タグ:油絵 ( 5 ) タグの人気記事
初めてのグループ展
5月17日(火)より、私が通っているアトリエのギャラリーでグループ展が始まりました。

私にとって初めてのグループ展です。 今回の展覧会は、アトリエが主催している2年に1度ので講師賞(講師の先生が選ぶ賞)に選ばれた方々の展覧会で、アトリエからの受賞のご褒美です。嬉しいプレゼントですよね。

一人2点から3点。 教室で描いた作品を出展するわけですが、私は人物クラスに在籍していますので、人物画を2点。 2点ですが、20号と30号、私にとっては大きな作品。最近までいろいろと手を加えていました。

その一部分をアップします。
a0029889_1521168.jpg
20号(一部) 「トロイメライ」 女性が膝を立ててうつぶせているポーズです。 蝶を描き入れたのは、亡くなった人にはもう会えないけれど、夢の中では会える。
そんな事を考えながら描いていました。

a0029889_154102.jpg
30号(一部) 「旅の途中」 講師賞をいただいた作品です。
モデルさんが幼い感じの方でしたので、ラオコーンをすぐにイメージしました。
少女がこれから人生を歩んでいく上で、今まで守られていた人生から、自律し自らの人生を切り開いて、尚も心美しくあってほしいという願いもこめて描いていました。(年頃の娘を持つ母の思いなのでしょうか)

それぞれに、もっと描きたかったという気持ちはありますが、実力が備わってないので仕方ありませんね。更なる境地をめざして精進いたします。

今回の搬入では額装した作品が大きくて、家族総出で会場まで運んでくれました。
みんなありがとうね。
なんと、その帰り、一時停止を怠った夫はおまわりさんにキップを切られたとか・・・ (娘がそっと教えてくれました)


受賞者21名 それぞれ精魂こめて描かれた作品です。
お近くまで来られた際は、是非足を運んでいただけると幸いです。


* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-05-18 13:02 | ■ 私の絵 | Trackback
今年も描きます!
a0029889_22114944.jpg
年末年始に少しでも描ければと思っていたけれど、一度も筆をとることができませんでした。
画像は昨年最後に描いた人物画、F10油絵です。 モデルさんがいらっしゃる回数が3回という事だったので、1回描きを3枚描きました。(画像はそのうちの2回目と3回目)
a0029889_2218928.jpg



a0029889_22184143.jpg
腰のラインがきれいだったので、3回目は座面まで描く。(M12)
それぞれ一回描きだったので、どの回ももっと描きたかったという思いが今なお続いています。


さて、今年も絵は続けて描いていきます。
昨年も一人抱負を掲げて頑張ったので、今年も抱負か目標か、少し明白にしていこうかなと思います。
なんでもそうなのですが、中途半端が嫌いな性分、絵に関しても、いつも気持ちは、「いい絵が描きたい」。 空回りさせないために、自分に足りない物(ありすぎて困る)を一個ずつ克服していくしかないのですが、多分「空間」が描けるようになれば、描きたい絵に少し近づけるような気がするのです。 
しかし、これが一筋縄ではいかない。
苦労しなければ素晴らしい景色は観れないといいますから、貪欲に追及していこうと思います。

下手な絵ですが、皆さま今年もお付き合いくださいね。

* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2016-01-05 23:28 | ■ 私の絵 | Trackback
静物
あと一週間もすれば11月も終わります。時間の経つのが速すぎます。
世界中を毎日悲しいニュースが駆け巡っています。この地球に安心して暮らせる場所があるのでしょうか。私たちが何をすれば平和に暮らせる国になるのでしょうか。 
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。そして悲しみの中にいる人々に一日も早く心の平和がおとずれますように。


a0029889_2244035.jpg
10月から静物クラスで描きはじめて、先週やっと仕上がりました。現在のアトリエで初めて描いた静物(タブロー)。 注文した額が本日届いたので、さっそく額装しました。先生のアドバイス通り、白にしてよかった。
a0029889_11452542.jpg
最後に描いた静物が3年ほど前。それからすると断然手ごたえはありました。 描きたい絵にはまだ近づけていませんが、少しずつ視えて来た部分もあったのは確か。 山はまだまだ遥か遠くにありますが、一歩ずつですね。頑張ります。
a0029889_22363947.jpg
静物は人物と違い時間的制限がないので どこまでも描けてしまうのが怖いところ。 終わり時がまだつかめないのも課題の一つ。区切りをつけることで、また次のステップが見えてくるような気がします。
探求は果てしなく続きますが、この先に見える景色を楽しみに、次も楽しく描きたいと思います。

* * * * * * * * * *

[PR]
by soleiljap | 2015-11-21 23:32 | ■ 私の絵 | Trackback
油絵  F20
a0029889_22353575.jpg
先週からまた油絵を描き始めました。 8月はお盆休みが入るのでその間はアトリエはお休み。 
その間も、デッサンの集中講座を受講して絵は描いてはいましたが、絵筆を握るのは久々。 といっても2週間だけ空いただけでした! 

画像の油絵(F20)は初夏に描いたものです。普段、ビビットな色はあまり使わないのですが、今回、初めて赤色をチューブから出してそのままキャンバスにのせることをしました。 カルメンの情熱的な雰囲気と躍動感を出すために、色の使い方や動きの表現等、先生のアドバイスがなければ絶対に描けなかったテーマです。 

a0029889_0521112.jpg
モデルさんのポーズは、フラメンコダンスの一瞬を切り取ったポーズ。 驚いたことは、そのままの姿で微動だにしない。 1コマ20分を6回、途中5分の休憩はありますが、ダンス用ヒール靴を履いて、決して楽な姿勢ではないのに、止まったままで20分です。今思い出しても本当に素晴らしい。 
[PR]
by soleiljap | 2015-08-28 12:43 | ■ 私の絵 | Trackback
今年の目標は?! ※追記あり
a0029889_263155.jpg
昨年春に描いたSM大の油絵 (SM=22.7×15.8cm)
小さな絵です。美しい素敵なモデルさんでした。 実物の絵とPCに映し出された色が少々違うように見えます。


さて、昨年一年は絵に始まり絵に終わったと言っていいほど、描くことに没頭した一年でした。
今のアトリエに通い始めてちょうど2年。仕事もありますし、家のこともありますので、その中で描いているわけですが、暮れにはアトリエ主催の展覧会のために、なんと30号の油絵にも初挑戦しました。(こちらの絵は画像なし)

30号は当初、とてつもない大きさに思え不安だらけでしたが、自分の技術の無さを実感しつつも、描くことの楽しさ(苦しさを伴う)を存分に味わうことができました。
と、カッコよく述べましたが、実はもっと泥臭いわけで、未熟な自分を見つめる作業だったのかもしれません。
“表現する”とは自分を知り、さらけ出すこと。 余計なもの(虚飾)をはぎ取り、本質がさらけ出されてこそ、見る側にも感動が生まれるのかも知れません。 (格好つけたりしているうちはいい絵は描けないのかも・・・)

苦しかった30号、描き終えて、正直開放された安堵感はありましたが、またすぐに描きたくなったのも正直な気持ち。 なので、今年も間違いなく絵筆は手放せないだろうと。
今年はいい絵を描けるよう更なる努力と感性を磨くべく突き進んでいきます!!(ハイ)

大好きな料理やお菓子作り、ブログのアップまで辿りつくか分かりませんが、皆さま気長にまって下さいませ。
そして、時々載せる絵も見てくださいね。


【追記】 
展覧会には、家族や会社のスタッフ、それから沢山の友人たちが観に来てくれました。 忙しい中、ありがとうございました。
総出品数469点、全て個性豊かで力作ばかりでした。 そんな中で賞をいただけたことは、想像していなかったことなので、本当に夢のようで、驚きと感激でいっぱいでした。 
互いに励まし合い、ともに頑張った絵を愛するアトリエの皆さんにたくさんの刺激をいただき、そして、先生からは常に多角的なヒントとアドバイスをいただきました。ありがとうございました!
[PR]
by soleiljap | 2015-01-03 23:44 | ■ 私の絵