タグ:フルーツを使ったお菓子 ( 52 ) タグの人気記事
バッテンバーグ・ケーキ
a0029889_01041167.jpg
慌ただしく日々が過ぎていく。 あれもこれもと思っていると、収集がつかなくなりそうなので、次のことを念頭に置きながら、目の前のことを一個ずつ終わらせる。そんな毎日です。

画像は、2,3週間前に作ったイギリス菓子、バッテンバーグケーキ。
見た目は手の込んだお菓子のようですが、パウンド型一本で作れるので意外と簡単なお菓子です。
a0029889_01183655.jpg
ケーキをくるむマジパンがどうしても甘いので、生地はなるべく爽やかに。お砂糖の量は少しでも減らしたいし、罪悪感なく美味しくいただきたい。よって、いつものレモン風味の生地で作りました。ピンクの生地はフリーズドライの苺のパウダーと食紅を少々混ぜました。
やはり、手作りは安心ですし、美味しいですね!


              * * * * * * * * * *
ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。

ブログランキングへ
              * * * * * * * * * *


[PR]
by soleiljap | 2017-08-20 06:30 | ◆ Sweets | Trackback
Le ciel gris と 桃のタルト

ル・シエル・グリ。 東京の空は灰色に覆われています。気温は28℃。
そんな朝にいただいた桃のタルト。甘く瑞々しい桃に、バニラビーンズを加えた甘さ控え目のカスタードクリームがとても合います。

a0029889_10260086.jpg
朝からタルト? そうです!笑  冷蔵庫にタルト生地が少し残っていたので、昨夜、小さめのタルト型で2個焼いて、クリームをのせておきました。 朝みんなでいただこうと思っていたのに、起きると夫はすでに出かけており、息子もすぐに出るとのこと。 娘と二人で半分こしていただきました。

a0029889_10263635.jpg
生地は、口に入れた時、フルーツやクリームの食感や味を邪魔しないように、なるべく薄く薄くのばします。 ただ、夏にこの手のお菓子はとても難儀な作業。バターが溶けてすぐに柔らかくなるのです。

a0029889_10262831.jpg

今回はタルトの生地で作りましたが、桃&カスタードクリームの生地は、パート・プリゼの方が私は好みかな。次回はパイ生地で作ってみようと思います。

今日は、日差しを気にせずに歩けそうです。 日差しが強い日は、会社までわずか10分もかからないの道のりも、足が炙られるような感覚になります。
しかし、暑さはまだまだ続きます。夏の疲れがでませんよう、体力温存で頑張りましょう!


* * * * * * * * * *
ランキングに参加しております。足跡かわりにクリックいただけると嬉しいです。

ブログランキングへ
* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2017-08-14 11:09 | ◆ Sweets | Trackback
ドガとオレンジパウンドケーキ
a0029889_222816.jpg
最近毎日のようにオレンジパウンドを焼いています。

手作りオレンジピールはケーキ1台分ずつラップに包んで冷凍してあるので、すぐに出せて使えます。 今回は2日で小さめのパウンドを8本、リボンをかえラッピング。 

出来上がったケーキを見ながら、パステルカラーの色合いがドガの世界かも、と画集と一緒に写真撮影。
コーヒーテーブルに山積みされた画集、ほとんど私しか見ないのですが、こんなところで活躍してくれました。
a0029889_23341824.jpg



ランキングに参加しております。応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ



* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-09-01 22:48 | ◆ Sweets | Trackback
オランジェット
a0029889_2144090.jpg
慌ただしく過ぎたお盆休み、最終日はゆったり過ごそうと思いましたが、こんな時こそお菓子作り! ということで、先日オレンジ30個で作ったピールでオランジェットを作りました。

a0029889_21571133.jpg
100℃のオーブンで一時間ほど乾燥させた後、冷房のきいた部屋で暫くおくと、表面もサラッと美味しそうなピールに仕上がります。(オーブンから出して棒状にカット)
そのままでも十分美味しいのですが、チョコとの魅惑の組み合わせオランジェットは外せません、というより、これが食べたいがために、一週間かけてピールをつくったようなものですから♪

a0029889_21444246.jpg
真夏のテンパリングは中々難しく、コーティングしてもすぐには固まらず、最後は冷蔵庫に入れて固めました。 ピールの端切れは、チョコレートでくるんでココアをまぶす。 
オランジェットは、気温の高い真夏のプレゼントには向かないお菓子です。 たくさん作りましたが、家族みんな大好きなのですぐになくなるでしょう。


ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ





* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-08-15 22:23 | ◆ Sweets | Trackback
オレンジピールの仕込み
a0029889_23295269.jpg
我が家の夏の風物詩、オレンジピール作りの季節がやってきました。 先週の土曜日から作り始めて本日でちょうど1週間。 

a0029889_114722.jpg
和歌山の農園から届いた有機栽培のバレンシアオレンジです。 
ノーワックスなので、翌日さっそく作業に取りかかる。 リアリズム塾で疲れ果てた身体に鞭打って皮を剥くこと、その数30個。 左親指の爪と肉が切れそうになり、右手にかえて、美味しいオランジェットを思い浮かべながらひたすら剥きました。 ついでに果肉も房からはずしたので、気がつくとみんな寝静まっていました。

a0029889_103811.jpg
毎日濃度を徐々にあげて、浸透圧でじっくりと皮に蜜を染み込ませます。 仕込み最終日の画像です。 ↓ 煮詰める蜜が細かい泡状になったら仕上げに入ります。 ホッとする瞬間。
a0029889_1172890.jpg
綺麗な泡をみながら、またオランジェットが頭をよぎる。笑

日々美味しくなっていくのを実感。 これでまたオレンジパウンドケーキが心おきなく作れます。 皆さまお楽しみに♪



❤ランキングに参加しています。足跡かわりにクリックしていただけたら嬉しいです。 現在26位です。ありがとうございます!引きつづき宜しくお願いします。



* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-08-05 00:57 | ◆ Sweets | Trackback
キャラメルバナナのマーブルパウンドケーキ
a0029889_1536428.jpg
なんとも長たらしい名前になってしまいました。
我が家の定番レシピ、「アップルキャラメルパウンドケーキ」をバナナにかえて作りました。こちらは、先日カップケーキにした生地と同じです。 マーブルにしたり、カラメルを生クリームなしにしたのは、その時のインスピレーションです。 

先日のカップケーキでは胡桃がなかったので、アーモンドスライスをトッピングしたましたが、胡桃は、味、食感ともにアクセントになります。

a0029889_15371433.jpg
a0029889_15374147.jpg

今回は、大きめのパウンド型を使用。 もっぱらテリーヌ用に使っていた型ですが、今回なぜか大きく作ってみたかった。 どっしりと1カットが食べ応えあります。 しっとりしてコクがあって美味しいです♪

a0029889_1538983.jpg
朝から、夫も子どもたちも出払って誰もいない家。 昨夜焼いたケーキも一日たって美味しさを増し、気がつけば3分の1は食べていました。 娘が、ケーキ帰ってから食べるねと言って出掛けていったのに・・・。
家用ケーキなのでラッピングは不要なのですが、可愛く包めると誰かにプレゼントしたくなりますね♪
さて、絵描かなければ!
[PR]
by soleiljap | 2015-08-29 16:18 | ◆ Sweets | Trackback
夕陽に染まったカップケーキ
a0029889_0511241.jpg

あの連日の猛暑日が、もう遠い昔のように感じられます。 
台風15号は日本海で温帯低気圧にかわりそうですが、勢力を増して通過した地域の方々、大丈夫でしたか。 
ここ数年、自然の猛威は想像をこえています。そして、自然ばかりではなく人的災害も同じ。
タガが外れる”という言葉があるけれど、自然も人間もコントロールが利かなくなってきているように思えてなりません。 

憂えてばかりでは画像がまずくなりますね。

a0029889_0512430.jpg

あるお休みの日に作ったカップケーキ。
生地は、キャラメルバナナを混ぜ込んだリッチなバターケーキ。 ラッピングして、写真を撮るでもなくテーブルに置いていたら、セロファンが夕陽に反射してキラキラ輝いていました。 
急いでシャッターを押しました。 


a0029889_23104066.jpg

[PR]
by soleiljap | 2015-08-25 23:07 | ◆ Sweets | Trackback
プレゼントのケーキ
a0029889_184426.jpg
久々の投稿は、本日(もう昨日になってしまいました)、夫が福岡の友人に会いに行くのでお土産に持たせたケーキから。

夫とS氏とは学生時代からの旧知で、日本→カナダ(米含)→日本と同じ時期に海外へ行き、人生の酸いも甘いもお互いに知り尽くした朋友。 先日大きな手術をうけられ心配していましたが、少し元気になったと聞き急いで会いにいったようです。 日に日に快復に向かっているとのこと。また奥さまもお元気そうで、安心しました。私は25年近くお会いしていないので、脳裏に浮かぶお姿はその当時のまま。

人のつながりとは不思議なものです。自分一人では決して出会えなかった人達と、夫と一緒になったことで、また新たな世界が広がっていくのですから。

a0029889_3262660.jpg
さて、レモンケーキとオレンジのパウンドケーキは、最近一番焼いているケーキです。 オレンジやレモンが苦手でない限り、味、内容ともに自信をもっておすすめできます。 

手紙と一緒に、ケーキの材料と賞味期限、保存方法等メモ書きしましたが、やはり、お顔が見えないので、気に入っていただけただろうか、少々気になるところです。

a0029889_3283237.jpg

[PR]
by soleiljap | 2015-08-23 02:08 | ◆ Sweets | Trackback
オーブン フル稼働
a0029889_22341885.jpg

新緑の5月はすぐそこ。大好きな季節がやってきます。 

この1週間、久々にたくさんケーキを焼きました。 レモンケーキ3個、シフォンケーキは4台、合間に苺ジャムを5パック×2回、それから、スコーンを自宅用とプレゼント用に数十個。

a0029889_0115053.jpg
ケーキに使うレモンは皮も使うことが多いので、ノーワックス、防腐剤不使用のものをまとめて買います。
バターも好きな時に好きなだけ買えないご時世です。 レモンケーキにたくさん使うので、 今回のもう一つのケーキはシフォンケーキ。 バニラと苺とラズベリーにしました。

a0029889_014638.jpg
切る手間を省く為に、カットしたものをラッピング。セロファンを外し、そのままテーブルに出せるようにしました。
下(↓)は切らずにラッピング。
a0029889_22301146.jpg


久々にたくさん焼いたせいか、エンジンがかかったみたい。 指をポキポキ、次は何を焼こうかなとレシピ帳をめくる私・・・・。 
ダメよ~ダメダメ(古い?)  寝ないとね!
[PR]
by soleiljap | 2015-04-23 00:29 | ◆ Sweets | Trackback
クリーム・ティー
a0029889_0143351.jpg
いつものように早く起きてしまった私、しかし、新聞片手に二度寝。 目が覚めた時、娘が掃除機と洗濯を済ませてくれていました。 それだけでも土曜の朝が輝いて見えるから不思議♪

たくさん寝たせいか、すこぶる元気。さっそくスコーンを焼きました。 

スコーンを焼くのは今週は3回目。 すでに2回焼いていて、今回は、甘さや粉(強力粉と薄力粉)の配合など、少しだけ変化をつけてみました。 (※一番下の画像は最初にレシピ通りに作ったものです)

スコーン程、限られた最低限の材料で手間なく作れるスイーツはないと思います。イギリスで生まれ、愛され育ったスコーン、イギリスの粉を使わなければその味には到底届きません。 そのことに気づいたのは大分経ってから。そのおかげで、我が家のレシピができたのですが・・・。

今回は卵を使いました。 卵を使うと生地も繊細でふわふわ、香りもいいです。 リッチ・スコーンと命名される所以ですね! 


a0029889_1814560.jpg
クリーム・ティーにはジャムとクロテッドクリーム。 ジャムは昨日作ったばかりの苺のジャム

a0029889_1734429.jpg
クロテッドクリームが先か、ジャムが先か・・・あなたはどちら派? 

美味しすぎて娘と二人でなんと11個も食べていました。冷凍してあったのも解凍して・・・!
娘が5個、私が6個、いや、7個。 オーブンから出したばかりを1個味見したような・・・



a0029889_18282583.jpg



[PR]
by soleiljap | 2015-03-21 23:42 | ◆ Sweets | Trackback