タグ:X'mas ( 26 ) タグの人気記事
クリスマスのケーキ 2008
a0029889_2344292.jpg
今年のクリスマスのケーキです。メリークリスマスと書かれたチョコの板を置くのを忘れてる~!!

先ほど、片付けが終わり、急いで写真だけ取り込みました。(ヘロヘロ~)

今日はケーキだけのアップ、お許しください!(ペコリ)
明日は会社の大掃除があるので、夜、食事編はアップします。

では、おやすみなさい!
[PR]
by soleiljap | 2008-12-25 23:59 | ◆ Party
Happy Christmas!! (暫くトップ固定)
a0029889_10135698.jpg

♪ Happy Christmas ~Celine Dion~ (YouTube)


ツリーの写真を見ながらふと、パリにいたときのことを思い出しました。
もう、数十年も前のこと。イヴの夜、私は友人数名と教会を梯子しました。クリスチャンではないので、ミサに行く目的でなく、イベント楽しむ感覚だったと思います。

道はクリスマスを楽しむ人々であふれていました。場所はソルボンヌ大学近くの教会だったと思います。重厚な木の扉を開けると、賛美歌が聴こえてきました。入り口はやはり見物の人でしょうか、混雑してて奥には入っていけなかったけれど、壁に掛けられたロウソクの炎が不規則に揺れて、ゴシック建築の高い天井に賛美歌が響いていました。
厳かな空気が私達の表情を神妙な顔に変えました。ざわついた入り口にいて、見物感覚で入った教会で、心を洗われたのでした。
建物の雰囲気がそうさせたのでしょうか。人の祈りのパワーがそう感じさせたのでしょうか。

クリスマスに教会へ行って祈ることはないと思うけれど、たまには静かに考えることも大事ですね。

a0029889_21161835.jpg
今年も同じように月日がながれ、2008年のクリスマスも、もうすぐそこ。

世界的な恐慌は経済を悪化させて、毎日、明日はどうなるの?という先の見ない不安を抱かせるようなニュースばかりが目につきます。昨日まで普通に生活していた人々が、この冬を自分の家で過ごせるだろうかという不安をぬぐえない人がたくさんいるのも現実です。

当たり前のようにご飯をたべて、当たり前のように暖かい布団にくるまって休めることを今もう一度考えてみようと思います。

利己的になっていないか。他者の気持ちになって考えているだろうか。権利ばかり主張していないか。傲慢ではないだろうか。感謝しているだろうか・・・そんなことを考えながら。


皆さんの幸せを祈って
Happy Christmas ♪





これまでのクリスマスのツリーや食卓をまとめてみました。お時間ある方はごらんください♪

クリスマス・ツリー ('04~'08)

Christmas Tree 2008
Christmas Tree 2007
Christmas Tree 2006
Christmas Tree 2005
Christmas Tree 2004


■ クリスマスの食卓 ('04~'07)

Christmas Diner 2007
Christmas Diner 2006
Christmas Diner 2005
Christmas Diner 2004
& Kids Party


                                           12月19日 記
**********************************
※ 通常のエントリーはこの下に。 ↓ ↓   
[PR]
by soleiljap | 2008-12-24 00:00 | ◆ Party | Trackback
Christmas Tree 2008   ~パリのお土産~
怒涛の一週間を終え、やっと仕事もひと段落。先週は帰宅20時という日もあり、連日続いた時は、さすがに子どもたちを呼び出して、夕飯は外ですませることもありました。
世の中にはフルタイムで働いて、毎日家族に食事を作っていらっしゃる方はたくさんいらっしゃると思います。本当に本当にご苦労様です。


さて、大変遅くなりました。先日少しだけお見せした画像。今日、やっとその準備ができました。

a0029889_23132296.jpg
宅急便やさんが持ってきてくれた荷物は、koroさんのお嬢さまからのパリのお土産でした。

スイスへご出張だということは伺っていたのですが、気に留めていただいたことに感激でした。そして、箱を開けてもう一度感激。

お忙しい中にも関わらず、以前、私がブログで書いた我が家のツリーのことを覚えていてくださり、オーナメントを選んでくださったのです。
驚きと嬉しさで 「ありがとう♪」 と何度も独り言のお礼をつぶやいていました。

上の画像は、ガラスのボール。透明のガラスに細いラメの線がほどこされ、私好みのとても繊細なボール。
a0029889_23134412.jpg
こちらは、ミトンの形をしたもの。手首のところの真っ白いファーがついていて、真ん中の雪の結晶のキラキラがステキです。
娘が両手で大事にもって、可愛いね~と何度も言っていました。

添えられたカードの最後に、
「ご家族の思い出の詰まったツリーの片隅にでも飾っていただければ幸いです」と書かれていました。

ありがとうございます。2008年パリからのお土産のオーナメントはさっそく我が家のツリーに仲間入りしましたよ♪


そして、今年もツリーを飾りながら思ったこと。
それは、ツリーの魅力は飾る過程にあるということ。
一年もたつとその時の感動を忘れているのですが、毎年、飾りながら、いつの間にかその魅力にうっとりとしている自分がいます。

イルミネーションが瞬くツリーは夢の世界のようで、見ているだけでも幸せになれるけれど、もっと魅力的なことがあるのです。それは、飾りつけ。
ツリーの組み立てから点灯式まで、このツリーにしかない何にもかえがたい大きな愛に包まれるのです。(自己満足なのだけれど・・・)
それはとても贅沢な時間で、自分にしか見えない心に映し出される映画を見ているような感覚なのです。
我が家にやってきたツリーは今年で19回目。ちょっとガタがきているけれど、毎年少しずつ増えたオーナメントはふんわりと思い出の年輪を作っていました。

今年、また素敵なシーンと一緒に可愛いオーナメントが2個仲間入りしました。
本当にありがとう。ずっとずっと大切にしますね。

                                              12月15日記  

 
[PR]
by soleiljap | 2008-12-16 00:00 | ◆ Party
今年のクリスマス・メニュー '07
a0029889_0295297.jpg
明日で仕事納めの会社も多いのではないでしょうか。
明日は午前中、出かけるので、本日大掃除の一部をやってきました。窓の掃除と私のデスク周りです。我が社の窓は天井から床まで続く窓。天井が長いの当然長い。窓長靴をはいて、ホースとゴムのついた窓掃除グッズ(名前分からず)で、磨いた枚数5枚。全身を使いながら身体を動かしていたので冷たい空気が心地よかったです。

a0029889_844238.jpg
さて、クリスマス料理の詳細が遅くなりました。
メニューは時間がないところで決めたので、ブログ的には代わり映えのないものばかり。それでも今回は流石にパエリアはなし。(この2、3ヶ月で2回作った)
牛、豚、鶏肉とどれがメインなのか分かりませんね。(笑)、娘からはトマトのブルスケッタ。息子はスープを作るならクラムチャウダーと、リクエストがあったので、取り混ぜメニューとなりました。おうち御飯の醍醐味といったところでしょうか。(笑)

a0029889_0215173.jpg
メニュー
・クラムチャウダー・・・ほんとはブロッコリーのスープを作る予定だった。
・カプレーゼ・・・・簡単でちょっとかわいい彩りに重宝。
・ローストチキン・・・・今年はパスしようかと思ったけれど、小さめのがあったので、年に一度のことなので作ることに。
・ローストビーフ・・・・今年は火で炙ってアルミホイルに包み冷凍庫へ。
・スペアリブ(エスニック風)・・・・ひと月ほど前に作って美味しかったので。(実は自分が食べたかったの。
・トマトのブルスケッタ・・・・ガーリックトーストと一緒に。娘が作る。翌日も作っていたな・・・。
・チーズ・・・・ブルサン・ポワーブル、カマンベール。

これで4人分と思うとかなりの量だとおもうでしょ。でもでも、みんなワシワシと食べるんです。いかに普段の食事が質素かわかる。(笑)

a0029889_22472654.jpg
デザートはレアチーズケーキ。(今、我が家のオーブンの温度調節がうまくいかず、スポンジ系は断念)
今回はクリームチーズが半分残っていたので、直径15センチのセルクルで、レシピを適当に調節しながら作ってみました。これが、また美味しかった。普段、レアチーズケーキはお替りしない娘も、一番にお替り。 「ママって、ケーキ作るの上手よね」ですって。

ツリーも26日にはすっかり片付き、ついでにワックスがけして、大掃除の一部クリアなり。
ここからが体力勝負!がんばろうっと。
[PR]
by soleiljap | 2007-12-27 23:02 | ◆ Party | Trackback(1)
イヴの食卓
a0029889_21313765.jpg
昨夜、クリスマス・イヴの食卓です。
今年はぎりぎりまでバタバタとしていたので、クリスマス・パーティのアレンジまで頭がまわらず、結局家族だけのパーティになりました。
グリーンのクロスが反射の関係で怪しい雰囲気になるので、「グリーンはやめようか?」と娘にいうと、「クリスマスだからグリーンはいれて」ですって。

a0029889_16155610.jpg前日、恵比寿ガーデン・プレイスの“PARTY”で買った、コバルトブルーの色がついたトレーを使ったらますます、怪しい雰囲気。

詳細はのちほど♪ お仕事します。
皆様のところへも落ち着いたらゆっくり伺います。おそくなってごめんなさい。



さぁ、ダッシュ!! (koroちゃんのまねっこ♪)
[PR]
by soleiljap | 2007-12-25 12:10 | ◆ Party
Christmas is comming ♪
a0029889_1351216.jpg
未だPCの状態が安定しません。会社からの更新です。

クリスマスの記事をみると、我が家もそろそろ・・・・・・と焦りつつ、実はまだツリーを出していません。画像は昨年撮ったもの。
以前読んだ「女性の品格」という本に、忙しさを口に出さないことが品格ある女性、と書いてありました。

とは言っても、年末から年始にかけての忙しさは、主婦にとっては猫の手も借りたいくらいの忙しさ。
体力勝負のこの時期、どうぞ皆様も身体にはくれぐれもお気をつけ、頑張ってください。

というわけで、ツリーをだすまで ’04から’06年のツリーのエントリーをまとめてみました。

Christmas Tree 2006
Christmas Tree 2005
Christmas Tree 2004


blogを始めてもう4回目のクリスマス。毎年一個ずつ増えるオーナメント。毎年平和でクリスマスを迎えられるのも皆が健康でいてくれるから。ありがとう。今年も笑顔いっぱいのクリスマスにしようね♪


************************************
※ スパムメール対策のためにアドレスを変更いたしました。ご連絡くださる場合、サイドバーのメールフォームからご連絡いただけるよう宜しくお願いいたします。
[PR]
by soleiljap | 2007-12-04 14:31 | ◆ Party | Trackback
クリスマス・イヴの食卓 '06
a0029889_22511591.jpg
今日のような寒い日はコートの襟をたてて、息を何度もはーっとはきだしては、白く煙る冷たい空気で遊んでいました。
関東は雨も降って本当に寒かったですね。外出された方はどうぞお風邪などめされませんように。

さて、今年のクリスマス・イヴは関東にいる夫の姉妹、そして子どもたち(甥っ子、姪っ子たち)を呼んでパーティーをしました。22日の義理の姉の誕生日、そして姪っ子の婚約報告もあり、それはそれはおめでたい賑やかなパーティーになりました。

しかし、その朝はお料理が作れるかしらと思うほどの頭痛で目が覚めました。頭痛なんて珍しいのでびっくり。
眼球を動かしただけで走る痛み。どうしよう・・・ 心配した娘がありったけのサプリを持ってきました。夫がバファリンをすすめました。薬嫌いな私は、梅干し3個に4種類のサプリをゴクンとのんで、ソファーで30分ほど横になると、あれれいつものパワー全開の私に。

お料理はいつもの作りなれたメニュー。目をつぶってもつくれるお料理(ウソ)。と言えば、もう想像つきますよね。

More
[PR]
by soleiljap | 2006-12-25 23:49 | ◆ Party | Trackback
今年のオーナメント♪
a0029889_9394217.jpg
娘と夫と3人で高輪プリンツヒェンガルデンのクリスマスショップに行きました。
今年のオーナメントは1個だけ。毎年やってくるクリスマス、これからも増えていく事は間違いないオーナメントたち。もう十分バランスとれているので、これからはその年のお気に入りを一つだけ買おうね。という事で、二年ぶりのクリスマスショップ。こちらのお店一年中開いているのだから、いつでも行けるのだけれど、シーズンにいってこその場所ですね。

さて、今年のオーナメントは娘が選んだ彼女の楽器。中学の吹奏楽部で担当している楽器がトランペット。本当はガラスのトランペットが良かったのだけれどね。ないのでこれにしました。

a0029889_10193512.jpg
お人形は、今年生まれた甥っ子の所の赤ちゃんへ。 “1st X'mas”のオーナメント。ツリーに飾って貰えたら嬉しい。(包みから出して写真を撮って、また綺麗に包装しました)

このショップの一角は、まわりの住宅の建物とは一変して、ヨーロッパの雰囲気が漂っているのですが建物はかなり古い。屋根にはりついているサンタクロースもくたびれてしまって哀愁を漂わせていました。可愛そうだったので写真は撮らず・・・やはりblog用に撮って来るべきだったわ。

おまけは、外壁にかけてあったベル。私は全然気づかなかったのですが、夫が見つけて自分でカメラにおさめていました。
オープンより早めに着いた私達。カメラを持っていたので、私が外の全体の写真をとっていたら、夫が突然、「あー、これはベルだな・・・・」といって見つめること数分。何故にそこまで気になったのか、私達凡人には分かりません。記念に載せます(笑)
[PR]
by soleiljap | 2006-12-23 08:09 | Trackback
Christmas Tree 2006  “サンタさんは本当にいるの?”
a0029889_31432100.jpg
blogを始めて3回目のクリスマス。blogに載せるのも、これで最後かなと毎年思いながら、今年もやってきました。(笑)

子ども達も年々大きくなって、サンタ、サンタと騒がなくなったのはちょっと寂しい気もします。
昨年の今ごろ、小6の娘は学校から帰るなり鼻息も荒く 『ママ、サンタさんのこと信じてない子がいるんだよ!お父さんとかお母さんがサンタだって言うの! 
絶対サンタさんいるよね!だってツリーの下に置いたケーキいつも食べているし、プレゼントだって手紙に書いたものをちゃんと持ってきてくれるでしょ。あ、それから、サンタさんから手紙も・・・(ブツブツブツ・・・・・)』

―――あんなに息巻いていたのに、今年は、毎年書くサンタさんへの手紙を書いていない。


つい先日の朝の夫と娘の会話。

「サンタさんに手紙書いた?」とパパ。

「うん、書くよ」 と、つれなく娘。

「何頼むんだ?」

「内緒」

「そうか、何だろう。パパも聞きたいな」

「・・・・・・」


娘よ、ママはサンタさんはいると思います。お友達は、サンタさんの正体はお父さんやお母さんだっていっているようだけど、あなたのパパとママはケチ。(笑) いえ、だってパパとママからのプレゼントはちゃんとあるじゃない。

去年、パパが話していたアメリカの新聞記者が書いたサンタのこと思い出してごらん。

そう、それは今から100年以上前、8歳の女の子がアメリカの 『ザ・サン』 という新聞社に 『サンタさんは本当にいるのですか』 という手紙から始まりました。

ザ・サンの社説担当だった記者(フランシス)は、新聞の社説にその返事を書きました。
その内容は大きな反響を呼び、その後もクリスマスの時期になると、50年もの間、そのときの記事が毎年新聞に載せられたそうです。記事はこちら

今年の写真♪
[PR]
by soleiljap | 2006-12-14 00:59 | ◆ Party | Trackback
X’mas is comming ♪   *暫くTop固定

東京もやっと寒くなりました。我家も数日まえからクリスマス・ソングをかけて、そろそろツリーを飾らなきゃね、と子どもたちと話していたところです。期末試験が終わったら飾ろう。
エキサイトブログでスライドショー、さっそく、我家のツリーテーブル(昨年)をアップしてみました。

そして、楽しい動画をアップされた方がいらっしゃいます!とってもファニーなダンスをご覧下さい!!

★nasukaさんの “歌って踊って超ハッピ~~♪” にトラックバック~~
[PR]
by soleiljap | 2006-11-25 22:19 | ◆ Party | Trackback(1)