚いあんきものソテー。左は海老のタルタル。最初の言葉は、みんな一声に「美味しいー!」でした。

a0029889_19545291.jpg
赤カブのスープ。初めていただく赤カブのスープ。聞かなければ何のスープか分からないです。まろやかで深い味わい。最初はコーンが入っているのかなと思ったけれど、入ってないそうです。

a0029889_1955111.jpg
トマトとチーズがたっぷり乗った牡蠣のオーブン焼き(料理名を忘れる)。息子の皿はあっという間に殻の山。スープまでしっかりいただきました。広島から取り寄せている牡蠣はプリプリ。

a0029889_1955185.jpg
林檎とセロリと胡桃のサラダ。いろんな食感が楽しみながら、また美味しいソースに手が止まらずあっという間に食べつくしました。こちらはカナダのバンクーバーにあったお店の再現メニューだそうです。

a0029889_19554983.jpg
最後はラムチョップのグリル。焼き具合、味ともに絶妙でみんな黙々と食べていました。2種のタプナードが更に味に奥行きを与えてくれました。
写真を撮っていると、子どもたちから「早く早く!」とせかされる。(笑)

a0029889_1956788.jpg
電話予約のときに、ケーキを持っていっていいですかと聞くと、どうぞどうぞ快諾してくださいました。
入店の時、預けておいたケーキ。ロウソクに火をつけて持ってきてくださいました。

a0029889_19553010.jpg
勢いよく吹き消したので、ミントが娘の方へ飛んできた!(笑)

お誕生日おめでとう! 今年も元気で誕生日を迎えることができました。また一年がんばってね!^^

この後、子ども達はメニューを見て3品オーダーしました。
オニオングラタンスープとガレットとグリルチキン!!(すごい食欲!)
美味しいから仕方ないね。

今日も大満足、沢山いただいてお会計はパパ。誕生日なのにねー^^。


今日嬉しかったこと
今日シェフから、ブログをみてお店に沢山の方がきてくださっていると聞きました。
本当に本当にありがとうございます。どの方だろう……お顔は見えないのですが、何故かすごく近くに感じてしまうのです。以前も書いたのですが、ブログの力ですごいですね。感謝感謝です。


【追記】2010年4月28日記
現在、シェフがかわり、以前のメニューとは形式がかわったようです。
B氏の作る料理が食べれなくなり残念です。

[PR]
by soleiljap | 2010-02-21 22:12 | ◆ Party
2009年のクリスマスケーキは娘のデコレーションで
前回のポストに続き、同じくクリスマスの画像です。

a0029889_15564084.jpg
12月26日まで部活があった娘。お料理は一緒にできなくても、ケーキのデコレーションはお願いしていました。
(娘は24日は、お昼過ぎには帰ってくるはずだったのですが、自主練習のため帰りは夕方になってしまったので、ケーキは26日までみんなお預けでした)

娘も楽しみにしていたケーキのデコレーション。すべて任したら、ちょっと緊張気味のようでした。^^
食べるのは家族だからちょっとくらいイビツでも大丈夫よ、と言って出来上がったのがこちら↓。

a0029889_15444420.jpg
苺のショートケーキです。生クリームは植物性を使いました。原料が豆乳のフレッシュクリームはバニラエッセンスを少したらしてコアントローで風味をつけたら、さっぱりとした味わいの美味しいクリームになりました。
出来上がったケーキはあっという間になくなり、娘も満足気でした。

a0029889_15433785.jpg
毎年飾るツリー。今年は、珍しく夫と息子がオーナメントの飾りつけをしてくれました。
このモミの木も我が家に来てもう20年。可愛がられてきたモミの木ですが、老朽化が進んで、毎年枝を支える支柱の部分が少しずつひび割れや破損がでていました。今回はさらにたくさんの影響がでて、数本は修復不可能な状態でした。これも限界かなと夫や子どもたちにも話して、次回は新しい木にする予定です。

20年前、息子が生まれた年に夫がカナダで買ってきてくれた大きなツリー。毎年、みんなを楽しませてくれてホントにありがとう。あなたのお陰で我が家のクリスマスは何十倍も素敵なクリスマスになりました。子どもたちの心の中に大切な思い出となっていてくれることでしょう。お疲れ様、そして、ありがとう!!
[PR]
by soleiljap | 2010-02-06 08:52 | ◆ Party