<< “お料理バトン”がきたよ。 パリからやってきたパン >>
さつまいもあんのお焼き風
a0029889_16541718.jpg
『毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ』から “さつまいもあんのお焼き風” です。
これは、昨夜一緒に食事した友人の為に、お土産用に焼きました。

最初は、黒胡麻パンにしようかと思ったのですが、残念黒胡麻が切れていました。いつもの本をパラパラとめくりながら、初めて作って失敗したら怖いな、と思いつつ、パリでも中々手に入らないだろう"さつま芋"を使ったパンに決定!

a0029889_12195564.jpg昨日は蒸し暑かったので、発酵は自然に任せました。窓際においたボールの生地が見る見るうちに膨らんで、パンって生きてるんだな~、とあらためて実感。(最近ちょっと余裕??)

6個丁度はいるフライパンがあったので、こちらで焼きました。(本だとホットプレート)

a0029889_1655068.jpgリーンの生地は外側がパリっとして中がふんわりするのが特徴、フライパンで焼くので、色よく焦がした面がパリっとして、火に当ててない側面も、もちっとした食感!
中がふんわりとしていて、美味し~~~♪

お芋自体の甘さもあると思いますが、おやつにするのであれば、もう少しお砂糖を入れてもいいですね。かぼちゃの餡や餡子をいれても絶品だと思います。これもリピートして作りたいパン。
味見したりで、プレゼント用にはほんの少しだったので、次回は倍の量で作ってもいいかな。
[PR]
by soleiljap | 2005-07-11 12:27 | ◆ パ ン
<< “お料理バトン”がきたよ。 パリからやってきたパン >>