タグ:パステル画 ( 8 ) タグの人気記事
パステル画 2.5H×1 B3
a0029889_1547159.jpg
久々のパステル画の投稿。
週2回描いている人物ですが、来月より一つ静物クラスに移動します。 これまで2回の人物レッスンは、一つを(人物)油絵で、もう一つは(人物)デッサンの勉強にあてていました。 
人物はその瞬間、瞬間が最初で最後なので、ひたすらキャンバスや紙に向かう作業。 時間がくれば、出来栄えにかかわらず終わるという、緊張感があります。 それもライブの醍醐味なのですが。

今回、静物のクラスをもとうと思ったのは、一つの作品に制限なく時間を費やすことで、立ち止まる時間を持ちながら、奥深い絵の世界とじっくりと向かい合えるのではと。 実は沢山ある苦手な部分をしっかり教わりたいというのが本音なのです。

静物画でどんな発見や感動があるだろうと思うとワクワクしてきます。 また静物画のアップもあるかと思います。その時はよろしくお願いします。

a0029889_1547322.jpg
今回の人物画は、中々描けずにいました。場所のせいかなと、場所を変え、画材を変え、それでも集中できずにとうとう最終回になってしまいました。 なので、最終日は、思いっきり場所も新たに、ささっと描く一日描きのパステルに。

気がついたら集中して描いていました。

a0029889_15465114.jpg


iPhoneから送信
[PR]
by soleiljap | 2015-09-21 16:29 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画 完成 (2.5h×3/3)
昨日描き上げたパステル画を昨夜遅くにアップしましたが、今朝、iphonから間違って削除してしまいました。 再度投稿いたします。
a0029889_9163154.jpg

今朝、あらためて朝の光で撮影しました。(昨夜アップした画像は蛍光灯下でとったもの) やはり、自然の光のほうが実物の絵の色に近いように思います。

昨日描き上げたモデルさんは、とても静かな雰囲気の素敵な方だったので、3回で終わってしまうのがとても残念でした。 また描きたいと思わせるモデルさんです。

a0029889_916173.jpg

前回2回目の絵と比べるとこれで最後という事もあり、頑張って描きました。 いつも描き上げた絵は家族にもみてもらうのですが、今回の作品はとても評判がよく(お世辞かも・・・)、やはり、描く人が楽しく描いた絵は観る側にも伝わるんですね。

それでも、反省点はあって、次へのステップにしたいと思います。
未熟ですが、絵のほうもお付き合いください。
[PR]
by soleiljap | 2015-02-23 09:47 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画(2.5h×2/3)
a0029889_21491414.jpg

日曜日に描いたパステル画。(3回中2回目) モデルさんは、透明感のあるとても上品な方です。 
今回は背中もすこし。今回で2回目ですが、背中は相変わらず難しいです。平たんだからこそ色のニュアンスや明暗、内側の見えない骨や筋肉まで描かなければならないので、かえって正面の方が描きやすいと思えるくらいです。背中を美しく描いている画家さんは本当に憧れです。

a0029889_10222519.jpg

人物デッサンは、モデルさんなしでは描けないので、こうやって家に持ちかえっても、手を加えられないのは苦しいところです。 
その点、油絵は自宅でもどんどん描き加えられるのでいいのですが、間違いなく寝不足になる。うーん、どちらがいいのかなぁ・・・;





[PR]
by soleiljap | 2015-02-17 00:03 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル(2.5h×5/5) ー取りあえず終わりー 
a0029889_11472199.jpg
先日途中だったパステル画が5回を終えましたのでアップします。描き足りないところは沢山ありますが、5回目がきてしまったので仕方ないですね。記録の為に載せます。

a0029889_11470579.jpg
今回、初めてB2・マーメード紙で描きました。 習作用の紙とは違い丈夫なので、描き消しを繰り返してもダメージが少ないのは感激しました。
紙も今まの倍の大きさに挑戦。 クラスの先生の、「上手くなりたい人は大きな紙(キャンバス)で」の言葉通り、大きな紙のほうが構図や背景等、絵創りを考えるので、大きな紙は描きやすいし、いろいろ考えますね。 やはり、絵は観る人を楽しませることができなければただの自己満足ですから。(自分の絵はその境地までは程遠いですが)

ゴワっとしたデニム地の表現はまだまだ力不足。色の調子もバラバラで、絵創りも先生のアドバイスがなけれが描けなかったので、課題は山積みです。


[PR]
by soleiljap | 2015-02-09 12:39 | ■ 私の絵 | Trackback
憂いの先に
a0029889_01205158.jpg

2月1日に描いた一日描き(2.5h×1)のパステルです。この日の朝、とても悲しいニュースが流れ、日本国中が悲痛の中にいました。
この日のモデルさんはとても溌剌として、笑顔の美しい方で、描きながら元気をいただいていたのに、何故か描きあげた絵の目は憂いのまなざしでした。
(今まではモデルさんの雰囲気や印象からイメージを作って進めてきましたが、今回は何も考えずに描いていたのかもしれません)


a0029889_02053631.jpg



先日、ホイッスラーやパスキンの素晴らしい絵に触れ、刺激をうけ、美しい音楽に心癒されることが、こんなに大事なことなのかとあらためて感じます。
ほんの一瞬でも心を休めることができればそれだけで幸せを感じていられるのだから。


世間は断末魔の叫びのようなニュースばかり。見たくないものもこれでもかと見せられ、世相はますます歪んで行くばかりのように思えてなりません。

リーダーが間違うと国全体が間違うとは、よく言ったもので、何一つ私たちは安心できる要素がないまま何年も過ごしているように思います。
リーダーの条件とは何でしょう。責任ある言動、そして、最後まで責任を取りきることなのでは。
今、日本に信頼できるリーダーはいますか。

今起きている恐ろしい事件や悲しい出来事、全ては今までのつけが廻ってきたのでしょう。すべては因縁果といってしまえば、それまでですが、このままだともっと酷くなる。

憂えてばかりでは、悲しさが増すばかりです。

昔、ある方のコラムかエッセイにこんなことが書かれてありました。
「恨み、憎しみは片寄ったナショナリズムや原理主義を生む。 だから、幸せであることは大事なこと」 だと。

お母さんの慈愛、お父さんの逞しさ、教師の平等公平さ、子どもたちの根っこになるところを責任を持って育てることが大事なのですよね。
責任を持つ、個々がリーダーになる、ことなのではと。


私にとって美しい絵や流麗な音楽はなくてはならないもの。 
元気で育ってくれた子どもたちもかけがえのない存在。
絵を描ける幸せも感謝の念を忘れてはいけませんね。

幸せの数を数えよう。 そう、「足るを知る」ことを。





[PR]
by soleiljap | 2015-02-07 00:32 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画 <一部> (2.5h×3/5)
a0029889_23304707.jpg
パステル画 B2(515x728)

現在描いているパステル画の一部分。B2の紙に膝下で切った構図です。 

普段デッサンやエスキースとして描いているパステル、今回は初めて5回に挑戦。 いつもより時間をかけて丁寧に描いてみたいという思いでスタートしたのですが、紙が大きすぎて(いつもB3)、全体に目がいき届かない。 と言うより、絵創りの意識が足りない。

a0029889_16412621.jpg
エキゾティックな雰囲気のモデルさんです。デニムの装いがぴったりだなと思いながら描いています。 ざっくり(ごわっ)としたデニムの風合いをうまく出せるといいのですが・・・頑張ります!





[PR]
by soleiljap | 2015-01-24 16:25 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画 人物 (2.5h×3)
a0029889_2327197.jpg
昨年末に描いたパステル画。(B3)
ハードパステルとパステル鉛筆で描きました。

少し前に描いた油絵が比較的緻密だったので、どうしてもパステルも細かく描きたくなってしまいます。 早速パステルの鉛筆を購入。

a0029889_23271221.jpg

凛とした色白のモデルさん。白のセーターと紺のスカートという清楚なイメージを画面からも出せたらと描いたのですが、どうでしょう。

a0029889_2354439.jpg
下の投稿には書いたのですが、ここへソフトパステルが加わりました。
今日も描いて来ましたが、ソフトパステルはまだ使いこなせていません。こんな風に描きたいというイメージからどんどん遠ざかっていくし…それは腕の問題か⁈
うまく描けたらまたアップしますね。


[PR]
by soleiljap | 2015-01-15 15:57 | ■ 私の絵 | Trackback
パステル画 (2.5h×2)
以前通っていた絵画教室から今のアトリエに移ったのがちょうど一年半前。 今年一月からはクラスをもう一つ増やし、週2回のレッスンを受けています。 

一度は、絵はもう描かないの?、と自分を他人事のようにみていたのが、今のアトリエにきて気が付けば水を得た魚のように描き始めていた。すぐに壁にぶつかるも、それでも夢中で描いているのは、”その先にある何か” を見たくて、描き続けているのだと思う。 


7月6日に描き上げたパステル画。 民族衣装。
a0029889_1052146.jpg


a0029889_1054044.jpg


a0029889_1051050.jpg


カテゴリ(■私の絵)を増やしました。  絵の方もお付き合いくださいね♪
[PR]
by soleiljap | 2014-07-14 10:24 | ■ 私の絵